【確定申告】e-Tax(イータックス)が想像以上に手間がかかるって知らなかったんだ…

ひっきーなもんで、確定申告は自宅でデキるっていうe-Taxを試してみようかと。

さっそくカードリーダーをポチっていました。

 

しかし、こんなにもめんどくさいことだとは思いもせなんだ。

 

e-Taxで戦った軌跡を、ここに。

 

この記事は、2018年にした確定申告情報です。
2019年はかなり改変していてびっくりです。ものすごくやりやすくなってる!

 

スポンサーリンク

事前手続きの壁

カードリーダーがあったら、あとはもう簡単にできると思っていました。

 

全然違ったww

 

いや、正確には色々あるだろうな、とは思っていたけど、やっぱりいっぱいあったなぁ~と。

 

  1. カードリーダーの設定
  2. 電子証明書の取得
  3. 開始届出書の提出
  4. 利用者識別番号の取得

 

これでやっと確定申告の書類が作れる。

2019年から、カードリーダーは必須ではなくなりました

 

とにかく、聞いたことが無い単語のオンパレード。

 

まぁ、誰でも最初は初心者じゃん?

知らない単語は多いのは仕方がないよ。

e-Taxの説明を読んでだね…

 

うん。

 

コレは覚悟していたけど、わかりづらい説明。

商売ではない、国の説明はやはり…アレだ。

とにかくわからん。なにがわからんのかわからん。

 

コレを見るだけで、もう挫折しそうだよね。

 

あと、確実に言えるのがPC初心者だったら絶対に挫折する。

私はまだ知識がある方なので、なんとかあまり躓かずに進めた。

 

まだ慣れていない自分だったら、確実に挫折してた。

ってか、初心者だったら挑戦しようとも思わないだろうが。

 

 

いやね、実はやり方を調べていると、色々出てきたのが「手続きが面倒」だったのよ。

だからね、ある程度進めた段階で、「手続きが面倒」って知ったのよ。

確定申告の書類はPCで作って、郵送するのが一番ラクってね。

 

もっと早く知りたかったなと。

いや、誰かが教えてくれるわけ無いわな、自分で聞かないと。

 

 

しかし、

カードリーダー買っちゃったんで、やるしか無いじゃないですか!

ってことで最後まで頑張りました。

 

利用環境の確認

まずに、ブラウザはインターネットエクスプローラー11のみなんだって。今時IEって。

2019年は、他の有名なブラウザでもできるようになりました。頑張ったんですねぇ。

 

一応インストール済みなんで、ここはクリア。

 

あとは対応OSが、win7、8.10だと。

私はwin7なので、対応だ。

 

ここはクリアー。

最初から躓いたら、それこそ「もういいや…」ってなってたかもしれんw

 

カードリーダーの設定

これは、ソニーのパソリを購入しました。

マイナンバーカード対応。

 

特に調べずに買っちまったけど、ちゃんと対応しているか確認必須。

焦ってパッケージを見たら見事に対応していました。まじで焦った。

 

んで、簡単ガイドで設定。

嫌な予感はしていました。私はこういう関連は99%つまづくから。

 

しかし…なんてこった、

1度も躓かなかった。

珍しすぎる…!?雪が降るじゃないか?(実際、今日は降ってました)

 

というのも、説明書が恐ろしくわかりやすい。

こんなわかりやすい説明書、久々に出会った。

余計は説明は省いて、とにかくすることだけが書かれている。

 

さすが商売をしている企業。ソニーさん、グッジョブ!

 

マイナンバーカード読み取りもちゃんと認識されました。

ああ~、よかった、マジでよかった。

 

 

あっ、さらっとマイナンバーカードって書いたけど、

私は事前に取得しているのだ!

