【確定申告】よくわからん!⇒シンプルに考える&行動すると意外と簡単!?

去年は会社勤めをほとんどしませんでした。

だから、確定申告ってどうすれば良いんだろう?ともやもやして。

 

あんぽんたんな私でもわかるように、

確定申告について自分なりにまとめてみる。(シンプル目指したがダメだった)

自己判断なんで、間違ってそうで怖いが。

 

※ちなみに、フリーター&未婚を対象としたまとめ方です。

なんか勉強したら、配偶者とか正社員とか、ややこしかったんですね。

フリーター・未婚で悪いかみたいなぁw

 

ちなみに調べた時系列にグッダグダに書いているので、

結果だけをシンプルにまとめを見たかったら、

もくじのシンプルな答えをクリックしましょ。

(いちいち疑問で立ち止まるんだよなぁ~)

 

スポンサーリンク

今更だけど確定申告って?

1月1日~12月31日までに稼いだ金額を、税務署に教えに行くこと。

そして、翌年の2月16日~3月15日までに申告・納税をしに行きます。

 

つまり、

「1年間でこんだけ稼ぎました!こんだけ税金かかってます!」

って税務署(国)に教えに行くことですね。

 

バイトだろうが、働いたら税金を収めないといけないのです。

いわゆる、所得税です。

 

…なんか変なの。

働けば働くほど金を取られるってね。

 

医療費控除ってあるらしいじゃん?

うん、わたしはやったことないけど、

10万を超えたら控除対象になるらしい。

ちなみに自分だけではなく、家族全員対象らしい。

 

余談だが、サラリーマンは、会社が年末調整してくれていても、こればっかりは自分でしないとダメらしい。

そりゃ、会社側はかかった個人の医療費把握してないもんなぁ。

 

病院に通う時の交通費も入るんだって。付き添いまで含まれる。

ただし、公共機関に限る。当たり前だよね?(自家用車嫌悪)

 

領収書、必須!

(交通費はメモ必須)

 

※ちなみに控除ってのは、確定申告でざっくり言うと、

「払わなくて良い金」って覚えてたら、わかりやすいんじゃないかな?w

 

 

「なら、半年に1回定期検診に行っているから、これも控除対象!?」

とか思ったんですが、もうお忘れですか?10万以上でしょ?

 

◆定期検診

(1回約3000円)×2回(大体2週間通う)=6000円

(1年に2回通うので)×2倍=1年の合計12000円

 

10万の、約1/10でしたね、残念でした\(^o^)/

 

まぁ家族分とか含めたら一気に膨れ上がるんでしょうね…。

独身貴族ですが、なにか?

 

ってか、こんだけ書いたけど、

あくまで「治療」が対象で、「予防」は不可なんですって。

…どっちにしても定期検診、ダメなのかよ\(^o^)/

 

まぁ、ダメってわかっただけ進歩か。

「控除されるの?(わくわく)」って無謀な希望を抱き続けるよりはw

 

……あん?よく調べると、

年収200万以下は10万ではなく、所得の5%…だと!?

早く言えぁぁぁぁぁ!私はこっちだよ!(涙)

 

え?ってことは、私対象じゃないか?(涙)

年収200万以下なら、5%対応ですってよ奥さん。

けど、予防(定期検診)は対象外なんだよなぁ…。

 

まぁ、「なんかあった時、対象になるよ」ってことで。

 

 

あっ、ちなみにフリーランスだと、

自分の体が資本な仕事なので(なんでもそうだが、働かない=収入0なのがフリーランスの怖さ)、割とゆるい規制らしい。

上手に節税しようぜ?

 

 

自分って確定申告の必要あるの?

よくわかんないですよね?

私が気になったのは、3つです。

  • 103万以下
  • 2ヶ所以上から給料をもらっている
  • 年末調整してくれていない
  • アフィリエイトで稼いだら?

 

ひとつずつ見ていきましょう。

 

103万以下

これは実は、103万以下なら確定申告は不要です。

 

よく聞く、103万の壁。

なんとなく聞くけど、意味がわかっていませんでした。

 

この仕組は、

給与所得控除65万円+基礎控除38万円

 

つまり、所得税の65万と、基礎控除の35万を合わせると103万、

これ以下の金額になるから、税金を支払わなくても良いんですよ。

だから、確定申告の必要もない。

 

所得税は、65万分は払わなくても良いんだって。

基礎控除っていって、税金で払わなくても良い金額が有るんだって。

ちなみに基礎控除は、全日本人が対応らしい。

 

2017年は103万以下の収入の私、おめでとう!

確定申告しなくても良いね!(虚しい滝涙)

 

 

2ヶ所以上から給料をもらっている

去年の私がそうでした。だから勉強したんだが。

確定申告が必要なんですが、20万以下ならしなくていいらしい。

 

1ヶ所は「年末調整これだけ~」としてくれていても、

もう1ヶ所の年末調整まで含めてしてくれないんだよねぇ。

まぁ、当たり前なんだがw

これで控除分とかが重複して、所得税にずれが生じると。

 

だから、自分でする必要があるんですな。

ちなみに2ヶ所は申告できないんですと。

高い金額の年末調整分をベースにするのがオススメ。

 

そして、

  • 平成〇〇年分 給与所得者の扶養控除等(異動)申告書
  • 平成○○年分 給与所得者の保険料控除申告書兼 配偶者特別控除申告書

が必要…えっ、そうなの!?Σ(゚д゚;)

去年の私、そんなの貰わずにやったんだけど…

 

\(^o^)/

今は前に進もう。うん。

 

年末調整を会社がしてくれていない

これは、自分でする必要があると。

だってやってくれていないんだから、するしかないよね?

