【閲覧注意】私の怒り・落ち込みのパターン

心が弱っていると、何もかもが怒りに感じてしまって。

私はとにかく怒りっぽい性格なんですけれども…

なんでそんなにイライラするのか、自分でもよくわかっていません。

 

ここ数日も、かなり忙しい時間を過ごしていたので

イライラはどんどんどんどん積もり…苦しくなっていました。

 

その忙しい日数を乗り越えた、今だから思うんだけれども…

怒りの目的って何なんだ?ってふと思ったんです。

なぜ人はこんなにも怒ってしまうのか?

といったことについて、自分と向き合った答えを書き出します。

 

過激発言が大量に出ます。

そして書いた本人も、何を書いているのかよくわかってません。

思ったままに書きます。

つまり支離滅裂。

 

絶対にこの先は読まないでください

 

スポンサーリンク

感情をなんとかしたい!

私がアフィリエイト始めた理由は正直…

  • 現状をなんとかしたい!
  • お金が欲しい!

と言った思いが強いんです。

 

しかしそれ以上に

自分の感情なんとかしたい!

といった思いが強いです。

 

そのうちの理由の1つとして怒り。

私は他の人よりも怒りが強い方だと思うんです。

 

怒りによる弊害

人見知りで気が小さいので、人前では怒らないんですけれども…

自分より弱い立場を見ると、つい威張り散らします。

言葉遣いが荒くなり、相手を威圧する行動を取り出すんですね。

私はこんな自分が、情けないと思っていました。

 

そして怒ってしまった後で

「何であんなに怒っていたんだろう…」

と自分のやらかしてしまった行動に自己嫌悪を繰り返しています。

これは現状もそうです。

 

でも、怒ることがやめられない。

沸騰したやかんのように。

(最近はケトルとかいう、おしゃれなやかんしかないみたいですけど)

 

瞬間湯沸かし器状態で頭に血が上り…

「怒る」という行動しか出なくなってしまう。

そうなってしまうともう…

暴走機関車のように「怒る」という選択肢しか出てきません。

 

怒りが止められない

「一旦冷静になれ!」

と言われても、言われたとたん怒りがより増してしまう。

そしてそれを言った人に対して、怒りがの矛先が向いてしまう。

 

とにかく怒り状態になってしまうと…

誰にも止められない。

もちろん自分自身でさえも。

 

ひたすら最後まで怒り散らさないと、

もう冷静になることなんてありえない。

それこそ恐怖でも与えられない限り。

 

けど気づいたんです。

その恐怖があるから怒りってわくんじゃないかって。

そう感じてしまったんですよ。

 

なんとか先生が言うには~

どうでもいいところで、愚痴ります(笑)

どーでもいいことで怒っているので、スルー推奨。

自己責任でどうぞ。

 

何かよく自己啓発系、心理学の本で書いているんですけれども…

  • 何とか教授が言うには~
  • なんとか大学が言うには~

とか、やたらとよくわからない人や研究所とかの名前が出てくるんですけれども…

 

そういった本を見ると、イラッとします。

「いや誰だよお前!」みたいな。

 

余裕が無いときにどうでもいいことは怒る

多分、出典として

「この人が言った言葉を参考にしていますよ」

と言った文章なんですけれども…

 

私はまず、心に余裕がない状態でその本を読んでいるんですね?

なので、1秒でも時間を無駄にしたくないんです。

1秒でも何とかこの気持を沈めたいんです。

 

そんな焦った状態なので、

「そんな文章、興味ねえよ!!」

とか思っちゃうんですよ。

 

いっそのこと、その文章をカットしてほしい。

「この本を参考にしました」とか、

最後のページにでも、まとめて入れとけばいい話なんじゃないかって。

いちいち本文の流れに書くなと。テンポ悪くなるだろうがよと。

 

何て言うか、その参考文書の所に対して怒りを感じるんですよね。

その文章を羅列しただけで、10ページくらい埋まるんじゃないか?とか。

もうとにかく、欠点探しが始まっちゃって。

本を読むってところに意識が向かず、どうでもいいところに怒りが湧く。

 

「そんなところ、スルーすればいいじゃないか」

とか言われたら、まずその人に対して私は怒りますね(笑)

 

怒りは二次感情

それはさておき、

某心理学者(コレぐらいの表現でええやん)の話に

「二次感情」といった文章があります。

 

「怒りは、不安・恐怖などから起こってくる」と。

つまり怒るといった感情の前に「怖い・不安」とかの感情がまず発生していると。

私はそれに薄々と気付き始めていました。

 

けどなんか…

偉い先生とか、もうそんな名前を聞くだけで腹が立つので

文章を読むのことすらやめていたんですけれど…

(ネットで検索したページが、開くのが遅くて閉じるみたいな感じ)

 

どうやら、そういうことらしい。

 

怒りが出る原因

つまり

「怒りは自分を守っている」

って事なんでしょう。

自分が恥かくの嫌だから、怒りで威嚇してるってこと。

 

小難しい言葉は嫌いです。

ざっくり言うとそういう事ってことです。

何事もざっくりでいいじゃないか!と思うんですけどね。(が、現実は時と場合による)

細かいことが苦手です。

 

なら、その不安状態を何とかしなくちゃいけないんだなと。

ふと思ったんですよね。

そうじゃないと、怒り感情をコントロールすることは一生不可能なんだろうと。

なんとなく感じ始めていたんです。

 

「知ってるよ」で遠回り

ここに気づくまで、だいぶかかってしまった…。

それこそ「知ってるよ」と言って、それ以上考えることを邪魔していました。

「知ってるんだったら、それ以上知ることはないよね」って。

 

