1日完全な休みを試してみた結果

昨日は、完全なる休みを試してみました。

というのも、毎日なにかしら作業をしていたわけで。

それを完全にやめて、丸1日ダラダラしてみたらどうなるのか?

 

試してみた結果を書いてみようと思います。

 

スポンサーリンク

なぜまる1日休みを試してみたのか?

まぁ、半ニート生活なので、1日休みっちゃ休みみたいなものなのですが…。

 

今回はそれを横においておき、

毎日何かしら作業をしてはいるのです。ちょっと書いてみます。

 

  1. ブログ更新(2つ)
  2. Twitterフォロワー探し&ツイート&返信
  3. pixivの投稿&勉強
  4. アフィリエイト勉強
  5. アフィリの経過報告
  6. イラストの基礎勉強
  7. メンタル向き合い&勉強

 

まぁ、だいたい毎日これらをやっています。

ブログ更新はちょっと怠けがちですがw

それでも、週2更新は絶対に守っています。

お仕事をもらえる、水~土はもちろんやるとしてね。

 

しかし最近は、

ものすごくやる気が失せていました。

 

無理やりやっている感じ。

そして、罪悪感でやっている感じ。

 

「やらないと、お前の人生これから地獄だから」

「今まで散々逃げてきたんだ、その分1日も休むな!」

「お前ニートで時間あるんだろう?これぐらい楽なもんだろう!?」

 

って声が常に聞こえる。

少しでも休もうものなら、完全に怒ってくる。

そしてここ最近は、ものすごくダラダラ作業をしていました。

 

そのたびに、YouTubeを見る時間が増えたり、

やたらと甘いものが食べたくなったり、

快楽行動に時間を費やし、自己嫌悪に走る。

長くだらけていると、ものすごい罪悪感。

 

「何もしないお前なんて、生きる価値はない。○ネば?」

 

という声が、日に日に大きくなっていました。

そうなのです。

なにもしない私は、何も価値が無いのです。

 

  • やらないと、生きる価値がない。
  • けどそれでもやりたくない。

 

これの板挟みでした。

やらないと怖いから、慢性的に続けていました。

やり続けていたら、明るい未来があると信じて。

 

…しかし、一向に苦しみは止まりません。

むしろどんどん苦しみが増している。

そして、だらだらと作業を続けている。

 

このままじゃヤバイ。

でも、休むことなんて出来ない。

 

日に日に神経がすり減る毎日。

「休めば?」と言われても、「休んだらしんでしまう!」という強迫観念。

 

まるで、自分で自分をブラック企業化してしまっている。

いわゆる、自分で首を絞めている状態です。

それでもやめない。ある意味そんな可哀想な自分に酔ってしまっている。

 

しかし、このままの状態を続けても改善するとは思えない。

もしかしたら、続けたことが実になってよくなるかもしれないけど、

そこまで続けられるのか、ものすごく不安。

 

最悪挫折して、

「今までやっていたことってなんだったんだ…」

と余計に自信を失いかねない。

 

そこで、いつもの違うことを勇気を出してやってみます。

1日なにもやらないとどうなるのか?

 

「何もしない勇気を出す」っていうのも、おかしな表現ですが。

現状ただのニートなんですからねw

 

まぁ、それも横においておき、

とにかく「丸1日なにもしない!」を実践することにしたのです。

 

試してみるが…?

さっそく、土曜日にためそう!と実践します。

 

…しかし、作業をやってしまいました。

 

朝~昼あたりまでは、わりとだらけました。

だらけている罪悪感がやってきても、

「これは休みのため、休みのため」と言い聞かせる。

なんとか落ち着きました。

 

しかし、やはり、色々気になって仕方がない。

 

毎日、習慣的に作業をしていたのに、やらないなんて。

嫌嫌やっていたとしても、それを実行できる自分が誇らしかった。

 

そんな自分が感じられないなんて!!

 

結局、私は色々作業をしていたのでした。

といっても、手加減気味で。

 

それでも、丸1日休むを達成できずじまいで終わるのでした。

 

今度こそ丸1日休み

昨日はできなかった。今日こそ!!

本気で丸1日休むことを、実践。

 

何とか達成できました!

まぁ、完全にではないですが。

Twitterとpixivの方はちょっとやりました。

これは毎日やっている作業なので…。

 

けど、勉強系とかは一切やりませんでした。

 

思いっきりだらけました。

1日だらだらとYouTubeを見まくっていました。

 

ものすごい罪悪感に襲われました。

 

ちらちらと「何しているのだ!」と怒ってくる声が聞こえる。

何もしていない自分に、恐怖を感じる。

「あれやらなくちゃ!」という思考が消えない。

 

ちょっと昼寝したのですが、

夢の中にまで「作業をしない自分はクズだ」と言われている。

起きた時、ものすごく嫌な気分だった…。

 

YouTubeを見ていると、

「そんな俗物に時間をとるんじゃない!怠け癖がつくぞ!?」

「休憩だけに見るから今まで許していたんだ、1日中見るとは何事か!」

と、ものすごく怒っているんです。

 

休むだけなのに、なぜこんなにも疲れるんだ?

 

丸1日休みが、こんなにも大変だったとは…。

そして、毎日こんなことを自分で攻めているのかと。

 

しかし負けずに、

「絶対に今日はダラダラする!」を貫き通す。

 

「今日はだらだらさせて!明日は通常通り作業するから!」

と言い聞かせると、怒りの声は小さくなりました。

あくまで、小さくですが、強烈な罪悪感は薄まりました。

 

丸1日休んでみて

正直、休まった気はしないww

 

だって、罪悪感との戦いだったから。

むしろ通常と変わりない気がしたw

 

しかし、楽しかったことには違いないのです。

YouTubeで、「ブレイヴフェンサー武蔵伝」の実況動画を1から見てたんですね。

「今日中に最後まで見てやる~♪」ってワクワクしていて。

結局、最後までは見れなかったけど(ラスボス一歩手前)。

 

なつかしい気持ちと、擬似的に冒険できるワクワクと。

武蔵伝は私がプレイせずに、母が遊んでいる横で見ていたのですが、

「楽しかったなぁ~あの時は」ってなっていて。

ああ、自分にも楽しい時代があったんだなって。(現実逃避だったろうけどw)

 

そして、YouTubeを見るときって、作業後に見るご褒美なんですね。

それが途中で中断せずに、ず~っと見られるって幸せだなって。

 

なんというか、制限は大事だけど、制限ばかりしていると辛いところがあるなって。

本当にたま~には、こういう日も大事だなって。

 

まぁ、月に1回はこういう日を作っても良いかも?

本当は週に2回とかほしいけど、そうなると延々とだらけるだろうからw

 

よかったのか、よくなかったのかわからないけど、

試してみて、まぁ良かったかなって。

 

今日の作業がどうなるかは、ちょっとこれからで怖いのですが…。

とりあえず、いつもどおりの作業を頑張ってみようと思います。

 

また報告します。

 

 

この記事は、約45分で仕上がりました。

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

生きづらくて、人生詰みかけて辛かった私が、自分を好きになり、かつ残酷な世界で戦える方法を伝えています。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

いろいろチャレンジ
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る