自己啓発が嫌いになっている理由をふりかえってみる3~自己啓発を実行しない理由2~

自己啓発が嫌いになっている理由を振り返る。

 

「自己啓発系を買っても実行しない理由」を見てみる。

の続きです。

自己啓発が嫌いになっている理由をふりかえってみる2~自己啓発を実行しない理由1~
自己啓発が嫌いになっている理由を振り返る。 前回長くなったんで、回数分けて投稿します。 今回は、 「自己啓発系を買っても実行しない理由」を見てみる。 思うがままに、思ったことをありのままに書く...

 

思うがままに、思ったことをありのままに書く。

 

スポンサーリンク

自己啓発を購入しても実行しない理由

  1. とにかく、怠け者でめんどくさがり。楽を求める
  2. とてつもなく臆病で、リスクを全力で避ける
  3. 気が短くて結果を早く求めるので物事が続かない。続けても3日坊主
  4. 「ダメ人間」と言っている割にはプライドが高く自分が大好き

 

ダメダメ4種の神器があるかぎり、自己啓発は実行しない。

 

今回は4つの理由のうち、3を見ていく。

 

3:「読んだ~!」読んで満足

  1. 自己啓発書or商材を買う
  2. 買ってしばらく放置する
  3. 重い腰を上げて読み始める
  4. 長期間かけて読み上げる
  5. めでたしめでたし!

 

これもよくやるww

 

読んで終了。

特に、長いの、毎日ちょこちょこ進めたもの、こういうのが多い。

 

だから、ボリュームが有りすぎるのも問題なんだって!

 

正直、1冊の本でも長過ぎると思うぐらい。

200ページって、あーた、あーた…!

読むだけで疲れるわ!!

 

これは私にも問題はある。

 

1行1行、真剣に読まなくてはいけないと思っていから

 

丁寧に読むのは、マジで疲れる。

内容が濃すぎて、読むのに時間がかかり、すごく疲れてしまうのだ。

 

ぶっちゃけると、

飛ばし飛ばし、最後まで一気に読んだ方が良いんじゃ?

って個人的には思う。

 

まぁ、実際に、

1行をじっくりと噛み締めて、読んでください。

と書かれている自己啓発系もある。

 

そりゃ著者からしたら、

魂込めて書いてるんだから、適当に読まれるのは腹立つだろう。

逆の立場になっても、そう思う。

「1つたりとも無駄なことなんて無いんです!」ってことなんだろう。

 

しかし、読む立場から言わせてもらう。

 

そうじゃないじゃん!?

そうじゃないじゃん!?

(大事なことなので2回言いました)

 

この前、アスペルガーのマンガ本を読んだんだけど、

プレゼン資料を、長時間をかけて大量に作った人が居て。

で、当日プレゼンになると、遅刻したのもあるけど10分でプレゼンしろと。

「全部読み上げないとダメなんです!」

と、結局1時間オーバーでプレゼン。

聴く方はゲンナリ。当然「この話はなかったことに」状態。

 

これだと思うんですよ。

量が多いと、読みたくなくなってくるんだよね。

 

だから、毎日ちょこちょこしか読まない。

しかも読むたびに「はぁ、またこの分厚いの読むのか。いつ終わるんだ…」

ってなっちゃっている。

 

娯楽なら良い。むしろもっと分厚く!ってなるとおもう。

けど、自己啓発ってぶっちゃけ、苦しい部類に入ると思うんだよね?

そんなボミューム満点な苦しみを倍増させることって、辛くねぇか?と。

 

当初の目的は「読んで幸せになる!」だったのに、

いつの間にか「最後まで読み終える!」になっちゃってんですよね。

 

だから、読み終わって「めでたしめでたし!」になる。

そうじゃないじゃんwwってね。

1行1行を真剣に読むのは、やめた方がいい。

疲れるし、何よりぶっちゃけ意味がわからんことが多い。

 

それよりも、まずはさらっと1冊読み終えた方が良い。

 

ゆっくり読んでいると、

「あと、どれだけあるの?うわぁ、まだこれだけもある…」

と、すんげーモチベが下がるからw

 

それよりも、「1回読んだ」という安心感をもたせた方が良い。

全体的な流れもわかるし、復習みたいな感じでより理解して2回目が読める。

 

詰まっていると、全然先に進めない。

分かりづらかったら、その部分を2~3回ほど読み直してみて、

それでもわからなかったら、もう、さら~っとスルーした方がいい。

 

だって今の状態じゃわからないってことなんですよ、これ。

わからん状態で考えていても、悲しいかな時間の無駄。

 

意外と、2回目を読んでみたり、実践してみると、

「あっ、あれってこういうことか!」ってなることが多いから。

嫌な言い方すると「無駄な努力をしている」ってことだw

 

まぁ、私の場合、

「1回読んだのだから、2回目とか読みたく無いわww」

ってなるのが多いのだがw娯楽でもそうなりがちなのにw

これは問題なんで、課題だなw

 

2回目は、実践の部分だけ読むのも良いかも?

色々試してみる必要がありそうですねぇ…。

 

 

そんなわけで、

  • 長過ぎる自己啓発は良くない
  • 読むには、工夫する必要がある

ってことです。はい。

 

もしかしたら、

意図的にそうなるように、

仕組まれてるかもしれないけどねw

 

自己啓発も所詮、ビジネスだもんなぁ~…。

 

 

3が想像以上に長くなったので、4に続く

自己啓発が嫌いになっている理由をふりかえってみる4~自己啓発を実行しない理由3~
自己啓発が嫌いになっている理由を振り返る。 「自己啓発系を買っても実行しない理由2」を見てみる。 の続きです。 思うがままに、思ったことをありのままに書く。 自己啓発を購入しても実行しない...

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

生きづらくて、人生詰みかけて辛かった私が、自分を好きになり、かつ残酷な世界で戦える方法を伝えています。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障が自分と向き合う
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る