なんとなく、自分でも気付いているんですけれども…

自分の考えに自信がないため、確信が持てなかったって言うか。

 

だから偉い人の話を聞いたりするんですけれども。

まず、その偉い人の話も腹が立つって言うか。

(腹立つのは、劣等感があったからかもしれない)

 

そんな感じで、なかなか吸収できなかったんですよね。

結局は、自分に優しくしてあげること。

これが大切なんだと気づくのに、どれだけ遠回りしたことか。

 

しかしその自分に優しくするっていうのも…

実はよくわからなくて。

だって、今までそんなことしたことないんだから。

甘やかすと、優しくするは、似ているようで全然違いますからね。

 

怒り状態だと全てが敵に見える

怒りに話を戻すんだけれども

とにかく怒り状態になっていると、かなりメンタルが弱る。

打たれ弱い状態になっているので、些細のことに対してすぐ怒るモード発動。

けど…なんか疲れるんですよね、やっぱり。

 

最近あった落ち込み例

例えば、アフィリエイトで提携申請ってあるんですね?

「この商品(サービスなど)を宣伝するので、宣伝する許可をください」

ってやつです。

 

申請したんですけれども…

却下の通知が来て、ショックを受けてたんです。

ダメだった理由は書いてあるんですけれども…

私にとっては、何が書かれていても関係なくて。

 

落とされたと言ったことに対して

全てが意識が向けられる

 

落とされた=私はダメなやつ

ってハンコ押されたと感じたのです。

 

もちろん、冷静になって考えてみれば

「そんなことじゃないよ!今回は合致しなかっただけ!」

ってことなんですけれども…

当の本人(私)は、そんな風に受けとめられないわけで。

 

「お前はダメなやつなんだ」

って頭の中で、何度も何度も責められているような感じ。

そういったことにしか、感じられないんですよ。

普通の思考の人からしたら、意味不明でしょうけど。

 

そうなってくると、怒りが発動してくるわけで。

相手の欠点探しが始まります。

 

なんだここ、くだらねえASPサイトだな!

誰がお前のところなんかの宣伝なんかするかよ!

 

とにかく、相手に対して怒りを爆発させる。

「私は悪くないんだ!!」って自分を守りだす。

傷ついた自分を守っているつもりなんです。

 

キレると実行すると?

けど、実際にそれを行動に出してしまうと…

もちろん亀裂が入るわけで。

相手からしても、何のことだかさっぱりで。

「いきなり怒られたって意味が分からん…」って感じになるわけで。

 

よくキレる人を見ますけれども…

きっと、こういう状態が起こっているんでしょうね。

自分を責められた!馬鹿にされた!

というところにしか目がいかないんですよ。

 

理論的な理由なんていらないんです。

事実がどうであれ「自分を責められた!」と言ったところにしか

目がいかないんです。

 

お局さんの心情

よく会社で「お局さん」とかいうポジションがありますけれども…

彼女たちもきっとそうだと思う。

私は気が弱いから、なかなか人前では怒れないんだけれども…

もし、お局ポジションになったら、勝手にヒステリーに怒ってると思う(笑)

 

「自分はできる存在なのだ!」

と言った権力を振りかざして。

とにかく、自分の居場所を守るために相手を責める、難癖つける。

 

前の職場にもいたんですけれども…

あの人もきっと、自分の場所を奪われるのが怖かったんだと思う。

怖いから「自分は強いんだぞ!」ってキャンキャン吠える子犬みたいに威張り散らす。

 

本人は苦しんでいるけれども…

どうすればいいかわからないから、今日もまた吠え続けるんです。

そういう意味では、可哀想な人なんですけれども…

 

怒られた人達にとっては、たまったものではない。

「また怒ってるよ…やれやれ…」

と第三者からも思われ、

お局さんは孤立していくんでしょう。

 

自分でも、ダサいことしているとわかってる。

でも、感情がコントロールできない。

これこそ地獄である。

 

見えない出口をさまよい続けるって、本当に地獄ですよ。

一生苦しむってことなんですから。死ぬまでね。

 

理解されない怒り

そんな感じで…

怒りというものは、とても複雑で悲しいもので。

そして相手にも理解されない。

だって、攻撃されたら誰だって腹が立つものです。

私だって逆の立場になったら、腹が立って相手の欠点ばかり探しますよ。

 

こうやって見てみると、

お局さんだろうと、仕事をミスして言い訳する人と似ていますね。

 

誰も理解なんてしてくれない。

自分ですら理解できない。

 

怒りというものは、本当に厄介で悲しい感情で。

適切にコントロールできれば、いいのかもしれないけれども…

そんな訓練受けていないわけで。

本当に、本当に厄介なもので。

 

おわりに

ただの愚痴なんですけれども…

思いを吐き出したかったので、ここに記録を残しておきます。

こうやって記録しておくと、意外と答えが見えてきたりするもので。

「自分ってこんなこと考えてるんだな」って。

 

私は特に人見知りで、言葉を出すのが苦手なので…

こういったブログの存在は、ありがたいのかもしれない。

ブログって、不特定多数の人が見る可能性があるんですよね。

通りすがりの見知らぬ人が見るんです。

 

反応が怖かったら、コメントを閉じればいい話だし。

近い人にこういった話って…にしくいじゃないですか?

「あの人、本当に愚痴ばっかり」

って思われるのって…なかなかつらいもので…。

 

誰にも見られたくなかったら、

ひっそりとアナログのノートにでもけば良いと思います。

 

なんだかんだ言いながら…

私は話を聞いてほしいんだろうなって思います。

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

生きづらくて、人生詰みかけて辛かった私が…
自分を好きになり、かつ残酷な世界で戦える方法を伝えています。

【メルマガ限定】ドクメル
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る