【体験談】pixivのBOOTHではじめての出店!

スポンサーリンク
BOOTHはじめました
スポンサーリンク
ルイ
ルイ

こんにちは!ルイです!

 

私はずぅ~っと

ルイ
ルイ

自分の創作モノを、お店に出したい…

と、思ってはいたのですが。

 

  • なんかムズかしそう
  • めんどくさい
  • お店出したって誰も買わないよ…
  • 誰も買ってくれないのなら出す意味ない

みたいな理由がくっついて、動けませんでした。

 

けど、ゲームを公開する理由ができたので…

思いきって作ってきました!(きっかけって大事だね)

ルイ
ルイ

タダだし、とりあえずお試しよ!

 

BOOTH開始はどんな感じなのか?

  • かんたん?ムズかしい?
  • すぐに作れるの?
  • 人は来るの?
  • こうしたほうが良いかも?

などなど、体験談・気づきを語っていきます~!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

pixivIDを作っているのなら開始は簡単

まず、BOOTHはpixiv関連なので、pixivアカウントが必要です。

私はすでにアカウントを持っていたので、すぐに開始できました。本当、秒で。

 

入力部分は「オリジナルのドメイン」を決めること。お店のURLを決めるんですね。

名前は、早いもの勝ちらしい。

ルイ
ルイ

私は自分の名前(akairui)を入れてきました

誰も使われていなくて、よかった~!

 

ショップの設定

まずは、お店の色々な詳細を書き込むところですね。

  • ショップ名
  • ショップ紹介文
  • WEBサイト(外部リンク)

といったものから…

 

  • 発送までの日数
  • 支払い方法
  • 購入者へひとこと

といった、お店の基本情報を入力していきます。

参考までに、私が入力した部分をサラッとご紹介。

 

ショップ名

私のお店名は「アカイルイ屋」にしました。

特にこだわりがないのでしたら…

「〇〇(名前)店」「〇〇(名前)ストア」とか、お店とわかりやすい名前で良いかも?

もしくはいっそ、自分の名前だけでも良いかもです。

 

ショップ紹介文

私の場合はシンプルに「オンライン店、はじめました。」(適当)

「どんな商品を売っているのか?」といった、簡単な文章を入れてると良いかもです。

(たしか、未記入でも行けると思います)

 

WEBサイト(外部リンク)

X(ツイッター)とか、YouTubeとか、外部のリンクを貼れます。

 

YouTubeとかだと、独自のアイコンが表示されてわかりやすいです。

が、それ以外のサイトリンクは、なんか地球儀みたいなアイコンになります。

正直、コレがいっぱい並んでいたら「コレなに?」と秒でスルーされるかも知れませぬ。

 

なので、リンクの横にあるテキストベースに、わかりやすい文章を入れてあげるとGOODかも!

BOOTH リンク

 

その他

それ以外の発送日数~とかは、ほぼそのままです。

(私の場合は、今のところDL販売のみなので発送日数が存在しない)

「購入者へのひとこと」は、「お買い上げいただきありがとうございました」的なものを入れました。

 

 

カスタマイズは楽しい!

お店の設定が終わったら、次はお店の外観だ!

私は昔からブログとか解説すると、ヘッダーやらプロフ画像やら作るのが好きな方でした。

これは、ワクワクする予感だぞ!

 

BOOTHも、ヘッダー(1500px x 500px推奨)を作成する必要があります。

どーんと大きな1枚絵でもいいし、何を売っているのか?説明でも面白いかもです。

もしくはいっそ、商品をメインにするため画像をあえて設置しないのも良いかも。

ルイ
ルイ

ちなみに私は、

「(ゲーム)作品これだけ公開しているよ!」

的なヘッダーを入れました

 

ちなみにプロフ画像は、

pixivで使っているものが自動で使用されます。

 

あとは、テーマカラー。

背景とかテキストカラーなどの変更ができます。

ルイ
ルイ

私はこういった配色はカオスになりがちなので…

ほぼデフォルトで、背景だけ変更しました(笑)

 

あとは、背景は画像なども入れられました。

しかし、こういった背景画像もきれいな配置とかムズかしいのでスルー。

ドットやストライプなどは、キレイに表示されるのでいいかも!

