1人の人に向けて思いを伝える重要性 -skypeコンサル12回目・1-

「いっぱい売れるには

たくさんの人に見てもらわないと!」

 

と思うことは大事ですが…

実は落とし穴があります。

 

沢山の人に見られても、

「ふーん」と素通りだったら…

見てもらえても、意味がないのです。

 

まず見てもらって、

どうやって足を止めてもらうのか?

今日は、そんなお話。

 

スポンサーリンク

1人でいいんです

ブログやメルマガなどで

情報を発信していると…

 

これは仕方のないことなんですけど

どうしても「見知らぬ誰か」

に届けることになっちゃうんですよね。

 

友達とか、知り合いに送るのではなく

見知らぬ不特定多数の誰かに届ける。

 

そうなると

ど~しても想いの質が違ってきちゃいます。

 

悪い言い方すると…

言葉が薄っぺらくなっちゃうんですよ。

そうなると、反応も違ってきます。

 

知らない人 VS 知ってる人

  • 知らない人と
  • 知っている人

どちらかに話をする時って

どうしても違ってくるじゃないですか?

 

例えば、

同じ体調不良で倒れている人

を例に見てみると…

 

まず、全く見知らぬ初対面の人の場合。

 

正直…

無視しちゃいますよね?

 

気にはなるけど、見ているだけみたいな。

面倒事に巻き込まれたくない、的な。

日本人って、ドライなんだわ(体験談)

道で倒れても、声かけられないらしいです。

 

正義感のある人だったり、

医療系の仕事をしている人なら

助けるかもですが。

 

では次に…

もし倒れている人が

友人や知っている人だったら?

 

「どうしたの?大丈夫?」

と声をかけないでしょうか?

(嫌いな人じゃない限り)

 

やっぱりそれくらい

知っている人・知らない人への想いって

違ってくるんですよね。

 

「平等に人に優しくする!」

って、難しいんですよ。

どうしても、身内びいきとか出るんですよ。

 

この文章を読んでいるあなたへ

これは、伝えている方だけではなく

聞く方としても強く感じることです。

 

例えば、ある2人の試食販売を

見比べましょう。

 

Aの試食販売のお姉さんは

「おいしいですよー!」

と不特定多数の人に試食を勧めます。

 

周りの人は

「ふーん」といった雰囲気でしょう。

足を止める人は興味がある人ぐらいでしょう。

あと、ただ食い目当て(いるんですよ)。

 

ところが、別のBのお姉さんは…?

「オレンジ色の服を着た

リュックを背負ったそこのあなた!」

こちら試食していきませんか?

 

と、明らかにあなたに顔を向けて

あなたを目指して言っていると…

あなたは、周りをきょろきょろと見回し…

自分のこと?と、自然と意識しますよね?

 

すると、さっきまで興味が0%でも

「あ~、ちょっと食べてみようかな?」

と思う可能性が強まるはずです。

(100%ではないけど、可能性は0%より高まる)

 

だから大多数の誰かに言うのではなく

「たった1人の人に伝える」方が

効果が強いんですよね。

 

「気になる」が「より気になる」に

他にも例えば、習い事とか…

「ずっと気になっているけど…

まだ自分には早いかな?」

と思って、なかなか手を出せないことでも効果的。

 

チラシで「はじめてみませんか?」

と言ったものを見るよりも、

実際に習っている友人が「やろうよ!」

と、あなたを誘ってきたら?

 

なんとなく気になっていたことも

もっと気になる可能性が高まるはずです。

 

ちなみに、

ネットビジネスでのオファーも

同じような仕組みです。

 

気になる度合いが強まり

さらに別の形でオファーすると…?

申し込んでくれる可能性も強まります。

 

人はすぐには動けない

人間って何かを決断する時

1発で決めるって事は、少ないですから。

どうしても迷っちゃいます。

 

だから、何度も押すのが大事。

 

そして、その

「なぜ動けないのか?」

といった分析も必要です。

客観的に見てみるんですね。

 

何か引き止めることがあるから

その人は、動けないんですから。

 

そのを不安を解消させてあげることを

考えればいいのです。

 

1人同じ悩みを抱えている場合

50人は同じ悩みがいるそうです。

みんな、似たところでつまづくんですよね。

 

だから、

ハードルを下げて、メルマガ登録なども勧める。

 

「こういった、悩みありますよねー」

と言った親しみを込めることで

距離が縮まり、行動しやすくなるんですよね。

知らない人から、共感できる人に。

 

ちょっとずつ

足を止めてもらえるように

伝えていきましょう~!

 

休憩

お疲れ様でした。

 

今回の話のまとめとしては…

1人の人に向けて

言葉・想いを伝える

といったことでした。

 

1人の心を動かすことが出来れば

50人の心を動かすことが出来る

とも言えますんで。

大事にしてください、この感覚。

 

skypeコンサルまとめ

 

 

◆コミュ障でも、頑張ってます。

アフィリエイト活動記録

 

 

毎日不安で生きづらいあなたへ

・コミュ障、対人恐怖症、超ネガティブ!
・自信がなさすぎる、自己嫌悪の塊
・逃げぐせが強くて、何やっても続かない
・この苦しみをなんとかしたいけどわかんない!
・生きづらい、将来が不安でしょうがない
・働きたくないでござる!

な私が、家で稼げる方法を身に着けました。
あなたもぜひ、こちらの世界に来ませんか?

Skypeコンサル
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る