液タブ(液晶ペンタブレット)と板タブはどっちがいい?どっちも使ってみた私が語る!

ルイ
ルイ

どうも~!ルイです!

「液晶タブレットって興味があるけど…どんな感じ?」

お絵かき好きさんなら、液タブは1度は気になりますよね!?

私も最初は板タブを使っていたのですが、どーしても欲しくなって買っちゃいました!

 

もう使いはじめて、6年(2020年現在)経ちますが…

ルイ
ルイ

買ってよかったです!!!

 

「板タブ」⇒「液タブ」に変わってよかったことを、ご紹介していきます~!

 

どこがいい?3つのおすすめポイント!

まずは、サクッと「液タブに変えてよかったところ」をご紹介!

  • 紙に描いているみたいに直感的に描ける
  • 絵の作業時間が早くなった
  • かっこいい優越感(笑)

この3つをポイントに説明していきますね~!

 

液タブにしてよかったメリット

ではさっそく、液タブになってよかったメリットをお伝えしていきます!

 

(1)紙に描いているみたいに直感的に描ける

もう、コレに尽きます!!楽しい!!

私はコレにメリットに感じて、買いましたからね!

特に紙に絵を描くことが慣れている人は、液タブは超おすすめです!

 

画面を見ながら描く板タブも、慣れたらいいのですが…(中には慣れるまで1年かかったとか言う人も…)

やっぱり、「紙に描くように描ける」ってメリットは大きかったです!

ルイ
ルイ

「楽しく描ける」という気持ちは、お絵かきをする上で1番大事だと思います!!

 

(2)絵の作業時間が早くなった

板タブでも良かったのですが…

やっぱり、画面に紙のように直接描く早さは感じられます。

 

あと、ショートカットキーも板タブに比べて(というか活用したことがなかった・笑)、すぐにポチッと押せますので、かなり時短に役立っています。

ペン部分のショートカットも活用すると、更に早く描けるようになります。

ルイ
ルイ

体感で1/3ぐらい時短できている感じです

 

(3)かっこいい優越感(笑)

液タブって…

なんかプロの漫画家とか、プロのイラストレーターが使っているイメージ無いですか?

ルイ
ルイ

あれ?私だけ?(笑)

なので、お絵かき初心者だろうと、アマチュアだろうと、道具はプロ(仮)ですよ!!

 

多くの人間は、思い込みで色々やらかしたり、すごい力を発揮できちゃったりします。

液タブを使うことで、

ルイ
ルイ

「私はプロの道具を使ってんだぜ!」

と、思い込みが発揮されて…絵が自然とうまくなるかも!?

 

あと単純に、やっぱり液タブを使っている人は、かっこいいイメージがあります。

私はずっと「かっこいい!」と思っていました。

「液タブで描いている」という人を見ると、羨ましくも感じていました。

だからきっと思っている人は居るはずです。

 

液タブのデメリット

いいところがいっぱい!なんですが、今度はデメリットを書いてみようかと。

 

(1)お値段がちょっと高い!

こればっかりは、しょうがないです(汗)

昔よりもだいぶ安くなりましたが(私は13.3インチを7万5千円で買った)、やっぱりまだしますねぇ…。

ルイ
ルイ

けど、私はその価格以上の価値を感じていますので、個人的には買ってよかった買い物です♪

 

(2)目が疲れる?

人によっては、パソコン画面よりも距離が強くなるので、目に負担がかかるかもしれません。

私の場合は、ブルーカットレンズのメガネをかけたり、適度に休憩などを入れているのでそこまで疲れません。

視力とかも、特に変わっていないので、私はあまり影響がないみたいです。

ルイ
ルイ

というか、これは板タブも一緒ですね

 

(3)ケーブルが邪魔に感じるかも?

私、液タブは膝の上で描いているんです。

なので、ちょっとケーブルがじゃまに感じる時があります(笑)

机において描いていたらそう感じないのかもしれませんが、膝で描く人はちょっと覚悟してください(少数派かもですが・笑)

ルイ
ルイ

ワコムさん、ワイヤレス化たのみます…!

 

液タブはこんな人におすすめ

これらを総合して、

  • 「紙に絵を描くことが好き!感覚的に描きたい!」
  • 「なるべく早く描けるようになりたい!」
  • 「プロっぽい雰囲気を味わいたい!」
  • 「好きなお絵かきのためなら多少は奮発してもいい!」

という方は、液タブ購入をおすすめします~!

 

ちなみに私の使っているサイズは「13.3型(293.8×165.2mm)」↓

ルイ
ルイ

大体、描ける部分の大きさはA4サイズぐらい。

大きすぎず、小さすぎずで丁度いいサイズで描きやすいです。

 

 

人気なのは、ちょっとお値段がはりますが一回り大きい「16インチ」です↓

 

ルイ
ルイ

ご参考までに!

んでは!楽しいお絵かきライフを~!

 

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

お絵かきツール
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る