めんどくさい!って思ったら「2~3分で終わるよ?」と考えたら動けてる

私は最近、2~3分行動をしています。

 

2~3分行動というのは、

  1. めんどくさい
  2. 2~3分で終わるよ?
  3. すぐに動く!

というシンプルなもの。

 

コレが思ったよりも効果がでかいのです!

実際に試した経験を書いていきます!

 

スポンサーリンク

めんどくさがりやの人生は真っ暗

私は、恐ろしくめんどくさがりや。

 

作業をするのも当然しんどい、

日常の歯磨き、風呂がめんどい、

考えるのがめんどい、

 

とにかく、

何かアクションをするということが

死ぬほど嫌いで。

 

食べ物の袋ですら、

ゴミ箱に捨てればいいのに、わざわざテーブルに置く。

「手間はそんなに変わらなくない」?と思うでしょうが…

1秒でもロスすることが面倒で仕方がないのです。

 

コレは余談ですが、母もいつもテーブルにゴミを捨てるのですね。

「もしかしてゴミ箱が遠いのかも?」と思い、母の近くにゴミ箱を作ると、そこに捨てるようになったのです。

 

つまり、人間めんどくさいことには敬遠するのですね。

 

しかし、このめんどくさいは、

人生でものすごく損することになります。

 

損するとわかっていてもめんどくさい

たとえば、外は曇り空。

雨が降りそうだけど、傘持っていくのめんどう…

となると、当然びしょ濡れになる。

 

そして、濡れた服やらからだやらの後処理の方が、

もっとめんどうなことになる。

しかしそれでも、めんどうだと改善しない。

だって、今までと違う行動をするのは面倒だから。

 

「雨降るから傘を持っていきなよ?」

とアドバイスされても、

「いや、降ったら降ったでいいよ、濡れていくから」

と、結果をわかっていても改善しようとしない。

 

だって、傘持っていくのが面倒だから。

 

仕事でもめんどくさい

仕事とかでもそうです。

書類を作成して、誤字脱字ばかりだとする。

ここで見直せばいいのですが、「めんどくさい」という理由で見直そうとしない。

 

結果、誤字脱字、

挙句の果てには大きなミスが発生することも。

 

めんどくさいということで、

仕事にも支障が出る。

 

さらに、

「ミスしたけど、改善するためにはどうすれば?」

と考えればいいものの、

「はぁ、自分はやっぱり駄目だ…」と考える。

 

コレは楽ですね。

凹んでいるだけだったら、何も考えなくていいから。

 

もちろん、アドバイスなんて聞かない。

受け取って、改善する思考が面倒で仕方がない。

(もっと大きなものもあるけど、今回は割愛)

 

私生活でもめんどくさい

私生活でもそう。

というか、私生活がそうだから、延長線で仕事でもそうなります。

人の目線などがあるので、仕事はしっかりしている!という人もいるけど、

ミスを続ける部類は、めんどくさい人が多いと思うんですね。

 

家が汚い人は、おそらくめんどくさがりや。

  1. 脱いだ服はそのまま
  2. 食べたゴミはそのまま
  3. 掃除をしないからホコリまみれ
  4. 使った道具は元に戻さす放置

 

これって全部

「めんどくさい」から起こってることじゃないでしょうか?

 

もうカオスすぎて、どこから手を付ければいいのわからない。

考えるのがめんどくさい。

こうして、汚部屋が続いていく…。

 

後回しのめんどくさい

しなくてはいけないことも、後回し。

「コレやるの時間かかって面倒なんだよなぁ…」

と考え出すと、もう動けない。

 

そして、放置したそれを見るたびに、

「やらなきゃいけないとわかってんだけどね…」

といいながらも、放置。

もう見るたびに、責められているような気がする。

 

そして、期限があるものは(夏休みの宿題とか)、後回しにするほどつらい状況になる。

ギリギリで馬車馬のように働くことになってしまう。

精神的にも身体的にも、超絶辛い。

 

そして、

「いつも自分はこうだ…早くやればいいものを…」

と自己嫌悪に走り出す。

 

挙句の果てには「自分は何をやってもダメだ…」と、

自分はダメ人間だと言い始める。

 

とにかく、

めんどくさいはろくなことがない

と実体感しているのですね…

 

2~3分行動を実践すると動ける不思議

そんなわけで、

「めんどくさいはデメリットしかない!」

とわかっても、何もしなかった私。

 

