「実績がしょぼい…アピールなんて無理だ…」コピーライティングで何とかなります -skypeコンサル13回目・4-

これからあなたは、ネットでお金を稼ぐために

「この商品、お得だよ~」とオファーをすることにしました。

しかし…

 

ルイ
ルイ

実績がしょぼくて、

アピールする部分がない…

と悩み、行動を止めることは…

 

ちょ~~~っと

待ってください!!

 

大丈夫です。

コピーライティングを使えば、

今の実績でも、立派な実績に変わりますから。

 

スポンサーリンク

上手に言葉を変える

「大したことない実績です…」

と思っていても、書き方によってはすごいよりも見えます。

 

例えばここに、2つの文章があります。

 

1つは「ブログを始めました」で終わっている。

これだと「ふーん、そうなんだ」で終わりませんか?

ブログを書いたことがない人からしたら、「すごいね」といった感想が出るかもしれません。

 

では、もう1つの文章はこう書いています。

ブログを始めました。
ブログって、ネタを集めるのってなかなか大変です。

どういった書き方をすると、読んでくれる人とって面白いと思ってもらえるかな?
どういった文章の書き方をすれば、お客さんは興味を持ってくれるかな?
これだと思って書いてみたら全然で…
これはイマイチかな?と思ったら、意外とウケたりして…

自分の思い通りにいかず、なかなか大変で。

面白いネタ探しとか、リサーチしていたら、時間なんてあっという間。
ブログを書くのも、2時間ぐらいかかっちゃったよ。

でも、大変だけど…。
うまくいったら「やった!」っていう達成感がすごいんだよね!
そしてさらにお金も稼げるようになる。ブログを書くってすごいんだよね!

 

みたいに言ってきたら…

「なんかすごい大変で、でもなんかやりがいのあることやってそうだな」

って感じないでしょうか?

最初の人の「ブログ始めたんだ」よりも、凄さが違うように感じませんか?

 

ブログの大変さ、楽しさを、少し具体的に、

かつ大げさに書いているからです。

 

それってなんか詐欺師みたい…

物は言いよう、とは言いません。

これがブログに必要なスキル「コピーライティング」って言うんですよ。

 

人間って、ちょっと派手に書いていることじゃないと…

あんまり興味持たないです。

けど、大げさに書いたら詐欺になるんじゃないか?と思いますか?

 

これって、お客さんの為なんです。

 

「胡散臭い」と思ってもいいです。

本当の詐欺師に捕まらないために、正しい道に導いてあげるためのオファーなんです。

 

詐欺師は、これを上手に使っています。

上手に乗せられて買ってしまうとか、結構多いので。

そういった人達に流れないように、私たちは…

「騙されるのなら、こっちで頑張ろうよ!」って声をかけているわけです。

 

上手く書いて、しょぼいと感じている実績を

上手に言葉を使って、すごそうに書くのです!

 

恥かきながら成長していく

ルイ
ルイ

えー…

コピーライティングとか難しそう…

 

んー…、なんか怖くなってきた。

もっと自信がついたら始めます…

とか、考えちゃうかもしれないけど…

 

先程の、サッカー部のリーダーの話と同じです。

自信がないまま始めるんです。

 

グダグダで失敗だらけで、恥をかきながら進むんです。

情報発信ってのは、修行です。恥をかく練習。

修行しながら進んでいくと…?

いつのまにか明るい未来が見えています。

 

それを目指して、進んでいってほしいな~

と、私は心から思います。

 

休憩

本日の話のまとめ

 

コピーライティングを使って結構大げさに実績を作る!

恥かきながら成長していく!

 

これだけ覚えて帰ってくださいね。

 

◆「スムーズに使えずイライラする!」を解決!
CLIP STUDIO(クリスタ)トラブル解決一覧

 

 

skypeコンサルまとめ

 

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

Skypeコンサル
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る