PDFレポートを作りたいけど作りたくない!って言い訳が出てしまった時 -skypeコンサル7回目・3-

月に1回のアフィリエイトサポートしてくださっている、

はるさんとのskypeコンサル7回目その3。

 

前回の話のまとめとしては…

  • 最初からいきなり完璧なレポートを作ろうとしなくていい
  • レポート作りはブログ記事のコピペでOK!
  • ブログは週刊雑誌、レポートはそれをまとめた単行本のようなもの

といったことでした。

前回の詳しい話

 

今回は、まだまだ続くよ!

「レポートを作るときに出る不安」

といったことについて話していきます。

 

スポンサーリンク

まずはレポートを作ってみよう!

ルイ
ルイ

レポートなんて作って、意味あるのかなぁ…?

と思っていた私も、

はるさんの話を聞いて、レポートの価値観がわかりました。

 

ルイ
ルイ

こんなの作ったって意味ないよ…

と思っていたので、

レポートづくりに、なかなか重い腰が上がらなかったんですよね(汗)

 

どうも私は、お客さんの喜ぶ価値観がよく分かっていなかったみたい。

自分の価値観しか、見えていなかったようです。

深く考えすぎたら、自分を責めだすのでこの辺で(汗)

 

具体的なレポート作成ゴール

まず、レポートを3つ作りましょう!

とはるさんから課題をもらいました。

 

ルイ
ルイ

いきなり3つも!!?

できるのかな?という不安は大きいですが…

コピペでいいですよ!と聞くと

まだ何とかなるかも…と思えたのでした。

 

ページは何枚ぐらい書けば…?

作る思考にシフトしたので、具体的に考えます。

コピペでいいと聞いたものの…具体的になるとやはり色々な問題が出てきます。

 

参考として、枚数はどれぐらいあればいいのか?

といった質問をすると…

 

何枚でもいいです!

と言うのです。

ここで私の悪い癖が働きますよ。

 

ルイ
ルイ

その、何枚でもいいっていうのが曲者で…。

「今日何を食べたい?」と聞いて、

「何でも良い」という答えが帰ってくるようなもので…

その「なんでも」を知りたいから、聞いているわけで…

(これはよく考えたら、お互い「考えるのめんどくさい」でどっちもどっちですね。だって人間だもの)

 

とかごちゃっと一瞬思っていたのですが…

なんと、1枚からでもいいと。

 

正直…

私はちょっと笑ってしまいました。

ルイ
ルイ

1枚目でもいいの!!?

 

1枚って、ちょっと詐欺みたいなものじゃないですか?

と思ったんですけど…

チェックリスト的な1枚でもオッケーだというのです。

 

うーん、そうですねぇ…

例えば…防災用品チェックリストみたいな?

(いい例えが思いつかなかった…)

 

他にも、

ブログにリンクをつなげるための、まとめ1ページとか。

(大事なブログ記事の目次みたいなものかな?)

そんなに複雑に考えなくてもいいみたい。

 

私は、どうやらちょっと頭が凝り固まっていたようです。

ハードルを勝手に上げすぎていたんですねぇ。

 

あと、「作る!」と決めたのは良いものの…

ルイ
ルイ

何枚作ればいいかわかんない!!だから無理!

みたいな、作らなくてもいい理由を探したかったんだろうなと(汗)

怠け者なのが人間だから…許して…!!

 

テンプレートを使おう!

いくらコピペでいいと言っても…

やはりまっさらな状態から作るには、ハードルが高い。

そもそもレポートを作るってどうやって?なんかWordとか使うの?

とかもう、わからないことだらけ。

 

そこで役に立つのが、テンプレートだというのです。

ラムネデザインさんというところで

無料で配布している、Word形式のテンプレートがあると。

 

ルイ
ルイ

Wordかぁ…できるかな?

と思ったんですけど…

私、一応マイクロソフトのスペシャリストの資格持ってたんですよね(笑)

しかもWordは、満点とったんですよね(爆)

 

だけど、もうそれも4年ぐらい前の話(しかも一夜漬け)なので…

さっぱりですよ!

※実際触ったら、初めて触ったってぐらいわからなかった…笑

ルイ
ルイ

人間、常に触らないと駄目ですね、忘れてる…

(資格持っていても、使わないと意味ないなーと今回で思いました)

 

ちなみに、Wordはこの教科書↓

をひたすら繰り返したら、満点取れました。

ルイ
ルイ

実際の試験画面と、そのまんま同じの出てきますよ!丸暗記!笑

 

私なんかがレポートを作ってもいいのだろうか?

正直、レポートを作れる人はなんか…

すごい人じゃないと駄目!

っていう考えがありました。

 

だって、私が今まで見てきたレポートって本当にすごいんですよ。

素晴らしい情報がたくさん書かれていて

ルイ
ルイ

私には無理

って一瞬で思っちゃったんですよ。

「私には作る資格がない…」みたいなね。

私達みたいに自信がない人は、すごい人のレポートはあまり見ない方が良いと思う。
「無理、私がこんなの作れるわけがない…orz」⇒挫折…ってなるから!!

 

しかしはるさんは…

誰でも作れます!!

と言ってくれました。

 

食わず嫌いというものなんでしょうか。

とにかく背中を押されまくったので、作るしかないみたい。

もう、宣言したからにはやるしかない。

 

休憩

お疲れ様でした。

 

今回の話のまとめとしては…

  • レポートは1ページだけでも良い!(リンク集など)
  • レポートは無料でWordのテンプレートを使わせてもらおう!
  • 私なんかが作れるのだろうか…?作るしかねぇ!!

といったことでした。

 

何事も、最初は不安です。

ぶっちゃけ、始める前が一番怖いかも。

何もわからないって、一番怖いことなんですよ。

おばけとかでも、見えないからこそ怖いんですよね。

(実際におばけが居るか居ないかはともかく)

 

そうなると、

どーしてもやらなくても良い言い訳が始まっちゃうんです。

至極まっとうな正論とか、すぐに作り上げちゃうんです。

そう考えるのはしゃーない!

 

そんなこと考えるな!とか言われても、考えるもんは考えちゃうんですよ。

大事なのは、そんなこと考えるな!じゃないですよ。

考えてしまった後で、

どうやって動こう?問題を解決しよう?の思考ですよ。

 

「言い訳を考えるな!」って責めて動けるのなら

世界はもっと素晴らしい人で溢れかえっています(笑)

解決できていないから、毎年同じような解決方法の本が出てくるんですもん。

 

情けないながらに、立ち向かってみましょうよ。

みんなそんなものですよ。

一緒に1mmでいいので頑張ってみましょう。

動けた明日は、1mmだけ明るいですよ。

 

続きます!

 

私がお世話になっている、はるさんの成功曲線が学べる方法?!

skypeコンサルまとめ

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

Skypeコンサル
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る