skypeコンサル4回目・1:ブログを毎日更新する効果は?=ネガティブになってました

月に1回のアフィリエイトサポートしてくださっている、

はるさんとのskypeコンサル。

 

今月も色々な学びを得ましたので、そのことをアウトプットしていこうと思います!

 

スポンサーリンク

ブログを毎日更新チャレンジ!

私は「10月は毎日アニメブログを更新する!」という目的を決めていました。

しかし、始めたことにより、ネガティブな感情が生まれました…。

 

毎日更新を始めた理由

なぜ、毎日更新を始めたのかといいますと…

以前のスカイプでの話に繋がります。

 

よく「ブログを始めたら、まずは100記事更新!」ということを聞くのですが…

『ブログを100記事書くということは、3ヶ月間毎日更新してブログを書く力を鍛える為』

ということが判明しました。

 

しかし私は、アニメブログの方をすでに1年半も続けているのに、そのことを実践した経験がありませんでした。

1週間に2回ぐらいの、マイペースな更新速度だったのです。

ブログを書くことには少し慣れているのですが、それでもやっていないということがどうも心に引っかかっていた私。

 

そんなもやもやを解消するべく、

ルイ
ルイ

挑戦してみることで、何か見えないものが見えるのではないか?

という期待もあり、私は実践してみることにしたのです。

 

宣言することで動ける!

そして、その「毎日更新する!」ということをはるさんに宣言していました。

よく「誰かに宣言することで、人は動ける」と聞いていたので、試してみたかったのです。

ルイ
ルイ

聞いただけで自分が体験していないので、信憑性が感じられなかったのです

 

挑戦中にネガティブになる

しかし毎日更新に対して、私はネガティブな感情を抱いていました。

 

記事の更新が適当になった

ルイ
ルイ

1ヶ月しか書かなくていいや

と言った気持ちが、常につきまとっていました。

 

正直、毎日更新するということは大変でした。

毎日ネタを探さないといけないし、単純に時間がかかるしで大変なんですよね。

(記事更新が大変だったので、音声入力の方法を見つけ出しました

 

「1ヶ月だけ」という制限があるから、なんとかできたということもあるのですが…

それが逆に「1ヶ月だけ続ければいいや~」という、適当な気持ちにもなっていたのです。

 

更新しないといけない!といった脅迫

そして常に「更新しないと!」という恐怖感がつきまといます。

私はそういった雰囲気が苦手なので、ぶっちゃけ負担は大きかったです。

 

記事更新ができない日も出てきてたのですが、予約投稿でなんとかなりました。

けど、「今日は更新ができなかった…」とも思った日もありました。

 

質の低い記事を量産してしまっている罪悪感

記事の更新が適当になると、記事の質も下がるような気がしていました。

実際、「とにかく更新すればいいや~」といった気持ちで書いていることも、多かったのです。

 

そうすると、ただ目的が「毎日更新する」というだけになってしまいます。

 

ルイ
ルイ

ブログを読んでくれる人に、楽しんでもらえる記事を!

といった気持ちが抜けていると思っていたのです。

来てくれた人に対して、失礼に当たるんじゃないか…

 

ルイ
ルイ

こんな気持ちで記事を更新するなんて…

毎日更新はやる意味があるのだろうか?

という気持ちが、常につきまとっていたのです。

 

毎日更新することで、ブログを鍛える力にはなったのかもしれませんが…

いちばん大事な、読者の方を置いてけぼりにしている気がしたのです。

だから、「これはやる意味があるのか?」と思ってしまったんですね 。

 

毎日更新のポジティブな面

そのことを、思い切ってはるさんに相談してみました。

すると、「区切るからいいんです!」との返事が。

区切るがあるから頑張れると。

そして、経験をして、気づきを得られるといった返事が返ってきました!

 

何より「宣言して行動するということが、素晴らしいです!」というのです。

 

確かに、「区切りがあるからがんばれる」というのは大きなことです。

そして1ヶ月だけでも、宣言してちゃんと達成できている事実は残っています。

できなかったら、おそらくもっと沈んでいたことでしょう。

「達成できた」という事実は、ちゃんとブログの毎日更新した記録に残っているのですから。

 

どうやら私は、ネガティブな面ばかりを見ていたようです。

まず、その事に気づけました。

 

休憩

少し長くなってきたので、ここで休憩します。

 

今回のまとめとしては…

  • 毎日更新を1ヶ月だけ実行だと適当な記事に⇒区切ることは大事!頑張れる!
  • 宣言して実際に行動できたことは素晴らしい!
  • ネガティブばかりに目が行き過ぎていた

と言ったことでした。

 

次回に続きます!

 

skypeコンサルまとめ

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

Skypeコンサル
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る