アフィリエイト活動!グループコンサル、略してグルコンにzoomを使って初参加!リアルな活動内容が聞けちゃいました!

先日、いつもお世話になっているはるさんから、

特別に、1年間のグループコンサルのお誘いを受けました。

(1年間、ネットで稼ぐために活動するためのサポート体制です)

誰にでも誘うわけではない、とのこと。

ルイ
ルイ

頑張った私へのご褒美かな?笑

 

ちょっと恐れ多い気持ちがあったり、

私からすると料金が「あうぅ><」といった金額なのですが…

覚悟の意味も込めて、サポートを受けることにしました!

 

今回は、そのグルコンなる、

「グループでのコンサルティング」という

ルイ
ルイ

沢山の人の集まり!?怖い!!

と、コミュ障にはハードルが高い!

イベントに参加した感想を語っていきます!

 

スポンサーリンク

グルコンとは?

最初に、グルコンについて説明します。

 

1年間のグルコンに参加したと書きましたが…

要は、今までどおりのはるさんのサポートに+αされたもの。

グループでのコンサルティングが含まれたコースです。

 

他にブログ活動をされている方(通称、未来型)の

コンサルティングされている話が聞けるのです。

 

最初話を聞いたとき…

ルイ
ルイ

グループでコンサル…?

集団面接みたいなイメージで怖い!!

と、ぶっちゃけ怖かったのです。

逃げたかった(汗)

 

ですが、はるさんが言うには

色々な方の活動も聞けて、視野が広がりますよ!

とのことですので、コミュ障なりに頑張ってグルコンを受けることに。

 

Zoomで参加

zoomって知ってますか?

オンライン上で、複数の人たちと会話ができるっていうツールです。

zoom公式サイト

 

私はつい先日、知ったばかりなんですけど…

こちらのグルコンでも、zoom参加ができるとのこと。

話に聞くだけで、全く触ったことがないのですが…

頑張って、まずは当日までに登録しておきました。

 

部屋に入るのが緊張する

そして当日。

部屋に入るのって…なんか緊張しません?

私ものすっごく緊張する質でして…。

 

しかし、時間は待ってくれない。

時間になると、数日前に送られてきたメールのURLに入ったんです。

 

入ったんですけど…

ルイ
ルイ

これで大丈夫なのかな?

といった状態であわあわしていました(笑)

 

ログインすると何やら会話が聞こえます。

「アンさん来るかな?あっ、来てる、来てる」

と言った会話が聞こえるんです。

 

ルイ
ルイ

私のこと話しているーー!なんですぐにわかったの?

とビビってたんですけど…

zoom画面の右側に、参加している人の名前がのっていました。

どうやら、ここに載っていると、参加しているかどうかがわかるみたい。

ルイ
ルイ

初めてのことなんで、さっぱりですよ!もう!

 

挨拶だけして、正座して聞くことにします(真面目か)

 

音が漏れている?

これ、よくわかんないんですけど…

zoomの音って、ヘッドセットから聞こえるものじゃないんですね…?

パソコンの方から、直接音が出ている感じで…周りに聞かれ放題(笑)

ルイ
ルイ

ちゃんとヘッドセットから聞こえる?かどうか、わからないけど今度調べてみよう…

 

いきなりすごい会話が聞こえる

グルコンが始まりました。

まず、なんか不動産関係の話が始まっています。

 

…ちょっと待ってください

いきなりレベル高い話が始まっているのですが?

私は面食らっていました(笑)

 

さらに、バックパッカーの話や、

バックパッカーって、言葉だけは知ってるけど、意味が知らなかったので調べてみたら…「低予算で外国を個人旅行する旅行者」のことらしいです。なんかかっこいい!

ピアノ関係活動の方で、既に10万達成している方の話や…

 

とにかく、

コンサルの相談内容のレベルが高い

 

ルイ
ルイ

みんな、自分のやりたいことが決まっていて、それに向かって活動している。

それなのに私は…

 

どうしよう?

私に話がふって来られたら、私は何を相談すればいいんだろう?

何がわからないのか、わからない!!

