sai2の追加された新機能(図形やテキストなど)を実際に使ってみた!個人的な使い心地を語る!

sai2の新規機能

sai2になって、

新機能がたくさん追加されました。

 

追加されたけど、使い心地はどうなのか?

実際に使ってみた感想を書いていきます!

 

主に、使えそうな機能を書いていきます。

 

「そもそも、sai2をダウンロードすらしていない!」

という方はコチラからどうぞ

 

スポンサーリンク

新機能一覧

需要がありそうな機能を一覧に。

 

  • バケツの隙間の強化
  • テキスト入力
  • グラデーション機能
  • 図形ツール
  • 定規
  • ガウスぼかし

 

1つ1つ、見ていきます!

 

【補足】
★5つ満点で使い心地を評価してみます。
あくまで主観なので、その点はご了承ください

 

バケツの隙間の強化

バケツツールの隙間を埋める機能が、

超優秀になっています。

 

こんな大きな隙間があっても…?↓

 

デデーン!

ワンクリックで、

あっという間に塗りつぶせる!

 

ちなみに、

最初の設定のままではダメでした(笑)

 

↓こんなふうにいじると、うまく出来ました。

ポイントは、漏れ出し防止幅

(すごい名前)

 

隙間の大きさにもよりますが、

50pxぐらいになると、きれいに塗れました。

 

使える度:★★★★★(星5つ)

 

テキスト入力

saiはイラスト特化なソフトだったので、

テキスト入力機能はありませんでした。

 

しかし今回、ついに導入!

フォントは、

PCに入っているものを使えます。

 

しかし個人的には…

ルイ
ルイ

ちょっと残念なところが…

 

私は普段、

CLIP STUDIO(株式会社セルシス)で、

テキスト入力をしているのですが…

いろいろ比較しちゃう(汗)

 

赤色で入力しようとすると、決定前は黒字になっています。

で、エンターすると、ちゃんと赤字になっています。

ルイ
ルイ

最初ちょっとびっくりしました

 

あと、字の大きさの変更方法。

いちいち数字入力はちょっと大変…。

CLIP STUDIOだと、

バーをグイグイ動かせば、

テキストサイズを感覚的に変えられるんですね?

 

けどsai2の場合、

自分のカンで、数字を入力しなくちゃいけない。

予想外に大きすぎたり、逆に小さすぎたりと…

地味に時間がかかる!

 

Photoshopのように、

ctrl+tで自由に変えられるみたいでもないし…。

この辺はちょっと残念です><

 

鉛筆ブラシみたいに、

バーにしてくれれば、完璧なんだけどなぁ~。

まぁ、それにしても、

今までなかったテキスト入力ができる!

ってだけで、超神ツールなんですよね!

別のソフトを起動しないで済むので、その点は満点!

 

使える度:★★★☆☆(星3つ)

 

グラデーション機能

これ、個人的に神機能。

 

直線・円に出来るのはもちろん、

線をくいっと引くだけで簡単にできます。

 

そして、マウスをぐいっと触ることで出来る、

「徐々に半透明」が簡単にできるのが強み!

※徐々に透明をわかりやすくするために、力士ハムイラストを置いています。

 

他にも、

  • 色合いを見ながらグラデーションが作れる!
  • やり直しが簡単にできる!

 

CLIP STUDIOは、

グラーデーションを使う時、色味がわからないんです。

そして1度ぬったら、修正は基本的に不可能。

 

しかしsai2は、

色味を見ながらグラデーションが作れて、

1度ぬっても、再度塗り直しが簡単に可能!

ルイ
ルイ

すごくありがたい…!

 

グラデーションは、

個人的にとても使いやすいです!

 

使える度:★★★★★(星5つ)

 

図形ツール

●・▲・■の図形が作れるように!

 

※すみません、なんか縁の色合い変になってますね;;

Shiftキーを押しながら作ると、

正方形など、キレイな図形ができます。

 

図形を作成すると、

1つ1つレイヤーが分けられています。

Photoshopの、カスタムシェイプみたいな感じですね。

 

パス編集のアイコンを押して、

「制御点追加・移動」を押すと、

図形の変更もできました↓

※すみません、なんか色合い変になってますね;;

 

色の変更は、レイヤーが特殊みたいで、

色変更アイコンを使えばいいみたいですが…、

ルイ
ルイ

個人的には使いづらい

 

ぶっちゃけ、

ラスタライズして塗り直した方が楽な気がします(笑)

その場合、自由変形ができなくなるけど…。

 

使える度:★★★☆☆(星3つ)

 

スポンサーリンク

定規

図形とはまた一味違う、定規ツール。

○や線など、サシを使うように簡単に描けます。

 

一番上のツールバーにある

  1. 「表示」
  2. 「定規を表示」

を押すと、

緑色の補助線が出てきて、きれいに描くことができます↓

緑の補助線で描いた状態です。

これは、楕円ツールです。

 

ctrlキーを押しながらドラッグすると、移動が可能。

さらに、端を引っ張ると図形の変形も可能↓

 

「直線」を選び、

緑色の線に沿って、鉛筆などで簡単に引けます↓

 

「同心円」で、いくつも丸を描くこともお手の物↓

 

「集中線」では、そのまんま集中線が引けます↓

ルイ
ルイ

直感的に、ガンガン引けるので普通に面白い

 

ちなみに、緑の線を消すには、

定規を表示をもう一度クリック。

 

「図形を変更したのでもとに戻したい!」

という時は、定規をリセットを押すともとに戻ります。

 

定規ツール、普通に優秀だと思います。

 

使える度:★★★★★(星5つ)

 

ガウスぼかし

ガウスぼかしというのは、

簡単に言うとぼかすってことです。

(そのまんま)

 

上の方あるツールバーのフィルタからできます。

  1. フィルタ
  2. ほかし
  3. ガウスぼかし

 

このハムイラスト↓を、ぼかしてみましょう!

上で説明した方法で押すと、

ガウスぼかしのバーが出てきます。

ぐいっと動かしてみてください。

右に動かすと、ぼかし具合が強くなります。

簡単にぼかしが完成します!

 

ルイ
ルイ

使いやすくていい感じ♪

 

使える度:★★★★★(星5つ)

 

おわりに

以上、sai2の新機能を使った感想でした。

ちょっと微妙なところもありましたが…

ルイ
ルイ

全体的に優秀です!

 

まだ気づけていないだけで、

もっといろいろな機能もあるかも?

ルイ
ルイ

いろいろ試してみてくださいね♪

 

「我慢して働く人生は辛い…」世界から抜け出しませんか?

・コミュ障、対人恐怖症、超ネガティブ!
・自信がなさすぎる、自己嫌悪の塊
・逃げぐせが強くて、何やっても続かない
・この苦しみをなんとかしたいけどわかんない!
・生きづらい、将来が不安でしょうがない
・社会不適合者で働くのが辛い…

これらの世界が私はずっと続くと思っていた。
けど1歩踏み込むと、違う世界が見えた。

あなたも勇気を出して、「片足だけ」は元の場所。
「もう片足だけ」こちらの世界を歩いてみませんか?

sai2
スポンサーリンク
引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

コミュ障でもいいのです。

コメント

  1. 通りすがり より:

    CLIP STUDIOの体験版をちょっと触っただけですがsai2だと選択ペンの青色が残り続けるけれどCLIP STUDIOだと選択ペンの緑色が一瞬で点線状の選択になってしまう。これが何気に不便だと思いました。自動選択してからピクセル膨張したり、選択ペンで微調整したい時に、色が残ってないとわかりにくいというか。CLIP STUDIOの設定で変えられるのかもしれませんが。

トップへ戻る