自信がないから行動できない、怖い、不安…行動できない自分を動かす考え方 -skypeコンサル13回目・2-

あなたは、「挑戦することは怖い…」と思いますか?

誰でも最初は、初心者です。

 

ネットビジネスに興味があっても…

「もう少し自信がついてから、はじめます…」

という方は、なかなか多いです。

 

けど、自信って、やらないとつかないんです。

最初からいきなりできる人なんて、この世界にはいないのです。

 

「いや、そんなこと知ってるよ!」と思いますか?

そうですね、知っているはずです。

 

だから、「私なんか…」と思ったら、

その知っていることを、思い出してほしいのです。

 

誰でも最初は初心者なのだ!

 

やっていくことで、出来るようになってきて、自信につながっていくのだ!

「恥かきながら、怖いまま進め!」

といったお話をしていきます。

 

スポンサーリンク

いきなりプロを目指さなくていい

何度もいいますが、誰でも最初は初心者です。

最初から達人なんて、この世に存在しません。

 

毎日ちょっとずつ、コツコツと挑戦しては、失敗、上手く行かない…

「ああ、なるほど。この方法はだめだったんだな」

「じゃあ今度は、こうしてみようかな?」とやり方を変える。

 

色々なことを試行錯誤しながら、

ちょっとずつ成長しているわけです。

「3ヶ月で達人になった!」なんて人は、ほぼいません。

1%の天才がいるかいないか、じゃないでしょうか?

 

なんかね、周りの人はすごく簡単そうに

パッとできているように見えるんですよね。

 

けど私達は…達人の失敗を知りません。見ていません。

すでに私たちの目に映っている時には…

もうできている時がほとんどなので、すごく見えるのです。

試行錯誤している影の姿を見ていないので、なんか才能のある人に見えるのです。

 

やり始めることでやっと脳が動く

例えば学生を例えにして、成長を見てみましょう。

 

おとなしてく真面目A君は、サッカー部に入っています。

そんなA君が、なんとリーダーに任されちゃいました!

 

根拠なく自信たっぷりな人だったらいいけど…

普通は初めてのことなので

「自分なんか、リーダーできるわけないじゃん!」

と、おろおろしますよね?

 

けど、実際にリーダーをしていると…

変わってくるんですよ。

「どうしたら、リーダーらしい行動ができるか?」

って考えるからです。行動するからです。

 

既にリーダーの時間は進み始めてるのです。

試行錯誤をせざるを得ないのです。

 

考えて、試してみて、失敗したらへこんで、立ち直り…

繰り返していると、立ち直りも、必然と早くなります。

だって、周りの状況を待ってくれない。

みんなAくんをリーダーとして見て、期待して待っているのですから。

 

凹んで、うじうじしていても…

「なにやってんだよ、お前リーダーだろ!?」

って怒られるかもしれないのです(汗)

 

「じゃあ、これ次はこうやってみよう!」

こういったことを繰り返していると…

成功体験も積んで、いつのまにかリーダーらしくなっているものです。

 

いきなり

「パッとかっこいいリーダーになる!」

ってわけじゃないんですね。

 

ちょっとずつ色々な経験をして

いつのまにかリーダーになっているのです。

 

こんなふうに、最初からできる人はいません。

挑戦することで、出来るようになってきて…

出来ることが増えてきて、自信になっていくのです。

 

だから「自信がついてからします…」だと…

その自信は、いつ出来るのでしょうか?

挑戦しないと、自信は付きません。

 

自信も心の成長も、挑戦することで鍛えられていくのです。

 

心の鍛え方も練習

「自信がついてから…」発言は…はっきりいいます。

 

自分を否定しています。

 

「自分なんか出来るはずがない…」って自分をいじめているのです。

自分を信じていないのです。

 

「お前なんて、無理だから。どうせやっても無理だから」

って言われて…自信がつきますか?

 

実は、「自信がついてから…」という言葉の裏には、自分を責めている部分があるのです。

「おめーなんかには、無理だから!」って。

 

無理なんですか?

 

やってみてもないのに、無理だってわかるのですか?

人間、初めて挑戦することなんて、失敗して当たり前ですよね?

でも挑戦したら、ちょっとわかりますよね?ちょっとは成長するわけです。

 

自分を応援しよう!

ここで「やっぱり自分には無理なんだぁ~!」となると、また自分いじめに逆戻りです。

思ってもいいけど、そのあとに付け足してほしいのです。

 

「大丈夫だ、お前なら出来る!失敗してもいい、挑戦したことが大成功だ!」

って言われたら、ちょっと頑張ってみようかな?と思いませんか?

 

「お前なんて無理」って言われたら、

「そうだよね、無理に決まってる…」と引きずられるけど。

 

ルイ
ルイ

大丈夫だよ、君なら出来るよ!

失敗しても私は責めないよ。

だって、挑戦したこと自体が素晴らしいのだから

って励まされたら…また頑張ろうって思えませんか?

 

「自信がついたら…」は、自分を励ましていない状態です。

自分を信じていない状態です。

励ましてあげてほしいのです。行動できると信じてあげてほしいのです。

 

こうやって、心も鍛えていくのです。

 

最初はうまくいきません。

自分を責める癖がついていますから。

だから、心の方も最初から上手く行かないのです。

 

「自分を応援する練習」をしてほしいのです。

挑戦することで、徐々に徐々に出来るようになってきます。

やっていくことで、出来るようになってきます。

 

挑戦すること、どんどん試していってくださいね。

 

休憩

今回のまとめ

 

最初からできる人は居ない。

挑戦していく事でだんだん成長していく!

 

自分を励ましていく事で心も鍛えられ

挑戦も出来るようになる!

 

これだけ、覚えて帰ってくださいね。

 

◆「スムーズに使えずイライラする!」を解決!
CLIP STUDIO(クリスタ)トラブル解決一覧

 

 

skypeコンサルまとめ

 

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

Skypeコンサル
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る