ブログが楽しくない?ブログが楽しい!と思うには自分の力のかけ具合を知ることが大切 -skypeコンサル6回目・13-

月に1回のアフィリエイトサポートしてくださっている、

はるさんとのskypeコンサル6回目その13。

 

前回の話のまとめとしては…

  • 複数ブログの力の入れ具合を天秤にかけよう!
  • 苦労した体験は後のお客さんのために役に立つ!

といったことでした。

前回の詳しい話

 

今回は、

「ブログの自分にあった力の入れどころ!」

といったことについて話していきます。

 

スポンサーリンク

ブログのどこに力を入れるか?

アニメブログは結果として

暇つぶし程度に書いていく

 

  • お客さんのために書く
  • PVをあげる

とか、とにかくそんな何か意識して書く!

と言ったことに落ち着きました。

 

特に意識したり考えずに、ありのままの思いを書く!

「自分が幸せになるためのブログ」にすることにしました。

 

もちろん、

何かをひらめいた時は狙って行ってもいいし、

キーワードも、もちろん入れていい。

 

ただし!

あくまで暇つぶし程度のブログ!!

 

通り過ぎた人がふと足を止めて、

ちょっと暇つぶし程度に喜んでくれたらいいなぁ~みたいな。

ゆるふわな、気楽な感じのブログにします。

 

私の行動力量がわかった瞬間

アニメブログと情報発信ブログ、

両方を全力で取り組んでいたから…

今回パンクになったのかな?とも思います^^;

 

私はマイペースに続けていくことが大事」なのかな…

と、今回のことで学べました。

まさか、1ヶ月以上もぐったりするとは…

こんなにも消耗するとは思っていなかったのです(笑)

 

どうやら私は、

器用に色々こなせるタイプではなかったようです。

なんとなく、色々やっている風に見えるかもしれないけど…

実は我慢して、溜め込んで、苦しんでたってオチです(汗)

 

なので、アニメブログは負担にならない程度に。

かつ、読者さんにとっても、

まあ暇つぶし程度に楽しんでもらえればな~と感じたのでした。

 

ブログを書くことが義務感に

アニメブログを書いていて思ったんですけれども…

どうも、記事を書くことが義務化になると辛いなって。

そうなってくると、こちらの情報ブログの方もなんか辛いなって。

それが積み重なって、ブログを書き続けることが辛くなってきて…。

 

そのことを、サポートしてもらっているはるさんに話すと…?

「毎日パンダのことをとにかく書き続ける」方の

ブログを教えてもらいました。

 

ブログを見に行ったんですけれども

とにかく本当に心からパンダを愛している人で、

本当にパンダ愛があふれるブログだったんです。

見ているだけで伝わってきました。

 

なので、

「その方を参考にしてみてください!」

「続けるためには、自分の中での萌えポイントを見つけるといいですよ」

とはるさんにアドバイスを貰えました。

 

続ける為の萌えがほしい!

萌えポイントですか…

正直、全然わかりません(笑)

 

私の場合、熱しやすくて冷めやすいタイプなので…

毎日パンダさんみたいな、情熱が続く方達は、

長く続けらるので、本当にすごいと思います。

これぞ愛。

 

ルイ
ルイ

なんか…羨ましいなぁ…

 

そして私の場合、

何かを熱烈に好きになることって…

ぶっちゃけると、ほぼないので難しいかなとか思ったり。

広く浅くが私の生き方だったので…。

 

ルイ
ルイ

まぁ…すぐには見つからないでしょうし…

じっくり探していこうと思います

 

休憩

お疲れ様でした。

 

今回の話のまとめとしては…

  • ストレスを溜めないゆるゆるブログもあり!
  • 挑戦してみると自分の行動のポイントが分かる
  • ブログ更新継続には萌えポイントが大事!

といったことでした。

 

なんかここ最近、

だんだん…アウトプットもゆるくなってる気がします(笑)

前は「直角90度に全力を注げ!!」って気持ちで書いていたかも。

もちろん、その気持も大事ですけど、それに傾きすぎてた?

 

自分の動きやすい方向性、

動き続けることでやっと少しだけ見えてきた気がします。

 

 

私がお世話になっている、はるさんの成功曲線が学べる方法?!

skypeコンサルまとめ

 

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

Skypeコンサル
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る