【コミュ障あるある】地元から出れない…というか家からも殆ど出ない

あなたは旅行など、気軽に遠出はできる方ですか?

私は怖くてできずに、変にコンプレックスになっていました。

 

コミュ障な私は、人と話すことが苦手なので…

怖かったり、上手く話せず…

恥ずかしい思いをしたくないと思うのか

必要最低限、外に出ないのです。

 

それが悪い、というわけではないのです。

 

けど、私自身がコンプレックスになっていました。

地元からほぼ出たことがないことが。

ルイ
ルイ

みんなよく、気軽に旅行とかに行けるなぁ…

 

そんな私と同じ悩みを持つ人にこそ、オススメしたい。

ルイ
ルイ

1人旅、いいよ!

私は1人旅を経験することで、

コンプレックスを1つ克服したのです。

 

「1人旅で、自信が少し持てるようになるよ!」

って実体験の話をしていきます。

 

スポンサーリンク

「できない」を「できる」にする

コミュ障の人って、

とにかく、自分に自信がない人が多いです。

 

だから、何かを始める前に

特に人に関わることだと……

「自分なんて無理だよ…」って

すぐに思っちゃうんですよね。

ルイ
ルイ

私自身がそうだから、分かるんです

 

挑戦することから、逃げちゃうんですよ。

 

その結果…

自分はやっぱりダメだ…って

だめだめ経験値が積み重なっちゃう。

 

その思考とは別方向。

ちょっと楽になるのが、今回の1人旅行です。

行動する経験値を、貯めちゃえばいいのです。

 

すると、自分の自信が1つできます。

 

「でも…」行きたくない理由

しかし、理屈はわかっていても…

「行きたくない理由」

がたくさん出てくると思います。

 

  • 迷ってしまったら人に聞くの怖い…
  • 電車にほぼ乗ったことないんだけど…
  • 私、方向音痴だし…
  • お金に余裕ないんだけど…
  • どこ行けばいいかわからないし…
  • 旅行って1人で?なんか虚しい…
  • 行き方とか調べるのめんどくさい…
  • 行く時間なんてない…
  • めんどくさい、家でゴロゴロしてたい…

 

まぁ~よく思いつくなぁ~と思えるほど、

ポンポン出てきます。

 

そんな考えをしてしまうと…

旅行に行くことが

デメリットに感じちゃいますよね。

 

冷静に考えたら、そうなるのも当然です。

だって、デメリットにしか目が行っていないから。

だから1人旅が嫌なものに見えてしまうのです。

 

メリットはたくさんある!

それが悪いってことではないです。

クセになっているんだから仕方がない。

ルイ
ルイ

ああ、私はすぐ言い訳して逃げる…

と自分を責めなくて大丈夫。

 

 

問題はその後です。

 

じゃあ、

デメリットの反対、

1人旅に出るメリットってなんでしょう?

 

めんどうでも、大変でも、

頑張って行ったら…

自分の自信が増えるんですよ!!

 

  • 1人で計画できて
  • 1人で遠くに行ったことができた

という自信が。

 

私は実際に、勇気を出して1人旅をして…

良かったなって、とても思っているんです。

 

おかげで今は、割と気楽に

色々な所に行けるようになったのです。

 

1人旅で得たもの

ルイ
ルイ

1人旅をして自信がついた!

って言っても…

いまいちパッとよく分かりませんよね。

 

私が得た1人旅の経験値はこちら。

 

  • 旅行の計画を1人で立てることができた
  • 目的地を自分で決めれた
  • 旅行会社にプランを立ててもらった
  • 新幹線に初めて乗った
  • ホテルに泊まることができた
  • 無事に帰ることができた

 

普通の人からしたら

「そんなこと?」と思うかもしれないけど…

コミュ障で、家に引きこもっていた私にとっては

とても大きな経験値になったのです。

 

私には無理!

これらのことは

「私は無理!」と思ってたんです。

 

ルイ
ルイ

私が旅行のプランを決める!?

無理無理!!

 

旅行会社の人に受付をしてもらう?

怖いよ~!何て言えばいいの!?

 

新幹線に乗る?私が!?

そんなリッチなものに乗れと!?

座席指定とかどう乗るの!?

 

ホテルに泊まる!?

なんてリッチな!!

フロントの受付のやり方も知らないし!

 

私1人で、ちゃんと寝れるの!?

 

私なんかができるはずがない

 

とまぁ、すごかったんですよ。

けど、できたんです。

 

色々あわあわしながらも、

実際にできたんですよ。

 

それが分かっただけで

自分に自信が持てるようになったんです。

「私でも頑張ればできるんだ」なって。

 

最初から何でもかんでも

「無理」って諦めてたんだなって。

 

今回の1人旅行で得た

1番の収穫はそれでした。

 

知らない世界を知った

ちなみに私は関西在住で

行った旅行先は「東京」です。

よりによって、人がたくさんいるところです。

「日本の首都」の空気を、1度経験してみたかったのです。

 

行ってみて思ったのは…

「私の地元とそんなに変わらないな」

ってことなんです。

 

確かに、

大きな建物・沢山の人は大違い。

けど、人がいて、建物があって…

ただそれだけ。

 

なんか私は漠然と

「東京はすごい!」

と思っていたみたいなんです。

なんか怖かったのです。

 

東京が大したことない

ってことではありません。

むしろすごい分類です。

 

そうじゃなくて、

自分が思っているよりも

「世界ってそんなに怖いものじゃない」

ってことを伝えたいのです。

 

同じ日本だから、言葉も通じるし。

東京の地下鉄は迷宮って聞いてて、

案の定、実際に迷っても…

ルイ
ルイ

ビビってる暇ねぇ~!

って勢いで駅員に聞ける私も発見できました(笑)

 

これは行ってみないと、

わからないことでした。

 

次もまた行ける!自信

1度行けたことが自信になり

ルイ
ルイ

他の所にも行ってみよう!

って思えるようになっていました。

 

電車にのるだけでも

ルイ
ルイ

ひぃ~怖い~~!

ってビビっていた私が!

 

近い県ぐらいだったら

ルイ
ルイ

まぁ東京行けたし、大丈夫でしょう~

と、自信になっていたのです!

ろくに地元を出たことがない私が!

 

最後に伝えたいこと

なのでもし

「ほとんど家から出たことがない…」

というコンプレックスを持っているのならば…

 

思い切って1人旅をしてみるのも

おすすめです!

 

「旅はハードルが高すぎる!」

と言うのなら、

地元でも行ったことないところに

行ってみるのでも十分。プチ旅です。

 

「地元にこんな知らないとこがあったのか」

といった刺激を得るだけでも

ちょっとした行動力に繋がりますよ。

 

 

つまり言いたいことは

自分がやったことがないことに挑戦してみよう

ってことなのです。

 

ポイントは

今自分にできるハードルで!

ハードル高すぎたら、光の速さで諦めます。

 

ちょっとしたことを積み重ねていると…

それが自信につながっていきますよ!

 

だからあなたも是非

1人旅やプチ旅で、経験値を積んで欲しいな。

グッドラック!

 

 

毎日不安で生きづらいあなたへ

・コミュ障、対人恐怖症、超ネガティブ!
・自信がなさすぎる、自己嫌悪の塊
・逃げぐせが強くて、何やっても続かない
・この苦しみをなんとかしたいけどわかんない!
・生きづらい、将来が不安でしょうがない
・働きたくないでござる!

な私が、家で稼げる方法を身に着けました。
あなたもぜひ、こちらの世界に来ませんか?

コミュ障あるある
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る