e-tax(イータックス)で申請して確定申告の還付金が返ってきました。

ずっと書こうと思ってたけど、やっと書く。

初めてe-Taxで確定申告をして、還付金が帰ってきた話を。

 

スポンサーリンク

振込のメールが届いた

なんとか格闘して、

2018/2/23にe-Taxで確定申告が終了。

 

ちゃんとできているのだろうか…?

と不安を感じながら、待つこと数日。

 

メモってないけど、数日後にメールが届く。

「えっ?なんか間違ってた!?」

とビビる私w

 

「振込先の銀行が間違っていない確認してください」

的なメールでしたw

 

ちなみに、見方がメールに書かれてたのですが、

「メッセージボックスの確認(受付システムへのログイン)」を押してね♪

的なことが書かれて、リンクを押してきたのですが…。

 

どこかわからん\(^o^)/

 

「これだから、国の説明は…!」

とか愚痴ってたんですが、ちょっと見たらわかりました。

真ん中の方にありましたよ~!

 

 

いかん、偏見を持ちすぎている(汗)

「すぐに自分以外のせいにする」

コレは悪い癖。要注意。

 

利用者識別番号&暗証番号を入力したら、

すぐに確認することができました。

 

よかった~、確定申告が終わった時、

「このページどうやって見るんだろう?」

って思ってたからさ。

 

振込のご連絡

そしてさらに数日後の3/6。

【還付金の処理状況に関するお知らせ】

というタイトルのメールが来る。

 

メール自体は、前の内容とほぼ一緒なのだが、

処理状況を確認してくると、

「チェックが完了して、3/8に振り込みます」

ってことのようだ。

 

まじか、ちゃんとできてたのか!?

超喜ぶ私。

しかし、最後まで油断は禁物だ。

 

振込を無事に確認!

そして、3/8以降。

(振込日を忘れてたw)

指定していた、楽天銀行を確認すると…?

ちゃんと振り込まれとる…!

 

感動したよ、ぼかぁ~!

 

つまり、はじめてのe-Tax、

この方法であっていたということじゃないか。

 

いやっったぁ~~~!!

 

苦労したかいがあったよ…!

何度、諦めかけたか(涙)

最後まで頑張ってよかった…!

 

確定申告の流れ

最後に来年の為にも、

ざっくりとだけど、まとめておこう。

 

  1. 経費、源泉徴収などを整理
  2. カードリーダを接続&マイナンバーカード設置
  3. e-Tax送信で確定申告コーナーを入力

 

ざっくりすぎだろうw

 

…来年、もうちょっと細かくまとめようw

なんか毎年、データのインストール?が必要みたいだし…。

 

んで、振込は早かったと。

2/23に申請して、13日と約2週間で振り込まれたしね。

 

おわりに

というわけで、長々と戦ったe-Tax。

無事に完了することができました♪

 

まじで大変だった。

 

まぁ、コミュ障ではなく、

聴くスキルが有れば、

もっと早く解決できたかもなんだけどね…。

 

しゃーないわ。

 

じっくりと、確実になおしてくしかないわ。

ビクビクしながらも、最後までやったことは評価しないと。

 

私みたいに、超絶自信がない人は、

こういう経験はすごく大事。

ちょっとしたことの成功体験を積むことって、大事。

 

ちなみに余談だが、青色申告ならe-Taxの恩恵が強いらしい。

10万控除ができるとかなんとか。

まぁ、私には関係ない話だがww

 

いずれ関係があるように、なりたいわな。

 

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

生きづらくて、人生詰みかけて辛かった私が、自分を好きになり、かつ残酷な世界で戦える方法を伝えています。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

人生で知ってたら得すること
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る