絵を描く楽しさを提供者する「ルイ」のプロフィール

ルイ
ルイ

どーも!はじめまして

「ルイ」と申します。

「このブログ主は、一体どんなやつなのか?」

と、興味を持ってくださり、ありがとうございます!

( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

このページではサラッ長々と、

  • ルイのお絵かきに対する思い・黒歴史
  • 絵で救われた話(自慢だ!)

をしていきます。

 

コミュ障には絵が伝達ツールだった

私ルイは、まぁ~ちっさい頃からコミュ障です。

  • 単純にしゃべるのが下手だし…
  • 無意識に地雷踏んでるみたいで、相手を知らぬ間に不快にさせていたり…
  • 近寄りがたいと言われたり…(人が怖いから近寄るなオーラ出してるからってのもある)
  • 劣等感の塊なので、スペック低い自分のことを話すのが嫌だし…

 

人間と話すことが苦痛なんですよ。

(開幕早々、いきなり重い)

 

だから私は、絵を描きました。

話さなくても、絵でコミュニケーションしていたんでしょう。

 

学校の成績はほぼ2でアヒルの大行列でしたが…(笑)

  • 数学:2
  • 国語:2
  • 理解:2
  • 社会:2
  • 体育:2
  • 音楽:2
  • 家庭:2

美術:4

唯一、美術だけは4でした。

ルイ
ルイ

たぶん、テストが残念な点数だから「5」は取れなかったんだと思うw

 

他の人よりも劣りまくりな私にとっての絵は、唯一の私のとりえみたいなものでした。

 

その唯一の取り柄もダメダメ!

なんですけど。

そんな唯一の取り柄の絵でも…絵を描くことが好きだけど、全く上達しない日々。

 

上達しようと、基礎のデッサンなどを頑張ってみても…

楽しくないし、全然上達を感じないから続かない。

 

  • 人物が下手くそ
  • 背景も描けない
  • とにかく何もかもが下手すぎる

 

ルイ
ルイ

私ってけっこう絵がうまいんじゃないか?( ・´ー・`)ドヤ

とうぬぼれていた自分が恥ずかしい…

何度も「自分の絵なんてこんなものだ」とふてくされていました。

絵を描かなくなって、ゲームばかりしていました。

 

好きだった絵が、嫌いになった瞬間でした。

 

 

…けどね、やっぱり描いているんですよね。

 

下手くそでも、描いてるんです。

すんごい飽きっぽい私なんだけど、絵だけはな~ぜか続いているんですよ。

また上達のために勉強しては続かず、何度挫折を繰り返しても、やっぱり描いているのです。

 

誰でもネットに情報を提供できる時代

しかしね、今の時代って便利ですよね。

ネットを検索したら、いろ~んな絵の上達方法が無料で公開されているんですよ。

サイト・動画などなど、もう情報盛りだくさん。

 

ルイ
ルイ

これ、専門学校やプロじゃなくちゃ、知れない情報なんじゃ!?

ってことも、どんどんあふれとる。

昔は絵の情報なんて、本とか専門学校がメジャーだったけど…すげー時代になったなぁ…。

 

さらにさらに、「誰にでも情報を伝えることができる」ってのがまたすごくて。

 

ちょうどね「Live2D」っていう、絵を動かすソフトを触ってみようかな?と思いましてね。

忘備録のメモ的に、「ブログにその挑戦記録を書いてみようかな?」と思いましてね。

 

人とろくに言葉のキャッチボールならぬ、(悪意なき)デッドボールしか投げられない私なんですけど…

ルイ
ルイ

まぁ~誰も見ないっしょ!

と軽い気持ちで、更新しとったのです。

 

するとまぁ…なんかすげーアクセスが来とるんです。

 

 

ルイ
ルイ

こっから、私の自慢タイムが始まりますよ!

閲覧注意です!(笑)

 

アクセスがすごいことになってる

検索順位で、1ページ目にどーん!と表示されとるんですわ。

すごい時には、1ページ目表示+上から2番目の順位になってるしね。

ルイ
ルイ

1ページ目に表示される効果って…すげーな…

とビビりまくりですよw

 

さらに、Live2Dの公式さまが、「Live2Dスタッフがお勧めするサイト」とまで宣伝してくださっているし。

Live2D公式サイト様より

ナ ニ ガ オ コッ タ

 

ド素人の私が、Live2Dの記事を書いたらまさかこうなるなんて…

誰が予想できたでしょうか?ねぇ、書き始める当時の私?

 

すげー褒められてる

調子に乗った私は、今度は

ルイ
ルイ

背景も描けないから、基礎から勉強してブログに書こう!

と、記事にしてみたところ…

 

「今まで使い方がどーしてもわからなくて、定規を画面におさえてで描いてたんです!やっと使えるようになりました!ありがとうございます!宣伝させてもらいますね!」
「初心者目線で優しく、すごく気を使っていて、良いサイトですね!」
「すごくわかりやすかったです、助かりました。」

という、神メッセージが届くようになったのです。

 

ルイ
ルイ

なん…だと?

悪気なくに笑顔でデッドボール投げる私が…

感謝される…だと?!

 

一生分の運を、使い果たしてしまった気がする…(笑)

 

「すごい人じゃないと伝えちゃいけない」ってことじゃない

私は…勘違いしていたようです。

  • 絵がすんげー上手い人
  • ソフトを使いこなせまくれる人
  • 背景を自由自在に描きまくれる人

じゃないと、

ルイ
ルイ

情報を伝えるなんて

おこがましいことしちゃダメだ!

と思っていたのです。

 

けど、現実は違いました。

初心者だからこそ、初心者のわからないこと・気持ちに寄り添えたのだと。

そして、人の役に立つのって良いもんだなと。対人恐怖症の私がそう思えたのです。

これからも、絵描きさんたちに絵の役立ち情報を伝えていきたいなって。

 

一向に上達しない絵がもう嫌で、いっそ嫌いになっていましたけど…

また私は、絵に救われていたのです。

 

というわけで。

これからものろのろペースですが、「これはいい!」と思った絵の役立ち情報を、困っている誰かのために伝えていきたいなと思います。

ルイ
ルイ

今はやっと重い腰を上げて漫画も描いているので、漫画の描き方も描いていこうかな?と。

すんごい遅くなると思いますが、気長にお待ちいただければ…。

 

 

最後まで読んでいただき、感謝!

ではでは! (o^∇^o)ノ

 

 

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る