 

私は不安になり、同時に

私って全然動いていなかったんだな…

とへこんでしまっていたのでした(汗)

後でわかったのですか、今回私は聞くのみの参加だったみたい・笑

 

休憩で落ち着く

グルコンは長時間なので、途中で休憩が入ります。

そこで話されていた話を聞いて…私はほっとしたんです。

 

のんびりしていて、いいと。

疲れたりしたら、寝てもいいと。

 

ルイ
ルイ

場を和ませるための冗談なのかな?

と思って話を聞いていたんですけど…

どうやら皆さん、それぞれマイペースに過ごしている様子。

 

そうだったのです。

それでよかったのです。

 

その話を聞いて、私はものすごく安心したのでした。

真面目に正座して聞いてたから(しびれて10分でやめたけど)

疲れてたんですよね(笑)

 

その話を聞いて以降、

私は他に作業をしながら、他の方のコンサルの話を聞いていくことに集中したのでした。

ルイ
ルイ

すごく居心地が良くなって、ラジオを聞いている感じでした!

 

肝心なところで逃げてしまう

最後にされていた方のコンサルの話に、私は…

ルイ
ルイ

うっ!!

となっていました。

 

それは「肝心なところで逃げてしまう」と言った話をされていたのです。

その方は、これから物販を始めようと話が始まっていたのですが…

やはり、新しいことを始めるには躊躇するもので。

 

他では見られない姿

そのリアルなやり取りが聞けるのが、このグルコンの醍醐味かもしれない。

だって、こんな生々しい姿、みんな見せないじゃないですか?

私を含めて、どうしても人間はみんな…かっこつけた部分しか見せないんです。

 

成功した人達だって見せないだけで、

泥臭い作業や、何度もつまずいたことがあったのでしょうが…

そういった事は、さらっと書いてあったり、いい感じに脚色されていたりしますよね。

 

だから、そういった生々しい話を聞けるので…

そういう意味でも今回のグルコンは、すごく貴重だなって思ったんです。

(ぶっちゃけると、公開処刑みたいに感じましたが…笑)

 

その話に、「肝心なところで逃げる」といった話が出ていたのですね。

私は、痛いほど身に染みています。

何度も大事なところで逃げてきたのが、私なのです。

躊躇する、逃げたくなってしまう気持ちが、痛いほどわかってしまうのです。

 

ルイ
ルイ

なんか、自分が言われてるような気持ちでした。

無駄に感受性高いので、生きづらい…

 

逃げちゃダメだ!

話を聞いていて、思ったんです。

やっぱり、逃げちゃダメだと

(エヴァの碇シンジばりに、心の中で連呼した)

 

今まで私は、逃げるばかりの人生だった。

だから痛い目に、今まさにあっている。

大事なところで…逃げちゃダメだったんだ。

 

分かっていたけど…

やっぱり逃げちゃ何も始まらなかったんだ。

 

ついつい言い訳をしてしまって逃げてしまうけれども…

怖いながらも動け

本当に、これだったんだ。

ルイ
ルイ

歩き続けられないことが、1番の恐怖なんですよね

 

今回は、この話を聞いただけでも…

私にとっては大きな転機になった気がしました。

 

そして、物販を始めようとする、

彼の活動を心から応援したいと思っていました。(心の中で)

 

ちょっと厳しめの話をされていましたが…

「何より、そんな君だからこそ教わりたい」

という話を聞いた時は、ほっこりしました!

 

誉め殺しに合う

6時過ぎになり、グルコンは終了しました。

時間にして約5時間。

(私にしては)長丁場ですね。

 

最後に、はるさんと会話ができました。

その流れで、私のブログを他の未来形の皆さんが見てくださっていたようで…。

ルイ
ルイ

私はここで誉め殺しに合うのです!!

 

正直…

逃げ出したかった!(笑)

 

私は、こういった瞬間が大の苦手なんです!

私が注目すると言ったことが、ものっっすごく苦手!

それは、いい意味でも、悪い意味でも。

ルイ
ルイ

ずっと、「透明人間になりたい」って言ってる奴ですからね!

