アフィリエイト成功者の嘘?短期間では成功しない理由、失敗する理由の体験談 -skypeコンサル5回目・2-

月に1回のアフィリエイトサポートしてくださっている、

はるさんとのskypeコンサル5回目、その2です。

 

前回の話のまとめとしては、

  • 褒めてもらえるとモチベーションが上がる
  • 勧誘などは潜入捜査で学ぶ

と言ったお話でした。

前回のはなしの詳しい内容

 

今回は、「コツコツ鬼大事」といったお話をアウトプットしていきます。

 

スポンサーリンク

コツコツの大変さ、素晴らしさ

結局、アフィリエイトはコツコツが大事です。

と言うか、全てのことに対してもそうだと思うんですけれども…

もちろんアフィリエイトも例外ではありません。

 

「初心者でも簡単に、すぐに、楽に稼げるのがアフィリエイト!」

といった考えは…ぶっっちゃけ、捨てた方がいいです。

成功者の人がよく言っていたりしますけど、条件付きです。

 

すぐにできる人は、恐ろしいほどの才能がある人(めったにいません)。

もしくは、それらの経験をたくさん積んでいる人達ということです。

「素人がいきなり楽に大金を稼ぐ!」という夢は、残念ながら捨てた方がいいですね…。

 

でも、そういった動機で始めるのは全然ありです。

行動のきっかけになってますから。

むしろ私もその口です(笑)

ルイ
ルイ

そのかわり、「甘くなかった…」という壁に99%ぶち当たりますが

ヤフオクで転売をしていた頃の私

そのコツコツも、自分の好きなものでないと続けられません。

実際、私も体験していることです。

 

私は今のアフィリエイトをするまで、ヤフオクで転売をしていました。

最初は、家にあった不用品を売ることから初めました。

売りつくしたら、安く売っているところを探して、転売するみたいな。

 

最初の頃は、元手がゼロで家にあるものが売れれば、純粋に利益が上がってくると嬉しかったものです。

(正確にはそれを1度は買っているので、完全利益って話もアレですがw)

 

しかし、売りつくすと…別のところから安く仕入れないといけません。

電脳せどりとかいう教材も、買ったりしましたね。

好きでもないジャンルのDVDを探し回りました。

何時間探しても、一向に見つからない日も続きました。

 

ヤフオクの転売というのは、発送業務があります。

商品を梱包して、そして郵便局などに行くなどの手順が。

 

最初は梱包が楽しかったんです。

けど…いくつも包んでいるうちに、面倒で面倒で。

材料費も馬鹿になりません。

 

相手が待っている限り、大雨の日でも、発送のために郵便局に駆け込む。

100円のデカイぬいぐるみが落札されて、濡れないように必死に持っていた日もあります。

たった100円で何やってんだろ?とも思いました。

 

その中で人間相手なので、いろんなトラブルも有りました。

連絡が一切来ない、いたずら入札の人。

旬のCDが高値で落札され、連絡が来たけど振込を待っても一向にこない人。

(再び出品すると、旬が過ぎて大赤字…)

 

そして私は家に物があるのが好きではないタイプなんです。

家に物がどんどん増えていくと…何か複雑なものがあったんですよね。

ある断捨離をしている人のセリフで胸に響いた言葉「モノの場所の為に家賃を払っているのか?」

これだと思いました(笑)

 

なんかね…続けていると、どんどん苦痛になってきたんですね。

好きでもない、むしろ辛いことに対して、何してんだろ?って。

お金を稼ぐために頑張ってるけど…なんか辛いなって。

嫌な理由が、辞めたり理由が、どんどん見え始めるんです。

 

こういったことが好きなら良いのでしょうが、私は面倒と感じていたんです。

結局、ヤフオクの転売は続けられませんでした…。

 

「お金を稼げる!」と言った理由があっても、

  • 面白くない
  • めんどくさい
  • しんどい
  • 成果が少ない

といった理由には勝てなかったんです。

そういった色々な理由があり、私に転売は向いていないなと思っていました。

 

キーワード検索に慣れるまでが大変

でも、ブログなら続いています。

なので私は、ブログの方があっているのでしょう。

 

しかしそれでもやっぱり、全てが全て楽しい作業というわけではないです。

やっぱり「ブログを書くことは面倒くさい!」とも思ってしまいますし。

 

なにより、ブログで1番大事な作業「キーワードを選ぶ」という作業があるんですよね。

ぶっちゃけ私はこれがあまり好きではありません(笑)

 

他の人もどうやらそうらしく…

何と、挑戦した人の9割が「めんどくさい」という理由で諦めてしまうらしいんです。

 

私も最初の方は、ものすごく抵抗感がありました。

というのも「楽に稼ぎたい!」という考えが、こびりついてしまっているのです。

 

ルイ
ルイ

そんなちまちまと面倒くさいことを、しなくてはいけないの!?

