ネットで改善策を調べると凹む?弱った心でどんどん自己嫌悪が強くなる罠

スポンサーリンク

些細な一言でやたらと凹むルイです。

 

アナタは心の問題解決方法を

ネットで調べたことがありますか?

 

そして、調べているうちに

「こういった問題児との付き合い方」

などといったことを見つけてしまい…

自分はダメなんだと、凹んだことないですか?

 

ネットでも本でもなんでもですが、

こういった情報を探す時は…

「読む・読まない基準」を持った方が良いです。

 

つまり、自己防衛。

 

じゃないと、

逆に凹み続けることになるからです。

 

自分の心を守る方法

をお伝えしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

凹む情報は目にしなくていい

簡単に言うと、

この2つは守ったほうが楽です。

 

  1. ド正論でも凹むならその情報はスルー
  2. 調べる時間を決める

 

もう少し具体的に書いていきますね。

 

(1)正論でも凹むならスルーする

「正論を無視する」と聞くと、

  • 「えっ、けど、そんなのただのワガママじゃ…」
  • 「逃げているだけじゃないの…?」

とマジメなアナタなら…

思ってしまうかもしれません。

 

けど、思い出してください。

アナタは凹まなかったですか?

 

そういった正論を見て

「うんそのとおり!頑張ろう!」

とすんなりと受け止めて…

実際に改善に取り組めますか?

 

おそらく…

できなかったのではないでしょうか?

少なくとも私はできませんでした。

 

余計に凹んで、

「やっぱり私なんてダメ人間なんだ…」

と改善なんてしませんでした。

 

そう、凹んで終わるのです。

 

「このままじゃダメだ、なんとかしなくちゃ!」

と、改善方法を調べたのに、

その目的が達成されていないのです。

 

つまり、

そのド正論はアナタにとっての

解決するためのヒントじゃなかった

ってことです。

 

アナタに合わない方法なので

無視していいのです。

 

改善策を探しているはずなのに…

私の同じような体験談を書きます。

 

私はミスが多いので…

ネットで「失敗しない方法」を検索しました。

 

しかし…

どれもこれも厳しい意見

がほとんどでした。

 

  • 仕事に対する真剣さが足りない
  • 無責任
  • 人の迷惑を考えていない自己中心的な人
  • 注意力が足りない

と言ったことばかりです。

 

「アナタはダメなんですよ」

「怠けてきたツケだ。努力しろ」

 

と責められている気がしました。

恥ずかしくて、逃げ出したくなりました。

 

私はますます、凹んでしまいました…。

心が弱っている状態なので、ダメージは強い。

私は更に自分が嫌いになりました…。

 

結局、改善策なんて

考える余裕がありませんでした。

 

結局、ミスを繰り返す日々に…。

そしてまた調べて、凹む。

 

改善策を調べているのに解決しない。

むしろ、悪化している。

意味のない時間が過ぎてたわけです…。

 

けど、今考えれば

そんな「凹むだけの情報」

はスルーしてよかったのです。

 

読んだあとの方が、

読む前よりメンタルが

ひどくなってたんですからね。

 

その人の意見が

100%正しいわけではありません。

 

これは逃げではありません。

自分を守る行動です。

 

正論だけで動けたら、

みんな苦労はしないのです。

100人いたら、100通りの解決方法がある。

 

人それぞれ、受け止め方は違うのですから。

 

(2)調べる時間を制限する

もう一つは、

「調べる時間を制限する」です。

 

私の場合を言いますと、

「調べる時間は1日1時間まで」

と決めています。

 

といいますのも、

こういった心関係を調べるのって

意外と時間がかかるのです。

 

ネットは無料(通信量とかは除く)で

色々情報を集められるから

つい調べちゃうんですね。

 

だから、

「気づいたら、2~3時間経っていた…」

なんてことも、ザラなのです。

 

2~3時間も見ていたら…

体力・精神ともに、疲れます。

 

さらに先ほどの

「正論で凹む情報」を調べていたら…

「2~3時間、自分を責めている」

と同じような現象が起きます。

 

そんなことを

ずっと続けていれば、どうなるか?

 

どんどん自分が嫌いになります。

どんどんメンタルが悪化します。

 

良くなるために調べたのに悪化する。

本末転倒…(涙)

 

それならいっそ調べずに、

マンガでも読んでいた方がマシです。

 

ちなみにこれ全部、

私の体験談です(汗)

 

なので、

「自分が疲れない程度の時間制限」

を決めて見たほうがいいです。

私はタイマーをセットして見ています。

 

受け止める情報は選ぼう!

ド正論でも凹むなら

それは無視していいです。

 

受け止める情報は

こちらが選んで良いのです。

無理に根性論で受け止めなくても良い。

 

自分の選べる権利、

捨てないであげてください。

アナタがしっくりと来る方法は必ずあります。

 

自分を1番側で守れるのは自分です。

 

まとめ

  • 正論だろうが受け止めるかどうかは自由
  • その人にとって正論が100%正しいわけじゃない
  • 自分にあう方法を受け取ろう!
  • 調べる制限時間を決める

道は一つじゃないです!

 

◆ネガティブ思考で苦しんでませんか?

アナタは毎日のようにくる

「自分のネガティブ思考が辛い」

「自己嫌悪で人生が息苦しい」

と感じていますか?

 

私なりに心が少し楽になる

考え方を集めてみました。

>>>自分を癒す考え方-もくじ-

>>>【忙しい人向け】ショートバージョン

 

 

トップへ戻る