【確定申告】e-tax(イータックス)での確定申告が終わったぁぁぁぁ~!たぶんこれでうまくいっているハズ

今さっき、e-taxでの確定申告を終わらせてきました。

初めてのe-taxでの確定申告。

 

とにかく大変だった!!

 

e-taxがこんなにも事前準備が大変と知り、

【確定申告】e-Tax(イータックス)が想像以上に手間がかかるって知らなかったんだ…
ひっきーなもんで、確定申告は自宅でデキるっていうe-Taxを試してみようかと。 さっそくカードリーダーをポチっていました。 しかし、こんなにもめんどくさいことだとは思いもせなんだ。 e-Taxで戦った軌跡を...

 

パスワード事件にやられ、

【確定申告】署名用電子証明書のロックがかかった!e-Taxでつまづいた!
2018年の確定申告は、2月16日かららしい。 「さっさと嫌なことは終わらせよう!」と、 事前に頑張って設定した、e-Taxさんで申告しようと思ったんですよ。 まぁ、つまづいたよね。 知ってた...

 

何とか乗り越えてきました。

嬉しかった。

 

最後の仕上げの方法をキャプチャしてきたんで、

来年の自分のためにも記録していく。

 

スポンサーリンク

最後の仕上げ

すでに、大変な事前準備も済んでいる。

署名用電子ロックの解除も済ませてきた。

手違いがあった、原稿料の方も届いた。

カードリーダー設置完了。

Internet Explorer11(笑)を起動して確定申告ページを開く!

 

さぁ、最後の戦いと行こうじゃないか!

 

最初に事前に作ったページを読み込みます。

そして、手違いの原稿料の入力。

 

やだ、還付金が増えるじゃない…!

これは嬉しい誤算。

 

そして、前回つまづいたところまで進めますよ。

 

送信準備

1個気になっていたのは、

送信準備(送信前の申告内容確認)のページ。

 

■ 確認する帳票の選択

とか出ているけど、「なんじゃいこれ?」って感じ。

 

  1. 申告書等送信票(兼送付書)
  2. 申告書B第一表【 申告内容確認票 】
  3. 申告書B第二表【 申告内容確認票 】

 

…???Σ(゚д゚;)

とにかく、ちんぷんかんぷん。

 

なんか表示できるみたいなんで、とりあえず押してみた。

するとようやくわかった。

 

「あっこれ、確定申告するときに提出する用紙じゃん」と。

申告書B第一表~とかは、その用紙名だったんだわ。

 

正式名書なんて知りませんでした。

 

確定申告をちゃんと勉強している人なら、すぐにわかったかもしれない。

わし、税務関係者じゃないねん(言い訳)

 

どうやら、「これらをe-taxを使って送信するぞ!」という事を言ってるっぽい。

気になったのは、申告書等送信票(兼送付書)の↓の部分。

 

 

源泉徴収(原本)とかは、提出省略できるんだ!?

 

知らんかった…。

ってか、知らんかったら知らんかったで、どうやって送ってたんだよw

何のためのフル電子化だww

 

なんか嬉しかったです(笑)

 

ってか、ちゃんと一番最初に「送信準備」って書かれてたよな。

アホには理解できんかったわw(アホで挑戦する行動力には乾杯)

 

送信準備(利用者識別番号等の入力)

これは前回はクリアーできたんだよね。

ちゃんとメモってたからね。

 

まじでメモ必須。

自分を過信してはいけない。

何度痛い目にあったか。

 

ボタン押すと、なんか警告されます。

前回よくわからんから華麗にスルーしたけど、

別のサイト巡っているときに気づいた。

 

一動作ずつ保存した方がいいと。

 

「e-taxには、自動セーブなる神機能がないので、まめにセーブした方がいいよ」

ってことを言っているんだろう。

度々出てくるのは、そういうことだったんだわ。

 

「保存しとかないと、消えても知らんがな。こっちは責任取らんがな。自業自得やがな」

ってことを言われている気がするw

 

申告書等送信

どうでもいいんだが、漢字ばっかりで堅苦しい。

 

「申告書等送信」って漢字ばかりで、読みづらい。

「等」を「など」とひらがなにしてみよう。

 

「申告書等送信」

「申告書など送信」

 

下の方が読みやすくないか?

