コミュ障でも大丈夫!あなたらしく生きるための地図

あなたの人生を幸せできる人は誰?

この質問の答えを即答できますか?

考えながら、読み進めてみてね~。

 

  • 自由な時間に起きれる
  • 夜ふかしもできちゃう
  • マイペースに好きなお仕事ができる
  • 月曜日が憂鬱じゃなくなる
  • 休みは自分で自由に決められる
  • コミュ障だから人と一緒に仕事したくない
  • 1人で黙々と仕事したい
  • 外に出たくない!1歩も出ずに稼ぎてぇ!

 

「そんな都合のいい話、ないですか?」

って1度は思いませんか?

 

んなこと言ったら、怒られるから言わないけど…

心の中では、そう思う人も多いでしょう。

 

私も思ってます(ドーン)

けど、あったらあったで、うさんくせぇと思いますww

 

けどねぇ、世界は広いんですよ…。

今の常識をぶっ壊す世界が、あるんですよ…。

宝くじ買うより、確実に稼げる方法あったんですよ…。

食わず嫌いはもったいないのよ…。

 

1日も早くその世界に足をつっ込んでみません?(無料)

 

今までと全く違う世界を知れます

挨拶が申し遅れました。

ワタクシ、赤井ルイと申します。

 

ルイ
ルイ

君の知らない世界を教えてやんよ!ドヤァ

とか、いきなりびっくりしましたよね。

すみませんね。

 

どんなものかわからないのに…

いきなり読んで!なんて、なんか怖いですよね。

 

素直に行動できた人は、おめでとうございます!

他の人より、1歩抜き出ましたね!

 

まだの人は、今からでも遅くないです。

タダなんで、とりあえず見ておいてください。

とりあえず見てみる

 

ふぅ。煽り終了です。

人間、これぐらい煽らないとなかなか動けないんですよ。

たとえ、得する情報だったとしてもね。

 

はい。

では、お得情報の内容を少しお話しますね。

 

外に1歩も出ずに自由に稼ぐ方法。

それは、ネットビジネスです。

 

まって。

まってまってまって!

 

「あーーーー」と聞こえないふりしたくなるでしょう。

心のシャッターを、光の速さで締めたくなるでしょう。

 

うさんくせぇww

ビジネス?ナニソレオイシイノ?

あー知ってる…けど自分にはねぇ…

いや、難しいことは自分、無理っす!

 

などなど。

言いたいことは、山ほどあるでしょう。

 

ビジネスって聞くと

頭のいい人がスーツ着てビシッと働く!

ってイメージですか?

なんか堅苦しくて、難しそうかな?

 

大丈夫です。

私が言うのは、そんな世界ではありません。

もっとラフな感じです。

 

自分の好きなことが、ビジネスになります。

 

  • 自分の漫画を電子書籍で販売したり
  • ハンドメイド売ったり
  • 好きなアニメを語ったり

 

こういったことをすることで

今はネットで稼げる時代なのです。

 

はっ?

って感じですよね。

 

夢物語に感じるでしょうか?

いえいえ、現実なんですよ。

今はまだあなたは「知らない」だけです。

 

こういったことも

ビジネスっていうんですよ。

 

相手に感謝してもらいながらも

お金を稼げるビジネスです。

 

ビジネスの原理原則っつーものを

学んでいきましょう。

 

げんりげんそくとか、難しく書いてるけど

  • 人はどんな時に物を買うのか?
  • 人はどんな時に動いてくれるのか?

とか、そういったことを学ぶってことです。

 

人生において、一生モノのスキルなので

食いっぱぐれなくなります。

どうやったらお金を稼ぐことが出来るのか?

といったことを、学ぶんですから。

 

会社に勤めて

会社から給料を振り込んでもらうだけでは

見えない世界が見えます。

 

会社は、お客さんからお金をもらっているから

従業員に、給料を払えるんですからね。

 

ですが、いきなり

「さっそくですが、バリバリ学びましょう!」

ってならないので、安心してください。

 

まずは、「世間の常識(笑)」に

たぶん振り回されているでしょうから…

頭をやわらか~くするところから、はじめましょう。

1歩ずつ、確実に進めばいいんです。

 

じっくり学んで

自分らしく稼いでみましょう。

 

行動力を刺激するプレゼント

なんかいい情報があることはわかった。

でも…

と立ち止まることもあるでしょう。

 

興味はあるけど、なんか動けない。

超切羽詰まってるわけじゃないし、また今度…

と永久にその明日が来ない。

難しそう、自分には無理な気がする…。

 

いろいろ動けない理由があるでしょう。

 

そんな、どーしても動けないんじゃー!

というあなたに勇気の背中を押す

プレゼントを用意しました。

 

プレゼントの内容は、

「ネガティブでもいい!引きこもりながらネット界で生きていく5つのコツ」

と言った内容です。

ちょっとだけ中身を説明しますね。

 

その1.おうちで働くのは悪いことなの?

