仕事で無理をすると?ミスが多くなる原因とは?怒りをコントロールした時の話

ここ数日、自分を追いつめた日々を過ごしていました。

追い詰めることで、どえらい目に会いました(笑)

どえらい状況になってた詳しい話

 

しかし、「気づきを得るきっかけ」には巡り会えました。

 

今回は、その日々で得た気づき

  • 「余裕が無いと仕事でミスが増える」
  • 「余裕が無いと些細なことでキレる」
  • 「どうしてミスを繰り返すのか?」

といったことについて、細かく話していきます。

 

スポンサーリンク

やることが多すぎて仕事でミスりまくる

とにかく、せわしない毎日を過ごしていて。

もうやることが多すぎて。

何か1つのことをやっていても、他のことを意識しちゃうんです。

 

ルイ
ルイ

あれもやらないといけない!

これもやらないといけない!

って感じで。

 

しかしそれが災いし…

仕事でミスを連発してしまいました。

トラウマから出た焦り

今月は沢山のお仕事をもらえました。

大変ありがたいのですが…私は無理してしまいました。

 

その仕事は、納期が数ヶ月先なんです。

ルイ
ルイ

ぜ~~~んぶ早く仕上げないと!!

と焦ってしまい、一気にやってしまったんですね。

 

依頼主の人も

「焦らなくていいですよ」

と言ってるんですけれども…

 

こういう時、私はどうしても

ルイ
ルイ

早く終わらせてしまいたい!!

ってなるんです。

それは色々な思いがあります。

 

「早くできる自分はすごい!」

という優越感に浸りたいんです

ダメな自分に対するトラウマから、できる自分がほしいんです。

 

あと単純に「やることリスト」を1つでも消したい思い。

「これは今は考えなくていい」と横に置くのが下手なんです…。

 

「夏休みの宿題は最後にまとめてやる」

で苦労したトラウマか

「余裕があるものは早くしておかないと!」

って思っちゃうんですよね。

 

だから私は一気に仕上げようと

冗談抜きに、肩が痛くなるほど頑張っていました。

 

けど密かに

ルイ
ルイ

また明日、こんな肩が痛い思いをするのか…

とも思っていました。

 

なぜ無理して頑張ったのか?

確かに依頼主は

「ものすごいスピードでやってくれて、ありがとうございます!」

と言ってはくれました。

「できる優越感に浸りたい」私の理想が叶いました(笑)

 

  • 「もっと褒めてほしい!」承認欲求
  • 「やることリストを消化させたい!」不安や焦り

 

焦りを消したくて。

褒めて欲しくて。

 

それらの思いが、

ルイ
ルイ

無理してでも頑張る!

行動力につながっていました。

 

感情が暴走する瞬間

けれどもそれが災いし…

ミスばかり連発してしまうことに。

 

私は焦りました。

ミスをする私はダメな私だと。

 

そこで注意を受けた時…

言い訳している自分がいました。

そしてイライラもしていました。

 

さらに、ミスではないことでもイライラするはめに。

 

些細なことでイライラしだす

私は冬セールのバナーの作成をしていたんですね?

けど、修正を何度も言われてイラッとしたんです。

 

私のデザインが気に入らないというのか?

私のやり方が間違っているとでも言うのか?

私にセンスが無いとでも言うのか?

私のデザインの勉強不足をバカにしているのか?

私のミスが続いたから、嫌味をしてきたのか!?

 

私がダメ人間だとでも言うのか!!?

 

余裕のない状態なので

些細なことがきっかけで、感情が暴走して。

勝手に相手の気持を、悪い方向に持っていってしまう。

 

すると相手は「私を攻撃する敵」になります。

責められてしまうのが怖くて、耐えられなくなり…

相手の悪いところ探し(反撃)が始まるんです。

 

はぁ~!?そんな細かいところ誰も見ないだろ!!

これだからデザイン素人は!

何も知らないくせに口だけは達者だ!

 

褒めてほしくて…

不安を消すために頑張ったのに…。

結果として、無理して疲れて余裕がなくなり…

ミスを連発し、些細なことで思考が暴走してしまったのです。

 

暴走を止める引き出し

けど、何度も修正を言い渡されても

ふと思い立ったんです。

あるプロのイラストレーターさんの話を思い出したんです。

 

ゲームキャラクターのデザインをされていた話。

デザインするけれども、何度もやり直しをしているのです。

 

こういったデザインというものは

何回も何回も何回も!

それこそ、10枚20枚と描いては、やり直しを繰り返す。

 

そうなんです。

「1回でうまくいく」

といったことは、ほぼないんです。

 

人間は1人1人の考え方が違うから、

「理想通りのイメージ」ってそれぞれ違うんですね。

そのズレを埋めていくのが、修正なんです。

 

何度も修正&やり取りをしている姿を見て…

私は正直びっくりしました。

ルイ
ルイ

こんなにうまいプロだったら1発で決まるだろう!

と思っていたからです。

 

私も、何度もバナーを修正して

イライラしていたのですが…

ルイ
ルイ

こんな上手なプロでも、何回も描き直すんだ!

ということを、ふと思い出したんです。

 

ルイ
ルイ

そうだ、1回でいけるわけじゃないんだ!

と少し冷静になり、怒りは静まったのでした。

 

こういうふうに、

日常の些細なこときっかけで、感情が変わることもあります。

問題はそれを繋げられるかどうかですね。

同じような思いをした人がいると、とても心強いものです。

 

休憩

お疲れ様でした。

一旦ここで休憩です。続きはまたあした。

 

次回は、

  • ミスをすると一体どんな行動に出るのか?
  • なぜミスを繰り返してしまっているのか?

といったことを見つめていきます。

ミスをするとついついしてしまう行動とは?苦しい思いをしながら自分と向き合う

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

生きづらくて、人生詰みかけて辛かった私が…
自分を好きになり、かつ残酷な世界で戦える方法を伝えています。

怒り・劣等感
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る