間にちょっと「ひらがな」をいれるだけで、だいぶ読みやすくなるのに。

本当にどうでもいいが。いや、モチベ維持には大事だと思うんだが。

 

人間って結局「わかりやすい」が好きじゃね?

 

はい脱線。

今回はマイナンバーカードを利用したので、そのまま「次へ」クリック。

 

またでたよ、警告。

これ、マジで怖かったんだから。

 

これで3日も苦しんだから。(自業自得だがw)

 

 

行けたよ…!!

 

もう感動したよ。やっと前に進めたよ。

怖かったけど、パスワードロック解除のために役所に行ってよかった。

 

電子申込等データの送信

だから、ひらがなを入れry

 

はい、ついに送信までたどり着けましたよ!

ここでやっと、利用者識別番号の暗証番号の出番。

 

前回、署名用パス(正式名称忘れたわw)で、

「これじゃねぇのかよ!?」と苦しんだ番号ですね。

ここでやっとスムーズに利用できますよ。よかったよかった。

 

いざ、送信!!

 

 

……え?

なんかわし、忘れとった…?

 

なんかよくわかんないけど、とりあえずOKを押す。

ここまで来たんだ、諦めっかよ。

 

 

5項目あるらしい

4/5とか出ているよ。

確定申告ではじめて「わかりやすい!」って思ったよ。

 

ってことは、あと4コあるってことですよね?

5どこいったし!?

 

画面読んだら、なんか色々勝手に完了してるっぽいんですけど。

なんかよくわかんないけど、とりあえず保存はしておこう。

 

証拠は残していかねば。

そして、受信通知確認をクリック。

 

5に戻ったんですけど!?

 

なぜ最初に出てこなかったし。

なんかここも勝手に、色々やってくれているっぽい。

とりあえず、送信クリック。

 

あとは、なんか同じこと繰り返しているのでカット。

謎すぎる。

 

いつの間にか電子申告等データを送信

あれ?データ送信したの!?

流れに沿ってクリックし続けていたけど、いつの間にか終わっていたようだ…。

 

ってかこの画面、

4/5と同じじゃね!?

 

どっ、どうしよう、合ってんのかすごく不安になってきた…。

 

しかし、受信通知確認を押すと、最終ページに移動した。

どうやらちゃんと済んだっぽい…?

 

「終了」ボタンをクリックすると、

今までとは違う雰囲気のページに移動しました。

 

受信の確認

なんか、ログイン画面があったので、ログインしてみた。

ちゃんと送れたかどうか、確認するにはログインが必要みたいなんで。

ここでも、利用者識別番号と暗証番号が必要。

 

ってか、名称が分かり辛いの、多すぎぃww

 

文句を言いながらも、受信メッセージをクリック。

すると…?

 

なんか、ちゃんと送れているっぽい!!

 

2/6に、電子申告の開始届をした時の通知もあったのね。

メールのアイコンが開封されてない感じなんだけど、大丈夫なんか…?

 

あとは、今日の分ですね。

電子証明書の登録と、こんだけ稼ぎましたっていう報告。

 

時間を見る感じ、電子証明書のほうが早くに済んでいますね。

ってことは、謎の5/5は電子証明書の登録だったんだろうか…?

うん、わからん\(^o^)/

 

とにかく、これにて一安心です!おつかれ、私!!

 

おわりに

駆け足に書きました。

ありのままにとにかく書きました、ええ。

 

あとは、還付金がちゃんと振り込まれるかを待つだけですね。

振り込まれたら、ちゃんと手続きができていたってことだ。

なんか、e-taxのほうが還付されるの早いらしいです。

 

さてはてどうなるか…?

 

無事に還付されたら、また記事を書きます。

還付されなかったら、トラブル記事を書きます(涙)

 

【追記】

無事に還付されました…!

e-tax(イータックス)で申請して確定申告の還付金が返ってきました。
ずっと書こうと思ってたけど、やっと書く。 初めてe-Taxで確定申告をして、還付金が帰ってきた話を。 振込のメールが届いた なんとか格闘して、 2018/2/23にe-Taxで確定申告が終了。 ちゃんと...

 

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

人生で知ってたら得すること
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る