「すべての病気に効く万能薬はこの世に存在しない」みんなそれぞれ症状が違うから

スポンサーリンク

ルイです。

 

私が書いている

心の癒やし記事はあくまで

「私が対処している方法」です。

 

なので私は

「こうしたらいいですよ~」

と書いていても…

 

アナタにしたら

「なんか合わない…」

ということもあると思います。

 

それで良いんです。

私が言ったことは

スルーしていいです。

 

だって人それぞれ

考え方・育った環境が違う

のですから。

 

すべての人に効く

万病薬なんてないんです。

 

だからアナタが

「これ自分にあってるかも!」

と思ったら取り入れてみてください。

 

ブクマして後で読んでもいいです。

気が向いた時にでも

ゆる~~~く気楽に読んでみてください^^

 

 

それとこれは辛口。

 

「自分を癒す努力」を

決めてほしいのです。

 

私は「努力・頑張る」が嫌いで。

「自分を癒やす・励ます」

ことから逃げ続けてきました。

 

「人生って辛いなぁ…」

「私はなんてダメなんだろ…」

「自分で自分を癒やす?(笑)」

で終わってました。

 

「誰か助けてよ…」

と他力本願でした。

 

だって……

頑張って自分と向き合いたくなかった。

逃げている方が変な話、楽だった。

 

「努力・頑張る」は

嫌いなままで良いです。

 

でも、少しずつでも…

「自分で自分を助けなくちゃ

どうやら人生ハードモードらしい」

ということを理解してほしいのです。

 

「めんどくさい…」

「もうやだよ…」

「疲れたよ~!イヤ~!」

と何度も元に戻っても良い。

 

けど、

「そうあり続けること」

は諦めないでほしい。

 

これが最初の大きな課題なんです。

自分を守る決意が出来ないと…

嫌になって諦めちゃうから。

 

守る決意ができてくると

きっと未来は…

少しずつ希望が見えてきます。

 

記事で書かれていることも

役に立ってくると思います。

 

>>>自分を癒す考え方-もくじ-

 

トップへ戻る