視野が狭いと仕事ができない?ゲーム実況者の動画を見て感じた「目の前のことしか考えられない」仕組み

なぜミスをした時、改善策を考えればいいのに

考えずに同じミスを繰り返してしまうのか?

 

といったことを、前回で話は一応完結したのですが…

結論としては…

 

そんな余裕が無いから

 

と言った感情が出ていました。

今回はその「余裕がない」部分について、もう少し掘り下げて行きます。

 

スポンサーリンク

目の前のことにしか余裕がない

YouTubeで、ゲーム実況を見てた時のことです。

 

ゲーム実況とは?
YouTubeなどでゲームを実況しながら動画投稿している人のこと

 

今は、他人がゲームをプレイしている姿を

YouTubeなどで見れるのが、当たり前になっているんですけれども…

私は、あるゲーム実況者さんのプレイを見ていたんです。

すると、ツッコミどころが思いついたんですね。

 

今まで何百年も封印されていた建物。

が、ある事情で復活し、そこに侵入していく…

そこに、何百年間も封印されていたのに、ネズミがいるんですね。

 

そこで私は、ツッコんでいました。

「いや、封印されていてどこに食い物あったんだっ!

どうやって生き延びたんだよ!何百年も!」と。

 

しかしゲームをプレイしている人にとっては…

そんなところは気になりません。

それよりも、目的に意識を向けていました。

 

そのネズミは、ある重要なアイテムをくわえて逃げていくんです。

実況者の人は「その重要なアイテムを持ち逃げされた!」

と言ったところに焦点を当ててるんですね。

 

だから

「どうやって何百年も生きてたんだよ!」

って言ったツッコミなんてしないんです。(する人もいるけど)

ただ、自分の目的に対してだけ視点を向けているんですね。

 

ここで私ふと思ったんです。

「人は目の前のことにしか、集中できない傾向がある」って。

 

他人事だと余計なことを考える

当事者って、とにかく

目の前の問題を片付けないといけない

じゃないですか?

 

でも我々第三者(動画を見る立場)は…

ただ見ているだけなので、

問題を解決する

といったところを、考えなくてもいいんですよね?

 

だから何と言うか…呑気な立場って言うか。

どうでもいい所に目線が入ってしまってるんです。

どうでもいいと言ったら言葉が悪いですけれども…

良く言うと、視野が広がっているとでも言えるのでしょうか?

 

先を読める人の考え方

頭がいい人って、一手先のことを考えてたりしますよね?

ああいう人達って、普段から訓練しているんでしょうけれども…

1つのことに集中せずに、先の先を読む癖がついているんですね。

 

「人間は1つの事しか考えられない」

って言いますけれども、頭が良い人は複数のことをしているように見えます。

それは今までの知識と経験があるから。

 

今までの慣れた知識を組み合わせて、考える思考が早くなっている…

っていうことだけだと思うんですよね、先読みできる人って。

今までの経験とかそういうのを織り交ぜて、パズルみたいに組み合わせるっていうか。

 

それらの応用を利かせているので

1度に色々なことをしているように…見えるんじゃないかな?

 

先を考える思考癖がないと…

そうなってくると…

結局は人間は、1つの事しか考えれないと思うんです。

 

だからそういった訓練ができていない人は…

目の前のことにしか集中ができないんです。

 

例えば今回のゲームの話でいうと、

「重要なアイテムを持ち逃げされたネズミを追いかける」

といったところ視点が行きますよね?

 

しかし第三者は、そんなところには目線が行かず…

私が考えたみたいに「何百年もどうやって生きてたんだよ!」とか…

どうでもいいところに目が行くとか(笑)

 

ここから、この前話した

「ミスをした時、改善策を考えてない」

という所に繋がっていくヒントに感じたんです。

 

長くなったので、続きます。

 

次回は、実際にミスして改善策を検索してみたけど…

余計に泥沼化したって体験談を語っていきます。

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障が自分と向き合う
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る