ノートパソコンを使って外で作業する時、データは「Dropbox(ドロップボックス)」を利用すると幸せになれるよ!

家のパソコンと外のパソコンは、当然のごとくデータが違いますよね。

外で作業していると、「データがない!」と大変ですよね。

USBメモリとかにデータを入れてもいいけど、正直いちいち入れるのが面倒です(笑)

 

そんな時に役に立つのが、

Drop box(ドロップボックス)です。

 

ネット環境につながっていたら、

このドロップボックにデータを入れておけば…?

他のDropboxがインストールされたパソコンでも、データを共有できます!

 

使い方もシンプルです。

ドロップボックスをまずはダウンロード、パソコンにインストールして

パソコン画面の右下に出てくる、箱みたいな部分をクリック。

 

データの移動も、ドラッグ&ドロップでひょいっと簡単!

数秒でデータが移動できます。

 

USBだったら、

  1. USBをパソコンにさして
  2. データを入れて
  3. また抜いて
  4. USB持ち歩いて…

って、地味に面倒なんですよね^^;

持ってくるのを忘れたら、意味ないし…。

(何度も経験して、痛い目を見ました……)

 

基本無料で使えますが、容量制限があります。

2G以上は共有できないので、その中で収めないとです。

 

あと、パソコン台数も2台まで。

それ以上のリンクがある場合、2こまでにしないと使えなくなります。

本当に必要な人は、有料プランで必要経費としても出していいと思います。

 

私はドロップボックスのおかげで、

仕事で大助かりです。便利になったものですねぇ~。

 

利便性って、本当に大事。

 

おまけ

スクリーンショットを取ると、

ドロップボックスから、何やら通知が来たりします。

その通知が来なくなる設定も書きましたので、よかったら↓

スクショを撮った時に来る通知を消す方法

 

コンプレックスの塊で毎日、将来が不安で辛くて仕方がないあなたへ!

・コミュ障、対人恐怖症、超ネガティブ!
・自信がなさすぎる、自己嫌悪の塊
・逃げぐせが強くて、何やっても続かない
・この苦しみをなんとかしたいけどわかんない!
・生きづらい、将来が不安でしょうがない
・社会不適合者で働くのが辛い…

な私が、外に1歩も出ずに家で稼げる方法を身に着けました。
毎日の不安が消える秘訣をお伝えします。
あなたもぜひ、こちらの世界に来ませんか?

作業効率化
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る