源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」が空欄なら、年末調整してくれていません。

 

頑張ろう!

 

アフィリエイトで稼いだら?

今はまだ無縁だけど、いずれ目指すべきところ。

これは会社に属していないので、証明方法が自己申告しか無いんですね?

なので必要。今はまだまだ無縁なので、いずれゆっくり調べるとしよう。

 

 

失業保険もらってたんだけど…?

私は去年、失業保険(雇用保険)を頂いていました。

だから「この金額は申告する必要があるのだろうか…?」

とふと気になり、調べてみると…

 

失業保険は最低限の生活金額なので、非課税。

 

とのこと。

そうなのか!よかったぁ~!

そうだよね、よく考えたらそこまで税金を引かれたら鬼かと。

 

けどやっていたほうが良い可能性も

確定申告は不要だけど、やったほうが良いことも。

というのも、働いていた時に収めた金額の還付金を受け取る可能性があるから。

 

私の場合、2ヶ月分あるんですね?

そこに収めた税金が、もしかしたら多く納めているかもしれない。

(税金って多めに収めることが多いらしい)

 

この分を還付してもらえる可能性がある、ってことですな。

※還付=収めすぎた税金を返してもらえる。私は去年返してもらった

 

しかも、翌年の健康・住民税が減る可能性も。

 

…これは絶対に必要だ!

というのも、健康・住民税って去年の分の金額で計算されるんですよね。

なので、去年働いても、今年が無職であっても、大金を支払う必要があるんだよ。

 

地獄でしたわ\(^o^)/

 

  • 年の途中で退職
  • 現在無職
  • 年末調整をしていない

この場合は、必ずした方がいいらしい。

 

わたし、モロ対象じゃないか\(^o^)/

 

やっぱり確定申告はする必要がありそうだ。

頑張ろうぜ、オレ!

 

 

税金収める必要あるの…?

年末調整をしていない、税金も支払っていない。

なら、払う必要があるんですよね?

 

うん、そう思うとすげぇ憂鬱になりましたw

(半)無職で金払うって、どんだけ苦痛か。

情けなくて涙出てくるわ。

 

ぶっちゃけ、申告しなくて良くない…?

とかも思っちゃうよね。うん。

 

申告しなかったら、もちろんペナルティ有るんでご注意を。

詳しくは書かない。とにかくえらい目に会うってことだけ。

 

も~すげぇ憂鬱でね。

調べる情報も、調べれば調べるほど訳が分かんなくなってきて、

もう、いやじゃぁぁぁ~~!!

ってなってしまっていたわけだ。

 

行動したら案外あっさり解決

一体どれ位、納税しないといけないのか?

見えない恐怖って怖いのよ。

なので、実際に調べることにしたのだ。

 

去年もお世話になった、ネットで作成できる確定申告のページ。

確定申告書等作成コーナー

 

ここで、淡々と進めます。

去年勉強したから、なんとなくわかる。

わからない場合は、去年見た控えを見たりしました。

 

ってか私の場合、入力するところ少ないんですねどねぇw

稼いだのも少しだしぃw

 

結果…

 

wwwww

ワロタwwww

 

そうか、基礎控除で0になったんだ。

 

悩み……終了w

 

人生なんて、こんなもんですよ\(^o^)/

 

 

シンプルにまとめ

  • 確定申告は1月1日~12月31日までの分
  • 働いたら「所得税」という税金を払う必要がある
  • 医療控除は10万以上(年収200万以下の人は5%が対応)
  • 年間103万以下ならする必要なし(控除で0になる)
  • 2ヶ所以上のところで働いていたらする
  • 年末調整されていない会社だと自分でする
  • アフィリエイトでも申告はもちろん必要
  • 失業保険は非課税(ただ、した方がいいことも)
  • 確定申告は、専用ページを利用必須
  • ウンウン悩むよりも行動したほうが案外解決する

 

こんなところかな。

まとめると、すげぇあっっさり。

 

 

おまけ:この記事を書いた理由

去年は実はバイトを掛け持ちしたんで、確定申告をしました。

その影響か昨日、確定申告のハガキが届きました。これが書くきっかけ。

まぁ、ネットで確定申告ができる「e-Tax」のお知らせだったのですが。

カードリーダーがあったら、家でもできるみたいですね。すげぇ。

 

んで、去年は確定申告について勉強したんですが、

それがもう、

 

もっっっっっっっっっっのすごくややこしくて。

 

1ヶ月ぐらい勉強したんじゃないかな?それでもよくわからず。

ってか、余計なところを勉強してたんだろうなって思うw

 

でさぁ、毎回「確定申告よくわからん…」って知識リセットされるんだよね。

そのたびに調べるのが、苦痛で苦痛で。

しかも、1回調べたことをまた調べるという負のスパイラル

最悪な状態は、調べるだけで延々と時間が掛かる。

 

もうそれなら、自分なりにまとめておこう。

ってことで、この記事を作りました。

 

いちいち止まるんですよね、私。

「医療費控除って…103万以下って…」ってな感じで。

それなら、その不安を1つずつ消していこうって。

 

来年の自分、これ見て思い出してね?

そしたら、余計な時間をかけなくてもいいからね?(笑)

 

過去の自分にも見せたかったわ。

 

 

この記事は、3時間かかりました。

やっぱり調べながら書くって時間がかかるわw

もっとすぐに読めるページを作りたい。

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

生きづらくて、人生詰みかけて辛かった私が、自分を好きになり、かつ残酷な世界で戦える方法を伝えています。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

人生で知ってたら得すること
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る