今更?(失笑)勉強するスマホ情報局~MNP~

スマホって色々勉強することあるなぁ…ちんどい。

 

今回は、よく聞く「MNP(携帯電話ナンバーポータビリティ)」について調べてみた。

 

スポンサーリンク

MNPって結局なに?

なんとなく知っているけど…結局は、

電話番号を他社に引き継ぎができる

ってことだ。

 

けど、引き継ぐにも色々面倒なのが見えてきた。

というのも、私の電話番号は特殊なのだ。

 

わたし、プリペイド携帯なんですけど…?

私はソフトバンクのガラケーを持っている。

これは、プリペイド携帯、いわゆるチャージ式の携帯だ。

チャージしないと、使えない。けど、着信はできるってもの。

(360日以内にチャージしないと利用不可能になる)

 

電話なんて使わない私にはコレで十分。

 

なわけなんだが、実際この特殊な部類に入るプリペイドの電話番号。

これって、いわゆるMNPってのはできるんかいな?

と疑問に思っていた。

 

調べてみると、できるらしい!コレは嬉しい!

 

しかし…転出届っていうらしいんだが、

転出手数料ってのがかかるらしい。

 

……は?

 

私は、無料でやってくれると思っていたので、

突然の金銭発生に面食らうのであった。

 

MNPの手数料

しかも金額は、3000円とな。

…はぁ?はぁぁぁぁぁぁぁ~~~!?

 

想像以上に高かった!

 

てっきり、500円ぐらいでデキると思っていた。

なんてこった、想像以上の金額だとこんなに高額に感じるとは。

 

解約手数料の問題はないが、

今度は、乗り換えの会社での「他社への契約手数料」ってのも発生を確認。

 

楽天モバイルの場合、同じく3000円。

つまり、新しく電話番号を乗り換えるのに、

合計最低6000円が発生する。

 

……\(^o^)/

 

予想外過ぎて、言葉も出ねぇわ。

 

キャッシュバックで支払う?

なんか調べていたら、

キャッシュバックでその金額をまかなうってのが出てきました。

詳しく読み始めたら、時間かかるので、MNPについてはここまで。

 

まとめ

  • ソフトバンクのプリペイド携帯でのMNPは可能
  • 転居届に3000円かかる
  • さらに、楽天モバイルの場合、契約手数料に3000円かかる

以上です。

 

この記事は、30分かかりました。

調べながらだと時間がかかるわ。

 

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

スマホ知識
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る