素材を利用してクリスタのお絵かきをもっと楽しもう♪「素材の説明編」

ルイ
ルイ

どうも~!ルイです!

クリスタでのお絵かき、楽しんでますか?クリスタって色々便利な機能が満載ですよね!

その中でも、私がオススメなのが「素材!」

 

アナタは、素材を活用していますか?

「そもそも、素材って何?」状態でしょうか?

初めて聞く人は、これから説明していきますのでぜひ覚えて帰ってください!

 

素材を使っていくと、お絵かきのレベルが簡単に上がったり、時間短縮できたりと、そりゃもうすごいことになります!

ルイ
ルイ

ぜひ、どんどん活用しちゃいましょう~♪

 

スポンサーリンク

クリスタの素材って何?

まずは、素材の説明から入っていきましょう!

説明すると割と複雑なのですが、一言でいうと「クリスタが便利になる」補助ツールみたいなものです。

 

例えばイラストって、必要最低限では鉛筆と紙があれば描けますよね?

けど、消しゴムがあれば、間違えた部分を消すことが出来ます。

定規があれば、真っ直ぐな線を引くことが出来ます。定規は応用すればパースの効いた小物・背景なんかも描けちゃいますね。

 

このように、よりイラストを描く時に便利になるツールが「素材」です。

 

クリスタの素材は、いろいろな種類があります。

  • 鉛筆みたいに描けるペン
  • 簡単に見栄えがするトーン
  • ポーズの資料を探さなくても済む3Dのポーズ集
  • 手描きで描くと大変だけど、マウスをぴ~っと引くだけでフリルが描けちゃうペン

などなど、そりゃもうすごい量の便利ツールがあります。

ルイ
ルイ

絵描きさんなら、素材の一覧を見ているだけで、「アレ面白そう!」「これ使ってみたい!」と、なんかもうわくわくしますよ!

 

素材ってどこで見れるの?

さっそく、素材に興味がわいたのではないでしょうか?

その素材を使うには、クリスタを開くと画面の中に↓(画像)みたいなところに入っています。

※私はデフォルト状態から移動させていますが、人によっては設置されている場所が違います

 

これの、どれでもいいのでクリックすると、素材が開くんですね。

 

最初から、すでに色々とトーンとか模様とか「素材」入っているはずです。

ルイ
ルイ

初めて見る場合は、見ているだけでも楽しいかもしれません♪

 

実際に使ってみる

では、実際に触ってみましょうか!

 

好きな素材を使ってみる

まずは、新規作成で適当にキャンバスを作成してください。

 

そして先ほど見た素材を開いて、適当に素材を選んでみてください。

ルイ
ルイ

今回の私は例として、

「単色パターン」フォルダ⇒「基本」⇒「27.5線 20% 円 単色」

の順番で表示される素材を選択しています!

 

その素材を選んで、キャンバスの方にドラッグ&ドロップすると…

ルイ
ルイ

その素材が貼り付けられるはずです♪

 

貼り付けられないよ?なんかエラーが出たんだけど?

「この素材はクラウドより完全にダウンロードされていません。CLIP STUDIOを起動してダウンロードを行いますか?」

とか表示されて

なんかエラーになるかもしれません

 

その場合は、「はい」を押してください。

すると、CLIP STUDIO(お絵かきソフトの方じゃないよ!)が自動で起動します。

ネットに繋がっている環境が必要です

 

んで、何もせずにクリスタに戻ってください。

30秒ほど(ネット環境によって時間差があります)待って、先程と同じくその素材を選んでキャンパスに移動させると…

なぜか貼り付けができるようになっています。

 

この状態は、右上にこんなアイコン↓が有ると起きます。

ルイ
ルイ

詳しく説明すると長くなるので、

「とにかくこのアイコンがあったら毎回この作業が必要なんだな!」

ということを覚えてもらえば、OKです!

 

トーンや模様など、色々と入っているので色々貼り付けて楽しんでみてください♪

 

まとめ

  • クリスタの素材を使うと、お絵かきが便利になったりより楽しめる!
  • 素材を開いてキャンバスに貼り付けるとつけるようになる!

 

素材のお話はココまで!

 

また別の記事で「他の素材のインストール方法」についてご説明しています。

そりゃもう、すごい数の素材があります!ぜひ活用していただければと思います!

ルイ
ルイ

お絵かきライフを一緒に楽しましょう!

それでは!

 

▶クリスタを便利に使いこなして楽しくお絵描きしませんか?

 

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

CLIP STUDIO
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る