エクセルもワードも英語に!?日本語表記に戻してoffice online(オフィスオンライン)を使おう!

wordだろうが、Excelだろうが、まさかの無料で使えちゃう時代。

こっちで利用の仕方を書いています

しかし、wordを使っていると…

なぜかすべて英語になっていました(汗)

 

というか、wordだけでなく、ExcelだろうがOneDriveだろうが、すべて英語に…。

日本語設定にしようと、オプションとかを探そうにも英語だからわからない…。

 

しかし、予想外のところで簡単に日本語に戻すことが出来ました。

office onlineの英語表記を、日本語に戻す方法をご説明します。

 

スポンサーリンク

日本語に戻す方法

それでは、ご説明していきます。

まず、wordのページが英語でこんな状態ですね…

ルイ
ルイ

入力文字は、日本語で行けるのに…

 

英語状態でびっくりしますが、ここは一旦(wordを)忘れましょう。

 

OneDriveに移動する

  1. 左上の■が正方形に集まったボタンをクリック
  2. 「OneDrive」を開いてください。青地に2つの雲があるアイコンですね

 

すると、OneDriveが開かれます。

ここも見事に英語だらけだと思います。

「OneDrive」っていうのは、まぁ画像管理のアプリです。

日本語設定は、(なぜか)こちらのページを修正するとなおります。

 

日本語設定にする

  1. まず、右上の方にある「歯車アイコン」をクリック
  2. English(United States)をクリック

 

言語を選べる画面が出てきます。日本語を選択してください。

一番下の方にあります。

選択し終わったら、「Save」をクリック。

 

ルイ
ルイ

するとあら、見慣れた日本語が見えますね!

 

 

wordに戻る

OneDriveは、日本語に戻りました。

じゃあ、肝心の(今回は)wordページは…?

   やりましたね、ちゃんと日本語になっています!

他のExcelなども、日本語になっていましたよ!

 

これにて、office onlineの日本語表記方法の説明を終わります。

英語で「ひえ~!ノースピークイングリッシュー」とびっくりしたら、ぜひ試してくださいね♪

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

PC関係
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る