鬱になりやすい状況?頑張りすぎると頭が回らない&超絶ストレスでブラック企業で働くような地獄を経験する

この話は続きものです。

なぜ一夜漬で頑張ることになったのか?

 

今回はその、

一夜漬で頑張りすぎて地獄を見た!

という、超絶リアルな体験談を赤裸々に語ります。

 

読むだけで暗くなるので注意してね♪

 

スポンサーリンク

一気に頑張るデメリット

とにかく辛い。

1日6時間、知らないことを調べ続けるって辛い。

しかもかなり複雑なので、頭が何っっ度!知恵熱が出そうになったか。

 

一夜漬けで勉強するっていうのは

こんなにも辛いことなのかと。

(正確には9日間の一夜漬)

 

毎週コツコツと調べていたら、こんなことにはならなかったんです。

けれども、夏休みの宿題を最終日に仕上げてしまったみたいに…

どえらい目にあいました

コツコツ大事!ってことを知りましたね。

 

明日なんて来なきゃ良いのに…

そして、明日が来るのが嫌になっていました。

「また明日も6時間の情報を調べて、記事にしないといけないのか…」

と思うと、とても憂鬱だったんです。

 

私、受験生の経験ないんですよ。

テスト勉強をしたことも殆どないアホです。ゲームしまくってましたw

(これが今のトラウマにもなっているんだけど)

 

みんな、よく興味もない勉強を何日も何時間もするな、と。

私、絶対に無理。

 

ゴールが見えないと絶望する

一歩一歩、確実に進んではいるのですが…

全然先が見えない状態って、想像以上に辛いね。

「いつまで続くんだろうこれ?」

って思ってしまうと、とにかく辛くて。

 

正確には、「9日で終わる」って決まっていたんですけれども…

なぜか「永遠に続いてしまう」という気持ちになっていました。

ゴールの見えない道を進むのが、こんなにも辛いものなのかと。

絶望していましたね。

 

絶望することで挫折の流れがわかる

これが「挫折する」ってことなんだと思う。

ゴールが遠すぎるんですよ。

「未来が良くなる」という希望がどんどん消える。

 

そして、不安に押しつぶされちゃうんですよ。

「このまま進んで大丈夫なんだろうか?」

「間違っているんじゃないだろうか?」

って、とにかくネガティブになる。

 

いろいろな気持ちに押しつぶされて

かなり無気力になりました。

 

絶望にさらに鞭を与えると…?

この1日6時間作業をする前に、やっていたことがあるんです。

「毎日のノルマ」っていう、やることリストっていうのがありましてね。

それらを、コツコツとこなせる状態が続いていたんですね。

「不安ながらも、行動が出来た!」っていう安心が欲しかったんです。

 

そのリストと同時進行でやっていたもので、超疲れ果てて。

時間的にも、「やることリスト」が全く出来なくなってしまいました。

で、記事更新に集中してたんですが…

やっぱりちらつくんですよ、「やることリスト」が。

 

「習慣になったらこっちのもの!」

っていうけど、今回ばかりは仇になってましたね。

その習慣ができないことが、自分を責める原因になったんですから。

 

そりゃもう、

「逃げてるだけだ!」

「何1つ目的を達成できていない!!」

「集中とか言い訳だ!!」

「結局は夏休みの宿題の先延ばしじゃないか!」

と自分を責める責める。

 

常に焦りが消えませんでした。

 

絶望を乗り越えた後は?

で、なんとか乗り越えたんですけど…

もう魂が抜けてるって言うか。

何もやりたくない

っていう気持ちに、ものすごく襲われたんです。

 

たまっていた「やることリスト」が出来なくなっている状態。

これまた自分が責めてきましたよ。

 

嘘つき!!

終わったらするって言ったのに!!

所詮お前は口だけだ!!

10倍は働けよ!かなり遅れたんだからさぁ!!?

 

あれもできていない。

これもできていない。

出来ていないところにしか目が行かない。

 

努力が水の泡になる瞬間

責めまくると、とても苦しい。

そうなってくると、集中した記事更新が無意味に思えるんです。

 

今まで私は一体何をやっているんだろうか?

自己満足じゃないか?

需要がなくてアクセスも全く無いんじゃない?

 

全く無駄なことを

してたんじゃないか?

 

とかとにかく

ネガティブなことしか考えられなくなっていたのです。

 

全否定ってのは、想像以上に辛いものです。

自分がとても無価値に思えて。

「この世に生まれてこなきゃ良かった」

まで行きましたからね(笑えない)

 

ネガティブな奴がこんなことをすると、よりネガティブになる

って事を実証できました(笑えない)

 

まだまだ続く後遺症

さらに、生まれて初めての事を経験してしまいました。

冗談抜きに頭が回転しないのです。

仕事に頭が回らないのです。

 

私は何かをしていると、すぐに別のことを考えるんです。

でも、仕事は別でした。

その時ばかりは、仕事モードに切り替えていたんです。

人の迷惑にもつながってきますしね。

 

でも、それすらできなくなっていました。

 

10分もすれば、なにか別のことを考えているんです。

気づいたら別の何かを考えていて、時間だけが過ぎている。

「はっ!ダメだ!今は仕事に集中しないと!」と戻るのですが…

10分もしないうちに、また別の世界に入っているのです。

 

そんな調子なので、当然ミスが増えます。

いつもはつまづかないところで、何度もミスしているんです。

なにもない地面なのに、つまづいてしまうみたいな。

作業時間も、いつもの倍かかってしまっていました。

 

私は混乱しました。

今までは、なんだかんだ「しんどい…」っていいながらも

仕事はできていたから。

 

けど、仕事すらできなくなってしまった。

私は健康だけが取り柄だったのに、それすら奪われてしまう。

今まで普通に歩けたのに、急に歩けなくなってしまうような恐怖。

 

けど、なんとか乗り切ってきました。

しかし、ショックは引きずっています…。

 

まさか、一夜漬をするだけで

こんな思いをするとは思いもしませんでした…。

 

デメリットまとめ

とにかくまとめると…

  1. 時間体力精神を削り取られ
  2. 何もできない自分に焦り
  3. 自己嫌悪が強くなる
  4. 仕事すらろくにできなくなる
  5. 頭が回らなくなる

と言った結果になりました。

 

地獄か

おわりに

いやー暗かったですねw

ぶっちゃけ、仕事で頭がまわらないのは現状も続いています。

けど休みが入るのが、ちょっと救い…。

 

ちょっと別の口ですが…

よくめまいとかで倒れる人とかいるじゃないですか?

「大げさだなぁ。かまってちゃん演技じゃないの?」って思ってたんです。

けど…今回の事件で、実際にあるんだろうなって思いました。

 

まさか私が、仕事に集中できない日が来るとは思いもしなかった…。

だって極度にひと目を気にするタイプだから

人に迷惑をかける事に対して、極端に恐れるからです。

経験してみないと、理解が難しいものですね…。

 

次回は、一夜漬のメリットについて書きます。

実は、完全にデメリットだけだったわけじゃないのです。

一夜漬のメリットとは?

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

生きづらくて、人生詰みかけて辛かった私が…
自分を好きになり、かつ残酷な世界で戦える方法を伝えています。

怒り・劣等感
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る