ぶっちゃけた話、人が動ける状態は…恐怖と利益 -skypeコンサル11回目・5-

月に1回のアフィリエイトサポートしてくださっている、

はるさんとのskypeコンサル11回目その5。

 

今回は、

「煽りはビジネスで大事なことなんです」

といったことについて話していきます。

 

スポンサーリンク

どうやってオファーするか?

オファーは

中々動けない人のために

そっと背中を押してあげる行為です。

 

  • 今動いた方がいいよ!
  • 今だけ特別価格!
  • 人気で品薄!確実に手に入れたい方は今すぐに!
  • やらなかったら時間がもったいないよ!

といったふうに

少し煽りを入れた方がいいです。

 

いやらしく感じますけれども…

人間ってこれぐらいやってくれないと

なかなか動けないんですよね。

 

煽りって実は大事

テレビショッピングみたいな感じ…

にまでは行かなくてもいいけど。

 

私みたいに

「売り込みするのが苦手」って方は

少しやりすぎかな?

と思うぐらいでもいいみたいです。

 

でもコレって

お客さんのために大事なことなんですよ。

 

お客さんてやっぱり…

行動するのが怖いから

なかなか動けないんです。

 

だからその人のために

背中は押すんです!

 

本当は興味あるんだけど…

でもやっぱり怖い…

って人のために背中を押すんです!

 

だって本当はやった方がいい!

とは頭の中で思ってるはずなんですよ。

 

実際、「また今度で…」

を繰り返していると…

時間だけが過ぎていって

動けない自分を責めちゃいます。

 

これが1番、辛いはずなんですよ!

 

もう日常化していて

気づけなくなっているかもしれませんが。

 

そういった自己嫌悪の時間を

1秒でも減らすためにも。

背中を押してあげた方がいいんです!

 

背中を押すことの重要性

オファーは、売り込みをするのが

目的ではありません。

まぁそりゃお金は大事ですけど。

 

変にきれいごとはいいません。

その思いは持っていてもいいから

相手の幸せを願って背中を押してあげる!

と考えてあげると…?

 

少し「売り込みをする!」といった思いが

和らぐのではないでしょうか?

 

あくまで

「お客さんが幸せになるため」

過去の自分のような人たちを助けるため!

に背中を押すんです。

 

まぁけどやっぱり…

最初はすんごい抵抗が起きるので

練習が必要です。

やっぱりどんなことも、慣れるって大事です。

 

休憩

お疲れ様でした。

 

今回の話のまとめとしては…

  • ちょっと煽るぐらいじゃないと人間は動かない
  • 煽る=なかなか動けない人の背中を押してあげること
  • オファー=その人の幸せにつながる行動のお手伝いと考える

といったことでした。

 

まぁどーしても

オファー=売り込まれた!嫌われる!

とネガティブな部分に目が行きますが…

 

物事には良い・悪いが必ずあるように

オファーにもちゃんと良い部分があるんです。

 

なかなか動けない時に

自分と似たような人が頑張っている姿を見たら…

勇気が出たり、焦ったりしませんか?

その効果を見せるのが、オファーの仕事ですね。

 

今のままじゃダメだ!

って自分で気づいてもらえるのが大事です。

その気づきを得てもらうのが、オファー。

自分と向き合ってもらうってことです。

 

シビアな話、

「向き合えない=メルマガ解除」

なので、その人達は仕方がありません。

いかにその辛い向き合いを緩和できるか?が課題ですね。

 

本気で向き合える方達に、声をかけていきましょう。

 

skypeコンサルまとめ

 

 

 

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

Skypeコンサル
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る