10月度のzoomでお勉強会

私が参加している、未来型でのお勉強会で学んだことを

簡単にですが、アウトプットしていきます。

自分用メモみたいに書くので、分かりづらい部分があるかもしれません。

 

スポンサーリンク

何度も同じことを話すのは「大事なこと」

  • コツコツと実践
  • 怖いながらも進んでいく!

 

ルイ
ルイ

もうそれ、何回も聞いたことあるよ…

ということは、それほど大事ということ。

「知ってるよ」で終わらせないで。

 

ブログなどで情報発信する場合も、

ルイ
ルイ

これ、前にも話したけどなぁ…

と思わなくて大丈夫。

聞き飽きるほど、何度も話そう!

 

人はすぐに忘れる。

「何度も話すほど大事だ!」

ということを伝える意味でも、何度でも言ってOK!

 

世の中の常識とは違うことを

「世間の常識」とは違うギャップを見せる。

他の人が、やっていないことを伝えていく。

 

例えば、ネットビジネスをしていない人が、

「ネットビジネス?怪しい…」

と拒絶すると、そこで終わってしまう。

 

すぐに心を遮断せずに、興味を持とう!

 

「今の自分じゃ無理!」を乗り越える

「わかんない!」になると、それ以上は何も考えなくなってしまう。

まずは、脳内シャットアウトをちょっとやめてみて、向き合ってみよう。

 

最初はわからなくて当然。

わからないながらに挑戦してみる。

「するか?しないか?」で運命の分かれ道は、大きく変わる。

 

挑戦し続けることで、ステージはだんだん上がっていく。

上がって初めて…

ルイ
ルイ

ああ!

あの時言っていたことって

これだったんだ!

と気付ける日がやってくる。

これは嬉しい♪

 

時代は変わっていく

世の中は、少しずつ変わっていく。

大手の会社も、時代の流れによって、何年後にはなくなっているかもしれない。

  • 写真屋(現像)⇒スマホなどの普及で仕事がなくなってしまった…
  • 固定電話⇒携帯電話の普及で、持っている人のほうが少なく…

などなど

 

「twitterで儲ける!」「Facebookで儲ける!」などにこだわらずに

自分のやりたいことを磨いて、自分を成長させていく。

そうすれば、ごぼう抜きの可能性もある!

 

購入単価は高めが良い

大きな企業などなら良いけど、個人だと薄利多売は辛い…。

大手は人を雇って動かせるが、個人は1人なので安い価格はどうしても時間がきつい。

あと、在庫などを持つのも辛い。資金がないものから始めよう。

 

労働よりも、資産(稼げる仕組み)を大事に!

 

値下げはしない!

それよりも、その値段でも買ってくれるように価値のある提供をしよう!

 

偉人の言葉を借りる

偉人は多くの名言を残している。

偉人なので説得力もあるし、亡くなっている人なので著作権がない。

ありがたく、偉人の言葉を使わせてもらおう!

 

お客さんを細かく、具体的に導く

いきなり解決させちゃうだけだと、お客さんはそれで満足して帰っちゃう!

その場ではすごく楽になった気がするけど、具体的なところまでは落とし込めていない。

日常に戻って「あの時はなんか楽だったのに…」という状態にもどってしまう。

(セミナーに行ったり、良い本を読んだ後は良い気分になるけど、その時だけみたいな)

 

「こういった方法がありますよ!」

と、細かいステップを流しまくろう!!

 

モチベーションを高めてから…

モチベは、やっていくうちに高まります。

やる前からは残念ながら、高まっていきません…。

掃除などでも、めんどうでもやり始めたら、なんか長時間やっちゃうみたいな感じ。

 

話を聞いてあげる

話を否定せずに受け止めてもらえると、心をひらいてくれる。

とにかく、話を聞いてあげよう。

 

自分で決めたい!

誰かに「やれ!」と言われても、何だが動きたくない。

それよりも「自分で選んでやったのだ!」とお客さんは思いたい。

選択権を、お客さんに提供しよう!

 

自分の世界観を出そう

ノウハウもいいけど、ノウハウだけだと人は面白くない。

「この人が言うから読みたい」と思ってもらえることが大事。

ライフスタイル、信念、趣味などを話してもOK!

 

メッセージ性が強い人が生き残っていく。

ファンが付いていくるから。ファンが付くと、強い。

例えば、アイドルが新曲を出すとファンは買ってくれる、など。

 

▼live2Dもくじ

 

▼なにかわからないことがあれば、お気軽にお問い合わせください♪
お問い合わせ

 

 

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

アウトプット
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る