自分のお客さんを見つける!お客さん像が見つかると欲しいものを提供するものが決まってくる -グルコン参加2回目-

月に1回のグルコンで個人コンサルを受けてきました。

参加自体は2回目、個人コンサルは初参加です。

「お金を稼げる資格」話はこっち

 

今回のお話は「私のお客様像」

 

ルイ
ルイ

私は誰に向けてブログを書けばいいのだろう…?

と未だにフラフラしている私。

もう、400記事以上も書いているのに…

まだ見つかっていなかったののです(汗)

 

「どんな人にブログを書くか?」を決めないと、

その人に響く文章を書くのが、難しくなるのです。

「とにかくいろんな、沢山の人に読んでもらいたい!」

だと、お客さん像が曖昧なのです。

 

しかし、今回のグルコンで、

「どんな人に伝えていくか?」

というイメージが湧いてきました。

ルイ
ルイ

お客様像って、こうやって見つけるんだ!

という私の事例で、あなたの活動の参考になれば幸いです。

(あと、自分用のメモ)

 

では、アウトプット(復習)していきます。

 

スポンサーリンク

自分の悩み・過去からお客さん像を探し出す

ルイ
ルイ

誰に向けてブログを書けばいいのか、全くわかんない…

の状態になってしまうと、書けるものも書けません。

 

だって、

ブログで稼ぐとなると

お客さんにとって、有益な情報を発信する必要が出てきます。

 

自分の趣味・日常なんて書いても…

芸能人じゃあるまいし、一般人の私の日常には誰も興味持ちません(涙)

 

お客さん像が見つからないと、

「どんな人が、どんな悩みを持っているのか?」

がわからないし、何を書けばいいのかわからなくなって、当然です。

 

そして人間、

「何がわからないのかすらわからない」状態になると

思考停止になりやすいです。頭真っ白。

 

新人が、研修も教えてくれる人も居ない状態で

「じゃあ、実践で覚えてね」と放置されるようなものです。

(私経験あるんですよ。あの恐怖は半端じゃない)

 

なので私は、

ルイ
ルイ

お客さんなんて、どうやって探せばいいのかわかないよー!

状態で、長らく不安でいっぱいでした(汗)

 

しかし、今回のグルコンで話を聞いていて

ルイ
ルイ

あっ、そうやって見つけるんだ!

と勉強になりました。

 

さらっとお客さんを見つけてもらえた

グルコンが始まる時、ぶっちゃけ不安でした。

だって、もう半年以上もブログをサポートしてもらっているのに…

お客さん像が見えていなかったからです…。

 

けど、話を聞いてもらっているうちに

さらっとお客さん像が決まっていて、びっくりしていました。

 

私の「めんどくさい・コミュ障・臆病・引きこもり」

などのネガティブな所から始まり…

 

私がイラスト系が好き、とわかると、

イラストを活用して稼ぐ方法を、見出してくれ…

ルイ
ルイ

イラストなんかで稼ぐことが出来ないよ…

と思っていたのですが、そんな切り口があるのかと衝撃を受け…

 

その流れで、

・絵に自信がなく、悩んでめんどくさがりや人の疑問に答えたり

・漫画家の夢破れて社畜で苦しい人たちに

 ルイの世界観を伝え、引きこもりながら未来型の教材を紹介しよう!

というお客さん像が見つかる。

 

こんなにも簡単に

お客様像がみつかるなんて

ちょっとあっけにとられました…(汗)

 

見つけてもらえたのはいいのですが

ルイ
ルイ

いっ、一体どういうことだってばよ?

状態で気になったので

自分になりにお客さん像の見つけ方を解析してみました。

 

お客さん像、難しく考えていました

話を聞いていると…

お客さん像って、自分の中から出てくるもんだったんです。

 

まぁ、簡単に言うと

自分と同じような悩みを持っている人

でよかったんです。

 

じゃないと、

全く経験もない、分かんない悩みなんて…

私にはわかりようがないからです。

その悩みを経験しているからこそ、その悩みに寄り添えるのです。

 

自分のやりたかったことを思い出す

では、具体的にお客さんを探してみましょう。

 

まず、私の特徴を見てみます。

(過去の棚卸をすると、スムーズに見つかります)

 

私は、イラストを描くのが好きです。

過去を振り返ってみると、イラストのことばかりなんです。

高校卒業して2年引きこもったのに、脱出したきっかけもイラストな程。

 

だから、イラスト関係のことでなにか伝えられそうです。

「イラストを描くのが好きなので、イラスト関係で生活したい!」

と思う方は、私を含めて結構居ます。

これで進めてみましょう。

 

やりたかった時に悩んだことは?

さぁ、イラスト関係で生きていく上での悩みは…?