 

なにせ、褒められ慣れてないので…

どう反応すればいいかわかんないんです。

zoomなので、顔は相手には見えないけど…

顔が真っ赤になっていました(汗)

ルイ
ルイ

未来型の皆さん、良い人たちだなあ

 

グルコン終えた感想

今回、正直にぶっちゃけちゃうと…

最初にも少し書きましたが…

グルコンに参加することは、嫌だなぁって思っていたんです。

 

だって怖かったんです。

 

人がたくさん集まるところに参加するのって…

私には、とっっっっってもハードルが高いことなんです!

だから私は、そういったことには全力で避けてきました。

自分の身の安全を取ったのです。

 

だけど…それを繰り返してきたから、今苦しんでいるのであって。

逃げ続けて、経験値を積んで来なかった結果…

今苦しんでいるのだと。

今回のグルコンを参加してみて、強く思ったんです。

 

考え方が柔軟

はじめて今回、グルコンに参加しましたが…

とにかく、未来型は考え方が柔軟だな~と感じました。

まず、その人の考え方を否定せずに受け止めて

その人にあった方法を探ったり、色々な角度から提案をしているんですよ。

 

よくあるのは、

  1. 師匠「○○をしてください」
  2. 生徒「自分の価値観と違うのでやりたくないなぁ、その方法…」
  3. 師匠「じゃあ、さようなら」

ってパターンなんですよ。

 

私はこの方法で稼いだ。

それ以外のやり方は知りません。

この方法で動かない人も知りません。

だからさようなら、的な。

 

もっと悪い言い方をすると

「だから稼げないんだよ!」的に、その人の人格を責める。

正論と言えば、正論なんですよ…。

 

実際に稼げず、動けないわけだから…

ルイ
ルイ

はぁ、私はなんてダメなんだろう…

って自己嫌悪しちゃったりね。

 

こんな凝り固まったパターンではなく、

じゃあどうしようか?

ってその人なりの、オーダーメイドの方法を提案。

それができているので、未来型はすごいなと思いました。

 

今回のグルコンで学んだこと

今回のグルコンで学んだ大きな二つの事は…

  1. 逃げちゃダメだ(碇シンジ風に)
  2. もっと頑張ろう!

と言った2つのことです。

 

「逃げちゃダメだ!」はそのまんま

挑戦することに逃げちゃダメ!と言ったこと。

ルイ
ルイ

「逃げたい!」と感じること事態はOK!気持ちは否定しないであげて

 

そして「もっと頑張ろう!」は

皆さんの活動を聞いていて思ったんです。

「私、全然動いていなかったな」って。

 

だから、

ルイ
ルイ

もし話をふられても、何も質問できない…

って考えだったんだろうなって。

 

あまり動けていないから「何がわからないのか?」とか、

そういった疑問が湧いてこないんだろうと。

 

だって、実際に動いていたら…

絶対に何らかの疑問って、出てくるもんなんですよ。

悩みとかさ。

 

私も、全くないと言えば…嘘になるけど…

パッと思いつかなかったってことは、活動量はその程度だったんだろうなって。

(あるいは、疑問をメモとかした方が良かったんだろうなぁと…)

ルイ
ルイ

緊張した中で、頭が真っ白になったと言ったこともあるけど…

 

だから、他の方の頑張っている活動聞いていて…

ルイ
ルイ

私、頑張らないと!

って思ったんですね。

 

この2つのことを思えただけでも…

私にとって、今回のグルコン参加は、大きな価値を感じたのでした。

 

隣の芝生は青いものなんです

自分のできることを、1つずつ頑張っていこう。

隣の芝生は青いけれども…

私は、私のできることを1歩ずつやるしかないんだ。

みんな、そんな不安を抱えながら動いている。

 

その話を聞いただけでも…

ルイ
ルイ

みんな、大変な思いをしているんだ。

じゃあ私も頑張ろう!

って思えたから。

 

私も頑張ります。

だから今回の記事を読んで、あなたも…1mmでもいいので、

「頑張ってみようかな?」って思ってみてくれうと嬉しいな。

ルイ
ルイ

あなたのこと、応援していますよ!

 

私の具体的なアフィリ活動を赤裸々にまとめています

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

生きづらくて、人生詰みかけて辛かった私が…
自分を好きになり、かつ残酷な世界で戦える方法を伝えています。

活動記録
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る