超絶ストレス解消にデスク型パンチング(サンドバック)を買ってみた感想

ストレス発散法を調べまくって、たどり着いた方法。

 

サンドバック

 

しかし、この方法はなんか躊躇していました。

「殴ってストレス解消なんて、なんて野蛮な…」みたいな感じがあったのです。

 

けど、あまりにもストレスが溜まりまくっていたので、思わず買ってみたw

 

なに今さら良い子ぶってんだよと。

 

んでは、使ってみた感想を書いてみようと思います。

 

スポンサーリンク

今回買ったもの

「鉄腕倶楽部のデスクパンチング」

なるものを買ってみました。

 

名前の通り、デスク(机)でも使える小型のパンチングマシン。

お試しみたいな感じで買ってみました。

 

本格的なストレス発散には、吊るすタイプのサンドバックがいいって言うけど、

失敗したらすげーショックじゃん。

 

あんだけでかくて高いもので、

「イマイチだった…」って最悪じゃん。

わしゃ、石橋を叩き割るぐらいの慎重派なんだよ!

 

っていうか、

そんなデカイの、置く場所がないってのもあるんですけどね。

 

YouTuberのヒカキンの動画を見て、なんか悪くなさそうだな~と思いまして。

やっぱり実際に使った感想っていいなと。ステマあるだろうけどさぁw

 

最初に結論を書いておく

もういきなりだけど、書く。

 

いいよ、これ。

 

大抵こういうのって外れるんスよね、自分。

何かしら不備というか、文句が出てくる。

 

けど、今回はなかなかい感じ。

ストレス発散になっているのかはわからんが、

消去法で、悪い感じではなかったのがまず嬉しいw

 

ってか、普通に楽しい。

 

んでは、細かく書いていこうと思う。

 

梱包がスゲェ

amazonで買ったのだが、梱包がすごかった。

まぁ、コレは買う場所によって違うだろうけどね。

 

  1. プチプチ包み
  2. 包み
  3. プチプチ
  4. 中身

 

と、3段階で梱包されていました。

全部テープの固定がすごくてさ。

開けるだけで疲れたっていうのもあるw

 

だってさ、ストレス発散のために買った道具じゃん?

今すぐ開けて、すぐにストレス発散したいじゃん?

開ける前からストレスたまるってどうなの?

 

わしゃ短気なんじゃよ。

 

とか普段は思うのですが、

今回はちょっと覚醒モード入ってたんで、あんまり苦痛にはならんかった。

覚醒モードってのは、まぁここでは割愛するw

 

まぁ、丁寧に梱包してくれていたってわけだ。

 

組み立てる

これは、ヒカキンの動画を見ていたので、まだスムーズにデキた。

事前情報って大事な。

 

ってか、見ていてよかったとマジで思うよ。

だって、説明書も何もねぇんだもんよ。

「カンで組み立てろ!」的な心意気を感じる。

 

ポンプで空気を入れる

まず、パンチング部分はポンプで空気を入れます。

最初っからふくらんでいるわけではありません。

 

自分でまずは膨らまします。

 

いきなり「殴ってストレス発散してぇ!」って人は、

ここでストレスたまるよね。

 

このポンプが意外と曲者でさ。

まずは、注射器の針みたいな部分を、ポンプから取り出さないといけないのだ。

ポンプの下の方にぶっ刺さっているんだが、これわかりづらいよ。

 

ネジ式なんで、くるくるまわしたけど、抜けないしさぁ。

普通に抜いたら良かったとかね。

 

最初、針部分があるかわからんかったんで、

パンチング部分の穴に、すっかすっかと空気入れていたから(アホ)

ってか動画で見ていたのに、すっかり忘れるやつぅw

 

んで針を、パンチング部分の頭に穴があるのでぶっ刺す。

ぷっしゅぷっしゅと空気を入れる。

 

入れるんだが…なかなか終わらねぇ。

 

5分ぐらい入れていたのか?

