「なぁ、メール読んだ?」相手がメールを読んだか確認できる「MailTrack for Gmail」

メールを送ったけど、返信が来ない…。

もしかして読まれていない?

けど、催促するの嫌だし…ああ、もどかしい!

 

ってときに役立つツールがあるんですよ、これが。

※ただしGメール&グーグルクローム利用者に限ります

 

その方法をシェアしようかと。

 

ちなみに海外製のものなので、英語がデフォルトですが、

まぁ、なんとかなります(笑)

※あと、作業はPCで進めています。

 

スポンサーリンク

MailTrack for Gmail

メールを開いたか?と確認できるツールは、

「MailTrack for Gmail」という拡張機能を使います。

 

「拡張機能ってなんだよ?」

って思うかも知れないけど、まぁとりあえずこのままついてきてください。

やってたら、「あっこういうものなんだ」って何となくわかります(笑)

ってか、まぁスマホとかのアプリみたいなものです。

 

まずは拡張機能を追加

まずは、ここをポチッとクリック

 

↓部分の右側ボタン「CHROMEに追加」をクリック。

※画像のはすでに登録されている画面です・笑

 

すると、ぺろっとなんか出てくるので、

「拡張機能を追加」を押してください。

 

「ほぼ完了!」という、楽しい英字翻訳の文字が表示されます。

真ん中の、「グーグルでログイン」をクリックしましょう。

使いたいアカウントを選択してください。

 

『「MailTrack」ってやつがアクセスしたいって言ってるけど、コレ許可しても大丈夫?』

みたいなことを、グーグル様が問いかけてくださります。

大丈夫なので、許可を押してください。

 

プランの選択が始まります。

デフォルトでは、有料プランが選択されています。

「有料版使ってね!」と素晴らしい自己主張。

 

ですが、感謝しながら、

堂々と無料版を使わせていただきましょう。

 

一番左の「無料サインアップ」をクリックしましょう。

 

コレで拡張追加が完了!

またステキな英字翻訳が書かれていますね!

いちいち笑えて、ほっこりします。

 

翻訳機、ありがとう。

 

使ってみる

追加できたので、さっそく使ってみましょう。

 

Gメールを開いてください。

すると左側に、緑色の✔✔(チェック)がついていると思います。

ちゃんと追加されている証拠ですね。

右上の方の「FREE」と書かれたアイコンも証拠です↓

 

メール作成画面でもわかりますよ。

 

「作成」を押してください。

すると↓の方な謎の文字が追加されているはず。

このマークがあると、ちゃんと相手が開いたかどうかわかります。

 

早速、送信してみたら…

いや、なんですかこれ?

英語は読めないっす…。

なんかのエラー…なのだろうが、最初だけ?今は見ませんね。

 

ちなみにメールを送信すると、緑の✔が一つ、つきます↓

で、相手が開いたらもう一つ✔がつく、と。

 

さらに、右下の方に謎の英語が出てきます。

コレが出たら、相手がメールを開いたかどうか?がわります。

 

以上、相手がメールを開いたかどうか?

がわかる、ツールの紹介でした。

 

おわりに

実際使っているのですが…

ここまで説明しておいてなんですけど、微妙(笑)

 

なんかエラーが起きて、送れない時があったし、

やたらと英語の宣伝がででーん!と出てくるし、

正直、相手が見たとわかったから何?という面もあったりする。

 

本末転倒である(笑)

 

ってかね、逆の立場になったらわかるけど…、

見られたの確認されるって、あまり気分のいいものではない(笑)

 

あれだよ、LINEの既読スルーの心境。

「既読ついたら、すぐに返さなきゃいけないわけ?」

っていう謎のプレッシャーね(笑)

 

てか、タイトル&サムネ画像作ってて、

なんかこの記事、怖いなって思った(笑)

 

まぁ、相手が返信をしない主義で、

「ちゃんと確認してんのか!?

 けど、わざわざ問い合わせするのも気が引ける…」

といった時など、使ってみてはどうかな?と思います。

 

互いのプライバシーは尊重しつつ、

上手にいいところを活用してください!

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

作業効率化
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る