「めんどくさい」を光の速さで今すぐやって得したって話

作業を何らかの理由で途中で中断して放置している時、

別の人がその中途半端な散らかりを見て「片付けろ!」と言われる。

「あとでやろうと思ったのに、このヤロウ!」

とか思うことがよくある。

 

そんなことがよくあるので、ちょっとめんどくさいについて考えてみる。

 

スポンサーリンク

めんどくさいの後回しの被害

「めんどくさいから、もういいや」

と放置すると、それはもう余計にめんどくさいことになったりする。

 

たとえばなんか作業していたら、その作業道具とかを放置するとか。

知らない人からしたら、その汚い状況を、

 

「何だこの人、だらしないな…」とか、

「片付けられない人だ」とか、

「邪魔だな。自分のことしか考えてないんだな」とか。

 

とにかく、ネガティブに取られる可能性が高い。

 

冒頭でも言ったが「片付けろ!」とか叱られたら、もう最悪。

「あとでやろうと思ってたんだよ!」

と片付ける気なんてサラサラなくてもブチ切れる。

 

見た相手は、よっぽどできた人間ではない限り、

散らかし人間を、ネガティブに考える可能性が高い。

 

だって、ただ目の前のことしか考えないんだから。

散らかしているって状況を。

 

「この人にはきっと、片付けられれない理由があるのだろう」

とか考える人なんて、極稀でしょ?

 

とにかく、後回しにすると、

ろくでもないことが起こる可能性が高い。

 

社会だと致命的なめんどくさい

プライベートでコレだと、仕事でもやっちゃいます。

仕事でやらかしたら、もう地獄です。

 

金銭が発生していることや、信頼関係に発生すること。

こうなると、責任と言うものが発生します。

 

たとえば、スーパー勤めていてニンジンを機械の端末で発注するとしましょう。

本来は10個ほしいのに、入力を間違えて100個にしたとします。

0が一つ多いんですね。

けど、その人はめんどくさがり屋で、入力の再確認はしませんでした。

 

10個来ると思ったニンジンが、届いてみるとびっくり!

100個あるじゃないですか!

当然のごとく、怒られます。

 

売りさばける自信があるのならいいですが、

根拠が無いなら、ただただミスに対して上司はキレる。

 

売れなかった分だけ赤字になり、

ミスした人は、上司に嫌われる。

「責任取れ!」と全部ニンジンを買わされるかもしれない。

 

これが、社会でのめんどくさいの恐怖だ。

 

普段の生活で「めんどくさい」が習慣化していると、

仕事でもやらかす可能性が高い。

そう、私です(´;ω;`)

 

考えるのがめんどくさい

何もかめんどくさがっていると、考えるのもめんどくさがってくる。

だから、対処法なんて考えない。

そして延々と繰り返す。ああ、なんて地獄だ。

 

そして、自分をさらに嫌いになっていくのです。

 

まず、やってみる

できない理由は色々あると思う。

メンタル的にやられているとか、先天的な何かとか。

 

しかし、考え出しても答えはなかなか出ない。

けど、とりあえずやってみるはできるはず。

 

 

試しに私は、見直しを頑張ってみました。

私は、見直しが大っ嫌いなのです。

だって、一回できたものを再度見るとかおもしろくない。

 

別の人のものを見直しするのならいい。だって見たことないものだから。

けど、自分が作成したものを、また見直すってなんかやだ。

1回読んだ本を、もう一回読む感覚。あれと同じ。

全身の毛が逆立つ感じ。(猫じゃあるまいし)

 

正直、「1回見直しで100円払うから!」と母に押し付けようとしたぐらい。

このドケチの私がですよ?100円のものも渋って買わない私が!

 

やってみるとですね…

最初はもう、嫌で嫌で仕方がない。

けどね…ちょっとずつ慣れてくる?っていうのかな?

ミスが格段に減りました。っていうか、0に近い。

 

そしたら、恐怖が減ってくるんですよね。

ミスしたら、指摘されるじゃないですか?

そしたら私は「ダメなやつ…」って超絶凹むんですよ。

 

その時間がなくなるんです。

コレって素晴らしくないか?

 

やってみなかったら、実感できなかったんですよ。

なので、めんどくさい…と思っても、

「一回だけやってみる」とやってみるのも、ありかもしれません。

 

強制終了

それだけw

だめな、何がいいたいのかワカラン病発生。ここで終わります。

 

この記事は、約30分で仕上がりました。

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

生きづらくて、人生詰みかけて辛かった私が、自分を好きになり、かつ残酷な世界で戦える方法を伝えています。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障が自分と向き合う
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る