ぜんっぜんパンパンにならんのよ。

 

もうさ、これだけで体力使ったよ。

結構、肉体労働だったわけよ。

何度も言うが、ストレス発散する前にストレスがたまる罠。

 

あまりにも膨らまないと、何かに八つ当たりする癖が発動。

「これ、穴あいてんじゃね?」

というのも、レビューで「穴が空いていて交換してもらった」という情報を得ていたからだ。

 

もう疲れちまったんで、空気入れ終了。

「全然パンパンじゃないけど、いっか…」と。

と思ってたんだよ。

 

なんか、これが完成状態みたいな気がする。

 

というのも、空気を入れたパンチング部分を触ると、

なんかパンパンなんだよ。

外の皮部分はゆっるゆるだけどね。

 

けどさ、パッケージ見たらもっとパンパンなんだよね。

気づいたんだけどね、これ、パッケージをよく見せているんだなと。

いわゆる「※写真の画像はイメージです」的な。

 

つまり、革部分までパンパンに膨らむってことじゃないわけだ。

 

なんだよ…なんか騙された気分だよww

いっそのこと革部分も、風船部分にぴっちりぐらいで作ってよw

不良品かと思ったじゃんw

 

とまぁ、なんやかんやあってふくらませることがデキました。

ここまで時間がかかるとは思いもせなんだ。

 

実際に殴ってみる

あとは、でっかい吸盤を安定したところにはっつけて、

その上にバネ、パンチング部分をつける。

 

あとは殴るだけ。

 

動画では、素手でも痛くないと言っていたが果たして…?

 

うん、悪くないわ。

 

意外と頑丈だった。

もっとヘニャヘニャかと思ったけど、いい感じにバウンドする。

そして、想像以上に楽しい。

 

殴るって、こんなに楽しかったのか(危ない)

 

ちょっと不安定部分もあるけど、十分いい感じです!

ってかマジで純粋に殴るのが楽しい!

童心に帰った感じ。

なんか無駄に殴りまくったw

 

うん、コレはいい発散方法だと思う!

意外と作りもしっかりしているし、持ちそうです!

まぁすぐにだめになっても、そんなに高くないので(2000円台)また買えばいいし。

 

久々にいい買い物をした気がする。

 

注意点

ちょっと殴るのにコツがいる。

というのも跳ね返ってくる時にうまく殴れないと、力が変なところに分散する。

なので、パンチング部分が変な部分に曲がるのだ。

すると次のパンチがうまく打てない。

 

これだと、うまく殴れなくてストレスが溜まっちまうよ。

 

なので、あまり強く殴るのも問題。

強すぎると、大きくはねてしまって殴りにくい。

けど、軽く殴るといい感じにバウンドして、連続してパンチできます。

 

あと、連続して殴りすぎるとバネが緩む。

定期的にバネを直してあげたほうが良さそうw

そして、吸盤が取れる。そんなに強い吸着ではないので。

 

あと、素手でも大丈夫なんですけど、

パンチングの下の部分が硬い。

プラスチック?が入っているのか、その部分を殴ったら「いてぇ!」となる。

殴っていたら、運悪くその部分が当たってちょっと萎えるw

 

そして、殴り過ぎたらさすがに痛い。

指の関節部分(骨)が赤くなる。

殴り過ぎ注意w

 

まぁ、これらを注意して、発散すれば楽しいです。

 

おわりに

今回の買い物は、成功です。

前回のイヤーマフ事件があったので、怖かったんだよねぇw

 

いや~いい買い物した。

まぁ、使っていたら何か問題があるかもしれんが、それまで楽しませてもらう。

 

もう一つ問題点があるとしたら、音だな。

自分は小心者なんで、

バスバス音がなっていたら「何してんだ?」と思われるのが怖いっていうねw

 

「むしろ、怒りの音を聞かせてやれよ!」

って思いたいんだがw

 

とりあえず、しばらくこれでストレス発散してみようと思います。

おしまい。

 

 

この記事は、約50分で仕上げました。

 

コンプレックスの塊で毎日、将来が不安で辛くて仕方がないあなたへ!

・コミュ障、対人恐怖症、超ネガティブ!
・自信がなさすぎる、自己嫌悪の塊
・逃げぐせが強くて、何やっても続かない
・この苦しみをなんとかしたいけどわかんない!
・生きづらい、将来が不安でしょうがない
・社会不適合者で働くのが辛い…

な私が、外に1歩も出ずに家で稼げる方法を身に着けました。
毎日の不安が消える秘訣をお伝えします。
あなたもぜひ、こちらの世界に来ませんか?

怒り・劣等感
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る