ない人は、いちいち役所に手続きに行かないといけない。

これだけでもう挫折ポイントだよね。

 

っていうのも、私は身分証明になるものがほとんどないんだよね。

それでどれだけ苦しい思いをしたか。

なので、速攻マイナンバーカードの発行が始まったら行きました。

国の最新鋭であるマイナンバーカードを持ってたら、色々便利だろうと。

 

作っといてよかった。

 

 

あっ、話戻し、見事にリーダの設定が終わると、

「次は電子証明書の取得に行ってください」とまで書かれていました。

どこまで神説明なんだ、ソニーさん。

当たり前じゃね?って思うかもしれんが、この当たり前がデキていないのが世の中多いこと。

 

当たり前だったら、いちいち感動してない。

 

電子証明書の取得

ここも、ほぼつまづきませんでした。

というのも、ここの説明も分かりやすかったから。

 

私はソニーさんに導かれるまま、

「公的個人認証サービスポータルサイト」で済ませました。

一番上のタブにある「利用者クライアントソフトのダウンロード」をインストしたら終了。

特にコレで問題なしです。インストに慣れている人なら、あっさり終わるはず。

 

開始届出書の提出

ここで面食らった。

「実際に税務署に行かないといけないっ」て書かれているブログがあったからだ。マヂか…。

確信を得るために調べるが…

e-Taxの説明はごっちゃごちゃして、わかりづらいのでやる気がわかない…。

 

クラウド会計Freeさんで、

ものすごくわかりやすい手順が書かれていた。

やっぱ金銭が絡むと仕事が違うわ。

画像のとおりに、従いました。

 

すると…なんと、

オンラインで手続きができるじゃなりませんか!

最後までできたと思いますよ?

 

職業欄で焦ったのは、無職同志ならわかるよなぁ?w

まぁ、私は半ニートなんですけどね…。それが救いか…。

 

あとで国税庁からメールが届いていました。

辞書が書かれているのかと思うような見づらさ。

もうちょい、アホでも見やすいように、ですね…改行とか、ですね…。

 

まぁ、私のこのブログも人のこと言えんが。

 

利用者識別番号の取得

これもどうやら、開始届出書と同時にデキたっぽい。

オンライン、バンザイ\(^o^)/

 

確定申告書作成コーナー

あとは、これです。私の場合はすごくシンプル。

まぁ、これはまた別記事にでも書こうかな。来年のために。

…来年できるのかなぁ?w

 

いや、戒めのためにする!とここで宣言しておこう!

国税庁のHPと企業のHPを比べて、やっぱ覚悟って大事って知ったから!

 

おわりに

とまぁ、なんとか最後までくじけずに済みました。

 

くじけずに済んだのは、

  1. PC知識がある程度ある
  2. マイナンバーカードが事前に用意してあった
  3. 去年確定申告で苦労していたので作成が楽になった
  4. 早めの対応をした

この4つが大きいと思います。

 

「苦労は買ってでもしろ」ってこういうことかって少し思った。

いきなりド素人が「これを全部いっきにしよう!」ってなったら、確実に挫折しただろうし。

 

やっぱり何事も早めが大事だな。

今日は2/6なんで、確定申告の16日までまだ日がある。

 

余裕って大事だな、と。

 

こうやって見てみると、ちょっとは成長しているんだなって。

ちょっとだけ誇らしくなった。

そういう意味では、挑戦してよかったのかもしれない。

 

ありがとう、e-Tax。

「わかりづらい」とか言いまくってごめんなさい。

 

まぁ、まだ完璧には済んでないですしね。

最後まで気を緩まず、頑張ろう。

 

 

早速つまづいた記事▼

【確定申告】署名用電子証明書のロックがかかった!e-Taxでつまづいた!
2018年の確定申告は、2月16日かららしい。 「さっさと嫌なことは終わらせよう!」と、 事前に頑張って設定した、e-Taxさんで申告しようと思ったんですよ。 まぁ、つまづいたよね。 知ってた...

 

何とか無事に終わった記事▼

【確定申告】e-tax(イータックス)での確定申告が終わったぁぁぁぁ~!たぶんこれでうまくいっているハズ
今さっき、e-taxでの確定申告を終わらせてきました。 初めてのe-taxでの確定申告。 とにかく大変だった!! e-taxがこんなにも事前準備が大変と知り、 パスワード事件にやられ、...

 

 

毎日不安で生きづらいあなたへ

・コミュ障、対人恐怖症、超ネガティブ!
・自信がなさすぎる、自己嫌悪の塊
・逃げぐせが強くて、何やっても続かない
・この苦しみをなんとかしたいけどわかんない!
・生きづらい、将来が不安でしょうがない
・働きたくないでござる!

な私が、家で稼げる方法を身に着けました。
あなたもぜひ、こちらの世界に来ませんか?

人生で知ってたら得すること
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る