そんな私が、2~3分行動を始めた結果…、

なんか良いように出来てるのです。

 

たぶんはじめて1週間ぐらいだと思うのですが、こんなに続くことってあまりないんですよ。

大体3日坊主か、1日で終るw

 

しかし、油断してはいけない。

3ヶ月ほど続けた事でも、普通にやめますからね、私。

 

ってかね、

1日2~3分行動すること多すぎるんですよw

 

ざっと書いてみましょう。

 

  • 外出して着替えて服やらをなおす
  • 買ったモノの袋を捨てる
  • 歯磨き

 

まぁ、これはよくあること。

他にも細かいことがいろいろありますよ。

常に「めんどくさい…あとで…」は潜んでいます。

もう、すごいのですよ、めんどくさいの数がw

 

そのたびに、「2~3分で終わる!」と考えるようにしています。

今の所、成功率はほぼ100%。

 

多分続けられるのは、メリットが有るから。

 

すぐに動くメリット

とにかく、気が楽になります。

 

さっきの例でいうと、

  • 着替えやらをなおす→部屋キレイ
  • 買ったモノの袋を捨てる→キレイ
  • 歯磨き→歯がキレイ

 

キレイしかない!

まっ、まぁ、きれいになると、心に余裕ができるんですよ。

 

汚いものを見るとね、

「はぁ、掃除しなきゃいけないってのはわかるんだけど…」

とね、できない自分を責めちゃうんですよね。

 

これがないのは、でかいです。

だって実際、2~3分行動でちゃんとやってんですもんね。

文句の言いようがないんですよね。

 

逆に褒めちゃうんですよね。

 

だって、ちゃんと動いてんだもの。

「いつもはめんどくさいのに、よく頑張ったなぁ~!」

ってなっちゃうんですよね。

 

褒められたら嬉しいじゃないですか?

自分でもできるんだな!ってなるのですよ!

 

コレは嬉しい。

嬉しかったら、人間動くんですよ。

 

ちっちゃいコドモが卵焼き作って、親に褒められて嬉しくて「また作っちゃう♪」みたいなね。

たぶん、こういう働きが出ているのだと思うのですよね。

 

まぁ、プレッシャーにもなりますが。

「動かなかったら、またダメって怒られるんだ…」と。

 

確かにそうなるかも知れない。

けど、ちゃんと動いていた事実は消えないのですよ。

 

「以前やっていたのに、できなくなった…」って凹むかも知れない。

けど、今はできていることを見てあげようよ、と。

頑張って動いているよ、偉いよ。

そこは認めても良いんじゃないかと思うのです。

 

けど、

「君の考えも間違ってない、意見をありがとう」

とか言わないと拗ねるのですよねw

捻くれているから素直に受け取らないけどw

 

それでいいじゃないですか。

 

2~3分効果の威力、なかなかのものですよ!

 

いろいろなことにも応用できる?

これは予想外のことだけど…

この小さな事ができてくると、ちょっと上のことも、出来るようになるかも知れないです。

 

例えば、メールの返信。

私はコミュ障&めんどくさがりのおかげで、なかなかすぐに返信ができないのです。

 

1回見るけど、「またあとでいいか…」と逃げてしまう。

ようは、返信はハードルが高いのです。

メールでもコレなので、当然対面は恐ろしく力を使う…。

 

言い換えてみれば返信って、自分の意見を言うってことですよね。

私は極端に自分を表現することを恐れるんです。

だから、返信(自分の意見)が辛いのかも知れない。

 

けど、これを「2~3分で終わる!」とやってみたんです。

今回はすんなり終わったのです。

これなんじゃないかと。

 

たしかに、怖い思いは消えないかも知れない。

けど、メール返信のもう1つのハードル、

「めんどくさい」を緩めていたんじゃないか?と。

 

だから、いつも以上に、

返信のハードルが下がったのかも知れない。

 

これは、2~3分行動の習慣化から出た、

成功例なんじゃないか?と思えました。

 

もっと2~3分行動が習慣化すると、

「めんどくさい」が少なくなって、

色々なことに挑戦とかもできるかもしれない。

 

そうなると、ちょっとステキだなって思って。

まぁそう簡単には行かないだろうけど、夢は見させてくださいよw

 

おわりに

意外と続いているので、嬉しい効果です。

「目につく罪悪感」が減ったのは、効果がでかいです。

 

もうちょい、頑張って続けてみようと思います。

 

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

作業効率化
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る