skypeコンサル4回目・8:暇つぶし程度の好きでいいんです

月に1回のアフィリエイトサポートしてくださっている、

はるさんとのskypeコンサル。

 

今回のまとめとしては…

  • アドセンスだけに頼るのではなく、ビジネスの基礎を鍛えると応用できる
  • みんなが幸せになれるお金なら受け取っても良い!

といったところでした。

前回の記事

 

ついに今回で最終回です。

 

スポンサーリンク

アニメニュースがワクワクしない

前の記事でもちらっと書きましたが、私は最近アニメニュースを見始めました。

というのも、毎日記事を更新していると、どうしてもネタが尽きてしまうのです。

ルイ
ルイ

何かネタになるニュースがないかな?

と見始めたんですね。

 

けど、最初は「こんな新情報が!」とか楽しかったんですけれども…

なんか最近は冷めているんです。心がワクワクしない。

みんなが興味があることを、アニメニュースは流してくれるっていると思うんですけれども…

何か私は楽しくないんです。

 

そうなってくると…

ルイ
ルイ

私はアニメが好きではないのでは?

と、ここでも「好きではない要素の1つ」になっていたのですね。

 

ものすごく好きじゃない、暇つぶし程度の好き

そのことも、はるさんに相談してみました。

すると、「アニメのどんなところが好きですか?」と言った質問が。

ルイ
ルイ

嫌いではないし、好きだとは思うけれども…暇つぶしで見ています

と私は答えたのです。

 

正直、ちょっと言いづらかったです。

だってそんな中途半端な暇つぶし程度の好きで、記事を書いていているって…

読者さんに失礼じゃないかな?って思ったからです。

 

しかし、はるさんが言うには「暇つぶし、いいですね!」と。

ルイ
ルイ

いいのですか!?

ちょっと笑ってしまったのですが、それぐらいの許さでいいのだと。

 

私と同じような「暇つぶし程度に好き」な人に届けよう

私は最近、「アニメがあるのが当たり前」みたいな、空気みたいな存在になっていました。

「好き」という気持ちだと、自分が追いかけていく立場みたいな感じのイメージだったんですね。

だから何て言うか、好きなくせにアニメに対して上から目線というか…。

 

ルイ
ルイ

まぁとりあえず、追いかけてくるから、ちょっとはかまってやるか

みたいな、イヤ~~~な奴のイメージがあったんです。私がですよ?

 

実際には…

ルイ
ルイ

ブログを書いていると疲れてきたから、ちょっと暇つぶし程度に休憩を兼ねてアニメでも見ようかな~

みたいな感じでいるのが、アニメの存在だったのですね。

 

「本当に好きなの?」と思えるような、すごくゆるい関係。

 

けど、はるさんは、「その価値観は自分の価値観なのですごくいいです!」と言ってくれたのです。

 

ルイ
ルイ

私にとってアニメは、暇つぶしです!

ここを伝えていっていいと言うのです。

 

正直私は衝撃的でした。

そんな上から目線な態度でいいのだろうか?と。

 

ルイ
ルイ

アニメを本気で好きな人に対して失礼じゃないの

と思ったのですね。

 

けど、めちゃくちゃ好きではないけれど、アニメが好きな人に届けていくといいと言うのです。

 

ゆるく好きだから続けられる

熱く語るアニメブログは、熱すぎて読めない人もいると。

確かに私も、「アニメに人生を捧げる!アニメのグッズを買いまくる!」という人を見ると…

温度差を感じちゃいます(汗)

 

その人はその人で楽しいのでしょうが、私は正直そこまで思い入れがないので…

何ていうか、あれですよね、申し訳ない気持ちが働くんでしょうか。

ルイ
ルイ

私、そこまで好きじゃなくてすいません

みたいな。

 

だから、熱い人にはちょっと近づきがたいのかもしれません。

実際私は自分がオタクだと思っているので、大阪のコミックマーケットに行ってみたのですが…

なんか、わくわくしなかったのですよね(汗)

ヲタクの聖地、秋葉原にも案内してもらったことがあるのですが…わくわくしなかったんです(汗)

 

なので私は、そういった熱意のある人ではなく、暇つぶし感覚で語るタイプなのだろうと。

「だからこそ読者さんは読みやすい、暇つぶし感覚を大事にしてほしい」と。

「暇つぶし感覚があるからこそ、ここまで記事が書ける」と言ってくれました。

 

そのままで良い、信じて突き進もう!

確かに、良い記事を書こうと思うと、私はプレッシャーで逆に書けなくなっちゃうタイプです。

「書こうとは思うんだけど…」と言いながら、延ばし延ばしになって…

そうなってくると、最終的には書かなくなっちゃう。

ルイ
ルイ

よくあるパターンです

 

けど、そんな暇つぶし程度の感覚でも、アニメブログは1年半は書けることができた。

そして「毎日更新」といった、1か月限定だけれども、それも達成することもできた。

「ここまで書けるということは、情熱があるからです!」とはるさんは言ってくれました。

ルイ
ルイ

私、情熱があったんだ!?

 

なんだか、とても心が楽になったんです。

だって私は…ものすごく中途半端という、ネガティブな感情しかずっとなかったから。

まさかそんなに肯定してくれるとは思わなかったんです。

 

今回のSkypeでも、とても色々なことを肯定してくれました。

私が不安で、ずっとダメだって思っていたことを。

とても、とても安心したのでした。

 

おわりに

これにて、skypeコンサル4回目のアウトプットを終わります。

 

最後のまとめとしては…

  • ものすごく好きじゃなくても良い、暇つぶし程度で好きでいい
  • ゆるく好きな人のために届ける
  • なんだかんだ続いているのなら情熱がある証拠

といったことですね。

今回のskypeも、とてもたくさんのことを勉強できましたね。

 

このアウトプットをしてみて気づいたのですが…

私はネガティブな面しか見れなかったようです。

肯定の部分を無視していたようなんです。

 

せっかく頑張ったところも

ルイ
ルイ

無駄な努力をしている…

と蹴落としていたのかもしれません。

 

そんなことをすると、私は悲しくなっちゃいますよね。

その悲しくなってるということにすら、目を背けていたのかもしれません。

そう思うと…ちょっと私をいじめすぎていたのかなと。

 

客観的に見ることができた4回目のSkypeなのでした。

 

skypeコンサルまとめ

 

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

Skypeコンサル
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る