現代社会では、ネットで稼ぐ人がちらほらいますが…

「お金は外に出て、会社に勤めて稼ぐものだ!」

という世間の考えが強いのも事実。

少数派のネットで稼ぐは否定されがちです。

 

その結果、多数派に流されて

「家で稼ぐなんて…」と考えてしまいがちです。

その考えを解きほぐしていきます。

 

その2.完璧主義は稼げない!

人はどうしても、完璧主義になりがちです。

「良いものを作ろう!ちゃんとやろう!」

という考えは素敵です。

 

んが、実は特にネットビジネスでは

完璧主義すぎると問題が起こってしまうのです…

 

「なぜ完璧主義はダメなのか?」

といったことをご説明します。

 

その3.伝える自信がない…

ネットビジネスは

ブログなどを使って、お得情報を伝えていきます。

 

けど、自分に自信がないと

「私なんかが人様に伝えることなんてない…」

と思い、やる前から諦めがち。

 

もしかしたら

伝える人を勘違いしているのかも知れませんよ?

 

その4.めんどくさいを克服

お得情報を伝えて行くのは

正直めんどうだと思うこともあるでしょう。

 

「私は何をやっても中途半端で続かず、3日坊主…」

と今までの自分の行動を思い出すと

「私には続けることは無理だ…」

と思ってしまうかもしれません。

 

けどね…

「続けられるネットビジネスの心構え」

が、ちゃーんとあるんです!

 

その5.挫折しないコツ

人間には、感情の波があります。

調子が良い時もあれば、悪い時もある。

 

学校や会社では調子が悪くても

周りの目があるから何とか勉強・仕事ができますね。

 

けど、基本的に1人活動のネットビジネスでは

見張りがないので挫折も…?

挫折せず、続けられる方法をお伝えします。

 

 

以上、5つのコツ内容です。

「ちょっと興味が出てきたかも!」と1mmでも思えたら、

ぜひプレゼントを受け取ってくださいね♪

 

読んだ方からのメッセージ

先に読んでくださった方から

嬉しいメッセージを頂けました!

特に嬉しい部分を、強調させてご紹介!

 

記事を書けない状態でフェードアウトしてしまい、
気づいたら挫折してる…みたいなパターンを防げているメリットも感じています!

自分がメルマガを購読させていただいている理由を改めて考えてみますと、一つは自分自身がブログからフェードアウトしないため、もう一つは情報をいただく機会にするためですが、もう一つは単純にルイさんのファンだからかな、と思いました。

ルイさんが経験した出来事を考察するときの方向性に共感を感じることが多いのと、あとはイラストが可愛いことがその理由になりそうです。

ネガティブな部分にも共感を感じていて、その中でも色々と頑張っていらっしゃるので、そういうところかなと思います。イラストにもメンタリティが反映されるものなら、それも共感の一つかもしれませんね。

ちなみに、自分はイラストは描けないので見ていなかったのですが、改めて見てみるとLive2Dのキャラクターがとても可愛くて素敵でした!
それから、最近ルイさんが描かれていた中では、はるさんのキャラデザインが個人的に好きです(笑)

Dさま より

※改行のみ、させていただいています。

 

ルイさん、いつもメルマガでお役立ち情報を送ってくださり、ありがとうございます!!

ルイさんはメルマガで
ネガティブでもいい!とおっしゃっていて、
びっくりしたのと同時にすごく勇気づけられました!

私もルイさんと一緒で、
ネガティブで、自分を責めてしまうことがたくさんあって・・・

そんな自分にはネットビジネスは向いていないのかも、、と思っていました。
でも、ルイさんが一緒に歩いていきましょう!とおっしゃってくださって
私も頑張ろうと思えました。

それから、ルイさんのイラストがとっても可愛くてすごく癒やされます。
頂いた特典のハムスターの表紙が可愛くて感激でした。
私も、目標を高くし過ぎていたり、完璧を求めていたのかも!と
ルイさんのおかげで気づく事が出来ました。

本当にありがとうございます。
これからも楽しみにしております。

Kさま より

ルイ
ルイ

温かいメッセージで、活力になります!
そして、伝えたいことが伝わって、とても嬉しいです♪

最後にメッセージ

自分をいじめることを

最後に選択しているのは…自分。

 

私はなかなか、この事に気づけませんでした。

息を吸うように、これが当たり前になっていました。

「当たり前」だから、疑わなかったんです。

むしろ、自分いじめが誇らしく思っていました。

 

「自分いじめ、やめろ!」と言われると…

「は?(怒)」

と、なぜかイライラしていました。

 

可哀想だったら、誰か助けてくれると信じていたんです…。

自分いじめをやめると、可哀想じゃなくなる。

だから、誰も助けてくれなくなる。

それが怖くて、自分いじめを無意識に繰り返しました。

 

でも、このままじゃ…

私は幸せになれなかったんですよ。

 

最後にもう1度、最初にした質問をします。

あなたの人生を幸せできる人は誰ですか?

 

あなたの「可能性」を信じてあげてください。

 

最後に我が思い、届け!

 

トップへ戻る