dropboxのスクリーンショットを解除!自動保存しない方法

クラウド型保存ツール「Dropbox」。

こちらのツールを使っていて、スクリーンショット(prt sc)を撮ると…

右下の通知領域に「スクショ保存したよ!」的なお知らせが出たことはないでしょうか?

 

実はこれ、スクショした画像をDropboxが自動的に保存しているのです。

「保存画像を勝手に増やしたくない!」

「なんとかできないの!?」

と言った方のために、解除方法をお伝えします。

 

スポンサーリンク

スクリーンショットを解除する方法

解除方法は簡単です。

 

  1. 右下の通知領域のDropboxアイコンをクリック
  2. 右上の歯車アイコンをクリック

 

  1. 「インポート」タブをクリック
  2. スクリーンショットの「Dropboxでスクリーンショットを共有」のチェックを外す
  3. 右下の適用をクリック
  4. OKをクリック

※OKだけでもいけるかもしれませんが、適用を押してからOKだと確実です

 

以上です。

ちょっとしたことで、ストレスから開放されるので、

ぜひおためしください♪

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

生きづらくて、人生詰みかけて辛かった私が、自分を好きになり、かつ残酷な世界で戦える方法を伝えています。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

作業効率化
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る