私はこんなことで悩みました。

 

  • 絵がそんなにうまくない…自信がない…
  • イラストで生活するなんて現実的にはやっぱり難しい…
  • 営業が必要だけど、コミュ障でできない…
  • 夢を追いかけたいけど、周りの目が気になる or 理解がない…
  • そもそも、そんな行動力もない…
  • やり方がわからない…
  • 私なんて無理に決まっている…(自信がない)

 

イラストを描く人って、私がそうなんですけど…

自信がなくて、引っ込み思案な人が多いです。

(もちろん全員がそうではないです。あくまで確率的にです)

 

ルイ
ルイ

自分には無理だ…

私は、挑戦する前に諦めてました(汗)

 

このあたりの悩みの方が、お客様になれそうですね!

 

夢、やぶれる…

しかし、さらに先を見てみましょう。

 

夢に挑戦する前に諦めた人。

夢に挑戦したけど夢破れた人。

世界は、そう甘くありません…。

(ちなみに私は挑戦する前に破れた人・汗)

 

となると、次はお金の悩みになってきます。

 

学生(子供)だったら、親が生活を保証してくれますが…

大人になったら、嫌でも自立するため働く必要が出てきます。

(私は引きこもりました…)

 

生活のために、嫌々外に働きに出ている人が多いと思います。

 

働くのが辛い!!

頑張って働いてみた。

しかし…

やっぱり辛い!辞めたい!

 

好きじゃないことで働くのって超辛いです。

社畜システムは、ぶっちゃけ地獄。

特に私のように、臆病だと人と一緒に仕事するのは超辛い!

 

でも周りは「仕事なんだから辛いのは当たり前だろ!」

と我慢して働いています。

 

泣き言を言ったら怒られるので、

苦しみから逃れたくて、ひっそりネットで検索します。

なんだかんだ言って、やっぱりイラストの仕事の夢も諦められません。

 

「仕事辞めたい 副業」

「イラスト 仕事 副業」

 

こういった悩みを持つ方が

私のお客様です!!

 

自分の嫌な部分を探す

もうちょっとお客様を、絞ってみましょう。

というのも、副業方法を調べている人がお客様となると…

ライバルが多いのです(汗)

 

そこで役に立つのが、共感。

自分と同じような悩み・挫折した人の言葉は

同じような性格、経験をした人には響きます。

 

悩みって言ったら、ネガティブなところが目立ちます。

私の悩み・ネガティブキーワードを出してみましょう。

 

  • コミュ障
  • 臆病
  • 引きこもり
  • めんどくさがり
  • ネがティブ

 

う~ん、もう聞いているだけで嫌になってくる。

全力で臭いものにふたを閉めたい(笑)

だから、お客さん像もなかなか見つからなかったのかもですねー。

 

これらのネガティブ要素を持っている人からすると、

「コミュ障で臆病な私でも、引きこもりながらイラストで稼げた!」

みたいな言葉が…「んんっ!?」と心に引っかかります。

 

これで、より強い関心を持つお客様が見えてきましたね!

 

今回のお客様を探す流れ

最後に、まとめましょう。

 

  1. イラストを描くのが好き
  2. 漫画家・イラストレーターを志望する!
  3. でもイラストで稼ぐなんて…⇒お客様候補!
  4. 挫折…夢が破れた…
  5. しかたなく働く
  6. 社畜つらすぎる!!辞めたい!
  7. けど、すぐには辞められない!じゃあ副業!⇒お客様候補!

 

つまり

  • イラストで稼いでみたいけど、やり方がわからない…
  • 夢破れて働くけど社畜辛い!副業でもいいから稼ぎたい!

といった方達が、私のお客様像でしたね。

 

ここにプラスα

  • コミュ障
  • 臆病
  • 引きこもり
  • めんどくさがり
  • ネがティブ

「こんな私でも稼げた!一緒に頑張ろう!」

という共感要素を入れると?

 

さらに、私のお客さん像が細かく見えましたね!

 

ようは、

私の悩みの人生観と

お客さんの人生観があう人を

見ればよかったんです!

 

自分と似た悩みの人が、お客さんだったんですね。

 

どうしても見つからない場合は…

もうぶっちゃけ、

お金がない人でOKです(笑)

 

  • ネガティブで、外に出て働くのがつらすぎて…
  • けど働かないと、生きていけないし…
  • 引きこもりながら仕事ができたら、どれだけ嬉しいか…

って条件だけで、十分求めている人はいますよね!

 

そこからじっくりと絞っていくのもありです!

 

今回の話のまとめ

お疲れ様でした。今回も長かったですね~。

長い文章を読んで頂き、感謝。

 

お客さん像を見つけるのは

とても大事なことなので

じっくりと具体的に書かせていただきました。

 

ルイ
ルイ

なるほど、そうやってお客さんを探せばいいのか!

と参考になって頂ければ、幸いです~!

 

■ネット活動で動けない…の解決ヒントがいっぱい!

 

毎日不安で生きづらいあなたへ

・コミュ障、対人恐怖症、超ネガティブ!
・自信がなさすぎる、自己嫌悪の塊
・逃げぐせが強くて、何やっても続かない
・この苦しみをなんとかしたいけどわかんない!
・生きづらい、将来が不安でしょうがない
・働きたくないでござる!

な私が、家で稼げる方法を身に着けました。
あなたもぜひ、こちらの世界に来ませんか?

活動記録
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る