ネガティブな気持ちは無駄じゃない。その時の体験があとに生きる!

こんにちは!

すぐに挫折しながらもアフィリエイトを頑張っている、赤井ルイです!

 

今回は、ネガティブについてお話していこうかと。

アフィリエイト活動をしていると、

ネガティブな性格が足を引っ張って…と色々ありまして。

 

しかし、そのことを、

アフィリエイト活動をサポートしてくださっている、

はるさんにメール相談すると…?

 

「ネガティブは否定しなくていいんですよ。

 受け止めてあげてください」

 

という、衝撃な答え(笑)が返ってきました!

 

スポンサーリンク

見られる記事が怖い

実は、「記事を書くのがなんか嫌」

という漠然とした思いがありまして。

その気持が強まって、記事を書くことが億劫になっていまして…。

 

大きな理由としては、

自分の意見を書きたくない

という思いが強いのだと思います。

 

少し話が変わりますが、

このブログとは違う、メインのブログは1年書き続けて、

今はありがたいことに、1ヶ月4万PVぐらいあるのですが…

正直、そのブログは自分の意見をあまり書いていません。

 

アニメのネタバレ感想で、ストーリーの流れを書いて、

1行ぐらいで自分の意見をツッコむ。

なので、自分の意見が殆ど無いのですね。

 

たとえ毎月、4万PV見て頂いていても、

「私の意見はそんなに書いていないので、まぁいっか」

的な思いで書いているので、あまり書くことに躊躇はない。

 

けど、こちらのブログは完全に自分の意見を書いている。

ほぼ自分の意見を、思いを書いている。

 

私がこちらのブログで、

なかなか記事を書きたくない理由。

私の意見を否定されるのが怖かったのです。

 

ネガティブになると記事をかけない…

今までブログを色々書いたことがあるのですが、

自由気ままに書いていました。

「誰も読まないだろう」と思っているので、何も気にしない。

(でもPVは欲しいという矛盾・笑)

 

けど今は、

「誰かに見てもらう記事を書く」と思うと、

なかなか動けなかったのですね。

 

  • こんな面白くない記事、誰が読むんだよ…
  • 文章が支離滅裂、もう書きたくない!
  • 矛盾とか誤字脱字で突っ込まれたらどうしよう…
  • なにか批判が来たらどうしよう…
  • 私が記事を書く意味なんてあるのだろうか…
  • 何を書けばいいんだろう…
  • ああ、なんだか何もかもがめんどくさい…
  • 楽になりたい…書かなかったら楽だ…

などなど、

とにかくネガティブ一直線で(汗)

 

そしてトドメです。

なんでこんなにネガティブなんだろう…

はぁ…私って本当にだめなやつだな…

こんなネガティブだったら成功なんてするわけがない…

 

こんな私が記事を書く意味なんてあるの?

 

夢も希望もありません。

(某有名ゲームの名台詞)

 

サラッと緊張を書いてみると救いの言葉が…

そんな思いをしながら、次の記事を書きました。

「泣き言を言っている場合じゃない、とにかく書くんだ!」

「がんばれ!動かないと成功しないぞ!がんばれ!!」

と、自分を叱咤激励しながら。

 

そして、はるさんに記事更新メールの報告。

そこでちらっと書いた泣き言。

「見られる記事は緊張しますが、慣れるしかないですよね(笑)」

と、最後にフォローを入れて。

 

ただの泣き言は、書きたくないんですよね…。

「泣き言を言うんじゃない!何事も慣れだ慣れ!」

という内なる声が聞こえたので、

「私、泣き言を言っても頑張ってます」アピールを入れてしまう(汗)

 

「そもそも泣き言を言うな!かまってちゃんか!黙って作業しろ!」

という内なる声もまた聞こえるんですけどね…。

完璧主義さん、怖い(汗)

 

そんな思いをしながらも、メールを送ったのですが…

予想外に救われる言葉が。

 

  • 相手に伝えるという思いが伝わってくる
  • 未来のアン(ルイ)のお客さんの気持ちを、今体験している
  • 今の気持ちを大事にしてほしい

 

私の中にない言葉のシャワーが

 

ネガティブでもいい

まさか、

「ネガティブの気持ちを大事にしてほしい」

という言葉が出てくるとは。

 

だって、ネガティブって悪のイメージじゃないですか?

この気持が、のちのち生きるなんて思いもしないですよね?

「この体験に意味がある」と思うと、少しやりがいも出るほど。

なんというか、無駄じゃないという安心感ができると言うか。

 

どうしても、

「なぜ私は、普通の人よりも緊張してしまうのだろう…ダメだな…」

とネガティブにしか目が行かなかった。

このネガティブな気持を、大事にしても良いなんて。

 

「ネガティブを肯定していい」

なんて選択肢は、私の中にはなかった。

 

最近流行?で

「ネガティブはうち消す!ポジティブポジティブ♪」

っていうのがあるじゃないですか?

私も色々やったのですが、うまく行かずに疲れて…。

 

世間でもこんなにポジティブを推奨している。

成功者は、みんなポジティブがいいと言っている。

だから、成功するためにはこのネガティブを消さなくちゃ!!

 

なんとかしなくては!と必死で。

けど心の中ではなにか矛盾を感じていた。

居心地の悪さを感じていた。

 

けど、

「ネガティブを否定しなくていいので、受け止めてあげてください」

という言葉には、すっと胸に入った。

 

ああ、私はネガティブを肯定してほしかったんだ。

ふとそう思ったのです。

少し泣きそうになるほどです(笑)

 

ネガティブは無駄じゃない。

そう言われて、すごく、心が楽になったんです。

 

おわりに

長くなりましが、言いたいことは、

ネガティブに感じる気持ちを大切にして

ということです。これだけでも覚えてほしい。

 

アフィリエイト活動中でも、日常でも、

どうしてもネガティブになることがあると思います。

 

それでも、ネガティブになる自分を責めずに、受け入れる。

そうすることで、自分を責める時間が減って、

少しずつ、少しずつ、自分が好きになれる気がします。

ネガティブでも前に一緒に進みましょう~!

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

気づき
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る