skypeコンサル2回目・1:ブログの更新頻度はきっちりと守るべき?

月に1回のアフィリエイトサポートしてくださっている、

はるさんとのskypeコンサル。

 

ずいぶん遅くなったのですが(汗)、

8月に行われた、2回目のコンサル内容をまとめます。

 

アウトプットはとてつもなく大事ですし、

時間が経ったからこそ、

教えてもらったことを復習するためにも、書き出します。

(上手いこと遅くなった言い訳が言えた・笑)

 

スポンサーリンク

ブログの更新ができていない…?

私の理想は「毎日更新すること!」

…なのですが、出来ずじまいで(汗)

 

なので、

「毎日更新ができないのなら、2日に1回は更新!」

が目的でもありました。

 

本当はもうちょっとゆるく、

「3日に1回は更新」だったのですが、

なんというか、負けず嫌いと言うか…

 

「目標よりもいい成績を収めたい!」という欲があり、

「2日に1回!」が裏の目的でした。

 

なのですが…

裏の目的が出来てなかったんですよね(汗)

 

結果、出来ない自分を責めがちでした。

 

更新できていていない報告…

skypeコンサルではるさんに、

「最近どうですか?」と聞かれた時、

「更新できておらず…」

と情けない答えを返すことになったのです(汗)

 

しかし、はるさんから返ってきた答えは…

「でもいまブログを見ると、書けていないと言いながら書けていますよね?」

と、予想外の答えが。

 

…え?

いやでも、3日間とか、4日間とか、

不定期更新であって…。

 

と思っていたのですが、はるさんいわく、

「書けていないのは、全く書けていないってことですよ~」と。

…そうなの!?Σ(゚д゚;)

 

あと、私はもう1つ別のアニメブログがあるのですが、

そちらの方は、週に2回更新と決めているのです。

そっちの方はちゃんと更新していました。

なんというか、こちらはもう義務感みたいな感じですが(笑)

 

そう思ってみると、

「全く更新できていない!・涙」

というわけでもなく、割と更新できている…

ということに、なるのでしょうか?(笑)

 

なぜブログ頻度が下がっていた?

ここで私は、ふと思ったのです。

自分でハードル上げすぎてた…?

 

報告していた記事更新率は、3日に1回の更新。

しかし、私の裏の目標は2日に1回の更新。

 

  1. 私の「平均よりすごいやつに見られたい!」と言う欲
  2. ダメな私には「高い目標を掲げないと成長できない!」という焦り

 

2つの感情が働き、

私は今の自分の実力よりも、高い目標を掲げていました。

 

というか、本音を言うとどこかで、

「私ならできるだろう!」

と高をくくっていました(汗)

 

結果がこれです。

2日に1回更新できない自分を、

責めがちな日々が続いてしまったのです。

 

こんな状態では、モチベも上がりません。

ダメな自分にしか目が行かないんです。

 

「やっぱり、元がダメな私が頑張ったって無駄なんだよ…」

「私が上手くいくなんて、不可能だったんだよ…」

「はぁ、何やってんだろう私…」

 

という声まで聞こえる。

 

毎日鬱々とした日々。

こんな状態では、「記事を書こう」とは思いにくい。

「書いたって無駄だよ…はぁ、だらけたい…」

という欲望?が勝ち、ブログを書く頻度が下がっていたのでした…。

 

なぜこんな事になったのか?

そう、最初の高い目標を掲げたのが問題と気づいたのです。

 

目標は高いほうが良い?

ここでふと、昔を思い出しました。

目標を高く掲げて、失敗した過去を。

 

自己啓発系ではよく、

「目標は高く掲げましょう!

 妥協した目標だと、人間は妥協した成長しかできません!

 上限を高く決めないと、人間は大きく成長できないのです!!」

とか聞きませんか?

 

例えば、

「月収100万稼げるようにする!」

と目標を決めたとします。

 

すると、実際にそこまで行かず、

例えば月収50万になったとしても、

「まだまだ!」と月収100万に向けて頑張れるんだそうです。

 

私も実際に言われて、試したことがあります。

しかし試してみた結果…

ものすごい脳の拒絶反応が起こりました(汗)

 

例えば私も10年ほど前に、

「月収100万にする!」と目標を掲げました。

正直、決めただけでも萎縮しました。

「いや私がそんな大金を月収にできるわけ無いじゃん…」と。

 

結果、今現在でも、月収100万はもちろんなっていません(笑)

 

正直、目標を決めた時点で暗くなりました。

「月収100万ってことは、かなりの努力が必要だ…辛い…」

「達成できなかったらどうなるんだろう?努力できないダメ人間確定?」

などなど、プレッシャーがかかったのです。

 

そんな状態で私は、無気力に陥りました。

「こんなに辛い状態が毎日つづくのなら、月収100万なんていらない…」と。

 

「何もしない」を選択してしまったのです。

 

何もしないのだから、当然なんの成果も出ません。

目標を高く願うだけで叶うのなら、みんな億万長者です(笑)

こうして、私は目標を高く掲げる!があっさり失敗したのでした(汗)

 

 

長くなったので、次回に続きます!

目標を高くすると行動できる人・出来ない人

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

Skypeコンサル
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る