「私と仕事どっちが大事なのよ!」のセリフは何を求めているのか?

「私と仕事どっちが大事なのよ!」

よく聞くセリフですね。

 

「仕事」なんて言おうものなら、

離婚問題に発生するほどの

大喧嘩が始まるでしょう(真顔)

 

言った方がほしい言葉は

「もちろん、君だよ」です。

 

すると相手は安心して、

これ以上、怒ってきません。

相手は不安だから問い詰めてくるわけです。

 

んでこれね…

夫婦問題だけじゃなく…

 

ネガティブすぎる人にも

同じような事が起こっているなって。

 

「ネガティブな自分の味方になろう」

ってお話をしていきます。

 

スポンサーリンク

理解してほしい

あなたがネガティブになるときって

どんなときですか?

 

  • SNSでリア充を見た時
  • 自分より出世している年下を見た時
  • 悪口を言われた時
  • 頑張れない自分を知った時

色々あると思います。

 

ネガティブになる時、

必ず共通していることがあります。

 

自分がダメに感じてしまう

 

リア充と自分を比較して…

出世した年下と自分を比較して…

悪口を言われて…

頑張れずに逃げて自己嫌悪して…

 

どれもこれも、

自分はダメな存在だ!

って感じちゃうんですよね。

 

結果、誰かに八つ当たりしたり…

自分を責めまくったり…

超絶無気力になったり…

 

とにかく、ろくなことが起きません。

ルイ
ルイ

辛いとわかっていても、してしまう…

 

しかし、ポジティブな人は

この後は落ち込んだりしません。

 

落ち込みを受け止めた上で、

自分を癒やし、前に進みます。

 

単純な批判をしてきた相手は「無視」。

「よし!がんばりますか!」と。

逆に学びにしたりして、進みます。

 

結果、行動し続けて、成長し…

必然的に、人として成長していきます。

 

ネガティブな人はどうすれば良いのか?

ルイ
ルイ

そんな考え方、ネガティブだから無理…

と思ってしまうでしょうか?

それが「クセ」になっているので当然です。

 

なのでまずは最初の一歩として

「自分で自分を責めているな」

って気づいてあげることが大事です。

 

まずネガティブな人って

自分を責めているって気づいていません。

自分で自分をいじめている、と気づけません。

 

自分を愛せていないのです。

 

自己嫌悪で起こっていること

なにか嫌なことがあったら

胸にグッっと苦しいものが来ると思います。

その時は「不安」を感じている時。

 

「もしかして私、ダメな子なのかも!?」

と不安を感じています。

 

そして”自分”に、問いかけてきます。

「ねぇ!私ってダメなコなの?」

「苦しいよ~!助けて~!」

不安な私は「安心」という答えが欲しいのです。

 

しかし、そんな不安も無視して…

「ああ~~!私はなんてだめなやつなんだ!」

「あいつ!私をコケにして!どーせ私はダメだよ!」

と盛大に責めたり、怒ったりしたとします。

 

不安な自分は、大変ショックを受けます。

「えっ、やっぱり私…だめな子だったんだ…」

「コケにされた?ダメだからコケにされるんだ…」

 

不安な自分を無視して、とことん責める。

逆に「うるさい!こっちも凹んでんだ!」とキレる。

 

もしくは、

「落ち込んでいる場合か!

落ち込む暇があったらなんかやれよ!」

と説教が始まる。

 

一緒になって自己嫌悪モードに入ります…。

もしくは、お互いに大喧嘩です。

それはもう、ズブズブと沼にハマるように…。

 

これが、

自分で自分を責めて、いじめている

という状態です。

 

ルイ
ルイ

はっ!自分をいじめている!

と気づいてあげてください!

 

共感してあげる

不安な私のSOSを無視した結果、

一緒に沼にハマりました…。

 

不安な私は、辛いんです。

「落ち込んでいる場合じゃないだろう!」

って言葉がほしいのではないのです。

 

辛さを癒す必要があったんです。

 

「辛かったなぁ」

「悲しかったなぁ」

「よく耐えてくれたなぁ」

 

自分は辛い思いをしている

それをわかってくれるだけで…

不安な私は、安心できるんです。

 

そうすることでやっと

前に進める方法を考えることが

できるのです。

 

「自分はなんとかできる!」

「どうしたらいいかな?」

こんな思考になれると…

自分に自信がつきます。

 

今までは自己嫌悪していたのに

不安を乗り越えられたのだから。

 

 

まずは、

自分を攻めていることに気づいて

そんな自分を癒やしてあげること。

 

そこから、はじめてみてくださいね。

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障が自分と向き合う
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る