ブログを書くのが恥ずかしい…需要ない…読まれないよ…ブログ書いている人ってじつはすごい -skypeコンサル13回目・1-

あなたは、自分の意見に自信がありますか?

自分に自信がない方は…

自分の発言に自信がない人が、多いと思います。

 

なのでせっかくネットビジネスで

ブログで情報発信をしようと思っても…

 

ルイ
ルイ

自分なんかが書いた情報なんて…

意味ないんじゃないかな?

誰も読まないんじゃ?

って思うことがあるかもしれません。

 

実はこんな、ブロックと言うか…

やりたくない言い訳・考え方が出てくる時って…

大事です。大きな分岐点です。

 

この後の選択で

良い方にも、悪い方にも転んでしまうからです。

 

  • 良い方に進める⇒行動できる
  • 悪い方に進める⇒何もできない⇒変わらない毎日…

と言った結果に。

 

こんな「自分なんかが…」と出た時に

どういう風に考えれば、行動できるのか?

といったことについてお話しします。

 

スポンサーリンク

発信者はすごい

まず、情報を発信する・ブログを書くということは…

 

それだけで、

すごいことなんです。

 

発信側は頭を使っている

あなたは、

好きなブログや、YouTube、漫画など、ありますか?

そういった人たち、すごいと思いませんか?

 

色々とネタを考えて…

そのネタを整理し…

相手に伝わるように、形に残るものに変え…

 

ブログだったら、ブログを書き…

YouTubeだったら、動画を撮る…

漫画家だったら、漫画を描く…

 

発信する人たちって

こういったことをしている人達です。

 

つまり、一言で言うと

大変な作業をしているわけです。

超大変なんです。頭毎日フル回転なんです。

 

下手したら毎日、

何時間も「時間・体力・精神」を費やしたりするわけです。

ああ~!ネタが思いつかないぃぃ~!

編集作業が大変だぁ~~!とかね。

 

こういった事をしている人たちって…すごいですよね?

私は、尊敬します。

 

見る方は実は…

けど、見る方は…

正直、なのです。

 

ブログの記事だったら

寝っ転がりながらスマホで、5分ぐらいで読み終わるかもしれない。

YouTubeも、寝っ転がりながら、長い時間見れますよね。

単行本の漫画も、下手したら10分ぐらいで読み終わる。

 

見終わって、「面白かった」で終わり。

面白くなかったら、マジでクソつまんねw

とか批判したりする人もいる。

 

極端な言い方をしたら、ね。

 

「見る方が悪い!」って話ではないですよ?

私もよく寝っ転がりながら、数分で楽しむことは多いので。

 

発信者と受信者はだいぶ違う

けど、こうやって見てみると、

発信側と受け取り側の立場って…

全然違うと思いませんか?

 

発信者は受け取り側と違い

たくさんの努力をしているんです。

受け取り側は、「面白かった~」で終わるけれど…

発信者側は、見る側の人よりも努力をして、先を行っているんですよ。

 

発信者側は、

「どうしたら、面白い記事が、動画が、漫画が作れるだろうか?」

「どうしたら、伝わりやすいだろうか?」

と、いろんなことを考え、行動していますからね。

 

発信するときに「自分の記事に需要なんて…」と思った時。

これを、思い出してほしいのです。

あなたは、そんな大変な発信者側に挑戦しようとしているのです。

 

すごいことなのです!!

 

情報を発信する立場は、すごい!

この事を、忘れないでください。

 

自分なんかが出来るの…?

ルイ
ルイ

ええ~!?

私そんな大変な世界に、

足を踏み入れようとしてるの?

 

私なんかが出来るんだろうか…

なんか怖くなってきた…

 

私、需要ない記事しか…

って、怖くなるかもしれません。

また不安が繰り返されるかも知れません。

私も怖くなる方なので、その気持ちわかります。

 

けどみんな…

最初からすごかったわけじゃないですよ!

物事には、順序があります。

 

誰でも最初は初心者ですから

よちよち歩きからはじまるんです。

 

このお話は、

今回は長くなったので、また次の記事に書きますね!

 

休憩

本日の話のまとめ

 

情報を発信する側は受信者に比べてとても頑張っている!

だから、すごい!先を行っている!

 

これだけ、覚えて帰ってくださいね。

 

◆「スムーズに使えずイライラする!」を解決!
CLIP STUDIO(クリスタ)トラブル解決一覧

 

 

skypeコンサルまとめ

 

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

Skypeコンサル
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る