という苦痛があったんですね。

 

慣れてきたらこっちのもの

しかし最近は…少しずつですけども慣れてきたような気もします。

まず私は、「good keyword」を使っていたんですね。

最初はぶっちゃけ、そのページを開くだけでも嫌でした(笑)

けれども、何度か開いていると、そのページを開くという習慣は少しついてきました。

 

そうやって、毎日毎日記事を書くために開いていると…?

ちょっとずつ、ちょっとずつ慣れてきて、コツコツの大事さがわかってくるっていうか。

ちょっとだけ慣れ出してくると、嬉しくなるっていうか。

そういった気持ちもあり、コツコツって大事だなってやっと思い始めるですよね。

ルイ
ルイ

始めた時は「めんどくさい」っていうところしか、目がいかないんです

 

でも、続いてくと…?

「私でも続けられるんだな!」っていう嬉しさがあるって言うか。

そうなってくると、他の所でも色々運用ができるのですよね。

出来るようになってくると、コツコツは大切、大事だなってやっと思い始めた気がします。

 

成功までには成功曲線がある

しかし、まだ思い始めたばかり。

コツコツに関わることで、成功曲線っていうのがあるんですけれども…

挫折曲線

この成功曲線、最初の低空飛行の期間がものすごく長くて…辛い。

 

仕事で言うところの、仕事内容を覚えている時期ですね。

できない自分が情けなくなったり、悔しくなったり。

成果が見えない、先が見えない状態で、

ルイ
ルイ

こんなので大丈夫なのだろうか?

という不安が襲ってきたり。

 

とにかく辛い時期です。

 

ここを乗り換えない限り、成功はたどり着けません。

みんな、ここでつまずいてしまうんですよね。

 

とにかく、成功が見えないというのが辛すぎて。

もしかして道を迷ってるんじゃないだろうか?

という考えが出てしまうと、ものすごく怖いんですよね。

 

目に見える成功の数字が欲しいんです。

RPGゲームの「ステータス画面」みたいな。

 

背中を押してくれる人がいると心強い

私もまだまだの段階なので、正直つらいです。

けど、はるさんが「大丈夫です」と背中を押してくれるから、何とかなっているようなもの。

正直、1人だったらどうしても「もうダメだ」って諦める可能性が高くなるんですよね…。

人間って、そんなに強くないですから。特に初心者の頃はね。

 

誰かの助けを借りてもいいんじゃないかな?って思います。

ルイ
ルイ

コツコツコツコツと、一緒に実力をつけていきましょう♪

休憩

お疲れ様でした。

今回は私の体験談も交じったので、長くなりました(笑)

 

お話のまとめとしては…

  • 成功にはコツコツが必要不可欠
  • 自分が好きなことじゃないと続けるのが厳しい
  • コツコツは慣れるまでが勝負!
  • 辛くなったら愚痴をはける、背中を押してくれる人がいると心強い

と言ったお話内容でした。

みんなが通る道だと思いますので、参考になれば幸いです。

 

次回は、

「自分がブログでやりたいこと、なんだかわからないよ!」

といったことを話していきます。

 

私がお世話になっている、はるさんの成功曲線が学べる方法?!

skypeコンサルまとめ

 

毎日不安で生きづらいあなたへ

・コミュ障、対人恐怖症、超ネガティブ!
・自信がなさすぎる、自己嫌悪の塊
・逃げぐせが強くて、何やっても続かない
・この苦しみをなんとかしたいけどわかんない!
・生きづらい、将来が不安でしょうがない
・働きたくないでござる!

な私が、家で稼げる方法を身に着けました。
あなたもぜひ、こちらの世界に来ませんか?

Skypeコンサル
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る