髪切ってきた!丸顔で顔がでかい人はセンター分けでデコだそうぜ!

髪、切ってきました。

長い髪が邪魔で邪魔で。

 

で、毎回切る髪型はダサい髪型で嫌になってね?

顔もでかいので、ショートになってより顔がでかくなって。

 

いっそ高い美容院に行って

「私にあった小顔の髪型で!」って任せれば?

とか思ってました。

 

しかし、

「自分にあった小顔な髪型」を調べてみるとなんとかなりました。

本当、いろいろな情報あるよねネットって。

 

今回は、

「いつもとは違う髪型をしてみると、いいことあるかもよ!」

って話です。

 

スポンサーリンク

髪切りたくない!

いちいちくくるのも、すんげーめんどくさいし、

モッサモサで暑いし、

髪多いので洗うのも大変だしで、

 

何1つメリットがない!

けど切りに行くのめんどくさい!

コミュ障にはカットの時間は辛い!

 

ってな葛藤でしたw

あと、毎年ダサい髪型になってしまうので、

「早く伸びろ!」ってなるので、行くのが嫌でw

 

でね、「なら、どんな髪型ならいいの?」って考えてね。

そこから情報収集が始まりました。

 

ネットの情報に頼る!→混乱

いつもの髪型は、スマホのデータに残ってんですね。

で、いつもそれを見せて切ってもらってた。

だから、見事に毎年同じ髪型。

ショートでデコ出しで、超顔がでかい。

 

これが嫌で嫌で。

 

けど、せっかく切るのだから、バッサリ切りたい。

ちまちま切りに行くとか、嫌。一気に済ませたい。

で、顔が超でかいので、小さくなるようにしてほしい。

 

しかし、んな知識はない。

高い美容院に行ったら、素敵な髪型にしてくれるのだろうか?

 

けど、コミュ障&貧乏人&自分に自信がないやつからしたら、

そんなステキ美容室に行くとか、すげーハードル高い。

ものすごい場違い感を感じて、仕方がないと思うw

けど、いい感じの髪型を知りたい。

 

なら、ネットに頼ってみようよ、と。

この考えは思いもしなかった。

髪を切りに行く→いつものダサい髪型になる…

という、型が決まっていたから。当たり前になっていた。

 

当たり前って、ある意味怖いよね。

 

で、調べてみたところ…

よくわからんw何がわからないのかわからない感じw

 

で、もうね、

とにかく「髪型 小顔」にしたいってキーワードで調べるw

すると、私と同じような悩みが多いみたいだw

 

もうね、情報がいろいろありすぎて逆に混乱するよね。

「前髪でデコを隠すと小顔に!」

「前髪でデコを隠すと小顔になる!とか言うけど、実は嘘」

とかね、もうどっちなんだよと。

ネットってこれがあるから、混乱するよね。

 

自分の髪型ルールを決める

でね、もう調べすぎると逆にカオスになるので、

一番大事なことに最後は頼るんだよね。

 

自分はどんな髪型がいいか?

ってこと。

 

いや、それをわからないから調べているのだが…?

とか思うでしょうけど、結局コレ大事なんだよね。

 

小学生の頃「かっこいいから!」と、

美容室のおばちゃんが太鼓判を押すので切ってもらったのだが…

これがもう、超ダサくて(汗)

翌日、小学校に行くのが憂鬱で憂鬱でw

 

なので、世間がかっこいい!とか言ってても、

自分が「ダサい!」って思ってたら、それはダサいんだよね、と。

モチベが最悪なんだよ。

 

なので、最低限自分がこうしたい!ってルールは大事じゃないかなと。

私の場合は、

  • ショートがいい
  • 前髪はセンターで分けたい

この2つは守りたかった。

 

なので、「顔を小さくしたいのならデコ隠せ!」とか言う情報を見ても、

えー…ってなるわけで。

もう、デコ出しで●年生きているわけで。

いまさら前髪出すとか…邪魔でしゃーねーんですけど?ってね。

(けどデコのシワが最近気になるので隠したい気もする…w)

 

けど、「小顔になりたいならデコ隠せは嘘!」と見た時、

やった~!ってなったわけで。

なので、自分の感情を大切にしたほうがいいな、と思ったわけで。

それが決まると、髪型も絞られてきますよね。

 

で、それプラス、小顔効果で調べると。

そうすると、いい感じの髪型が絞られてきます。

 

潔さも大事だと思う

なんでも、丸顔とか面長とか顔のタイプがあるみたいで。

けど、そう言われても自分どれかわかんねーよ。

ってなるわけで…w

 

なので、適当ですよ。

顔丸いので、丸顔でいっかと。

じゃないと…そこにこだわったら前に進めねーんだわw

この思い切りは大事だと思うw

 

で、丸顔の小顔効果は、やっぱボブカットらしい。

私は前髪はセンターで長くしたいんですよね。

なので、いい感じに当てはまる髪型にしたい、と。

 

ヘアカタログから、いい感じのを探してね。

ってか同じような髪型が大量にあって、もうわけわからんw

 

でな、ここでもふと思ったのだが…

気になる髪型を切り抜いて、自分の顔に当てはめてみたりしたんだわ。

全然に似合わねーのw

テンションだだ下がりですよ。

 

これなんだよね。

結局、自分の髪型は実際に切ってみないとわからん。

ってことなんだよ。

 

服とかでもそうじゃん?

モデルが来てたらかっこいいけど、自分が来たらおかしい…ってやつ。

当たり前なんだよ、モデルってきれいな人ばかりなんだからw

 

結局、自分の髪型も、切ってみないとわからんってことに結論が至る。

もう実験だよね。うまく行けたらラッキーみたいな。

ダメだったら、また髪伸びたら挑戦してみよう、的なぐらいでいいと思う。

どっちにしても、毎回を髪切ったらダサいんだからw

 

とにかく言えることは、

今までの髪型がダサい!と思うなら、

いつもと違う髪型に挑戦した方がいい。

言いたいことは結局、最後はこれだけなんだよ。

 

実際に切ってみた

緊張しながらも、カットに行く。

安いところなので失礼ながら、

「写真のとおりにちゃんと切ってもらえるのだろうか?」と不安になるw

 

で、切った結果。

成功した。

 

  • センター分けで、前髪は顎ぐらいまで長く
  • 後ろは本当に男レベルにショート

 

鏡を見た瞬間、にやけたw

 

いつもは、切りに行ったら

「うわーまたこの髪型と半年ぐらい付き合うのか…」

ってすげーテンション下がるんだよねw

髪を切って嬉しいとか、人生ではじめてのことかもしれんw

 

心なしか、顔も小顔に見える。

うん、デコ出しでもちゃんと小顔効果になりましたよ?

結局は、その人次第だよね、うん。

 

おわりに

なんてグダった記事なんだ…w

 

  1. いつものダサい髪型が嫌!
  2. ネットで情報収集
  3. 結局、実際に切ってみないとわからん!

 

これだけのことを、グダグダと語っただけじゃんw

まぁ、世の記事なんてみんなそんなものか…w

 

はい、言いたいことは本当にシンプル。

当たり前を疑うですね。

 

私の場合は、

「髪を切りに行くことはダサくなること」

って思い込んでいました。いつものコースねw

 

けど、ちょっと調べてみて、違うことをすると違う世界になった。

なので、普遍的なことよりも、ちょっと挑戦することも大事だな~と思って。

そのことを言いたくて、記事にしてみた次第で。

 

うん、いいこと言ったんじゃないかな?w

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

人生で知ってたら得すること
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る