 

…カスタマイズって言っても、ほぼヘッダーの変更だけでしたね(笑)

しかし、これだけの作業ですぐにお店を開けちゃってことですよ!

 

商品の登録する!

お店情報・外観が終わったら、ついに商品登録!

  1. 商品名
  2. 商品画像
  3. カテゴリ
  4. 年齢制限
  5. 商品紹介文
  6. タグ
  7. イベント
  8. 日本国外への販売
  9. オプション設定

などなど、記入する部分がもりださん!

ルイ
ルイ

やりごたえバッチリだね!

 

めんどくさ…

あわてず、1つずつじっくり記入します。

 

商品名 シンプル・わかりやすい文章が良いと思います!
商品画像 1枚目の画像は正方形で作ることをオススメします。

横長画像とかだと、見切れちゃうんだ…。

BOOTH 商品画像

カテゴリ マンガ・イラスト・ゲームなどさまざま!私はゲームだったので、ゲームを選びます。
年齢制限 健全か?R18か?のボーダーライン
商品紹介文 ここが1番、大変な場所。
  • 商品情報
  • アピールポイント

などなど、細かく入力します。

「何を入力すれば良いのかわからん!」となったら、そのジャンルに合ったテンプレートもあるので、活用すると入力がわかりやすくてオススメです。

ちなみに、動画を入れることもできますぞ!

タグ その商品に近いものを記入…するのですが、私はこちらの記入をやめました。

こちらはリンクになるのですが、他の作品に移っちゃう可能性が高まるので、省きました(笑)

BOOTH タグ

イベント コミケなどのイベントで出すかどうか?のボーダーラインらしい
日本国外への販売 海外発送するかどうか?のボーダーライン
オプション設定 色違いなど、複数のお値段などがここで表示できます。

あとは、限定販売数などの記入も可能です。

私の場合、無料版と有料版を出したかったので、こちらで2段階のお値段に分けて記入しました。

ちなみに、すべての商品段落にきっちり記入しないと、先に進めないので注意!(不要な段落を作った場合は、ちゃんと消そうね!)

よし、なんとか入力が完了!

 

動画を埋め込めない!?

ちなみに、BOOTHで(YouTubeの)動画を埋め込む場合、ちょっと手順が必要でした。

  1. YouTubeの「共有」ボタンを押す(評価ボタンの右側にあります)
  2. 埋め込むを押す
  3. やたらと長いURLをコピーする
  4. BOOTHに戻って、商品紹介文の中の「+埋め込みコンテンツ」にURLを入れる

この手順でできました!

(最初、普通にURLを入れるだけでは反映されずに焦った)

 

ルイ
ルイ

大変だけど、ゆっくり進めようね!

 

すべての入力が終わったら、「公開で保存する」でOK!

ちなみに、私の商品ページはこんな感じ

 

あとは、「ショップの公開設定」でお店をオープン!

ルイ
ルイ

おつかれ私!

 

細かい部分

有料の商品を販売する場合、売上を振り込む先を入力しておく必要があります。

ショップ情報編集のタブを押すと、その下のタブに「売上の振込先」があるので入力しておくと良いかも。

 

作り終えて

大変でしたけど、自分のお店ができるのって嬉しい~~!!

誰も買わなくても、自分のお店があるってだけで満足しました(笑)

 

ちなみにお店を開いたからと言って、

ルイ
ルイ

お客さんがバンバン来る!

…ということは、残念ながらございません(笑)

すでにファンが居る人じゃない限りは、それは望めませぬ。

やっぱり「ここにお店があるよ!」という宣伝は必要なんですね~。

 

特に維持費などは必要ないので、気軽に作ってみてはいかがでしょうか♪

ルイ
ルイ

楽しい創作ライフを!

 

最後に私のお店を宣伝しときます!

実際にお店を作る時、参考にしてみてください!

アカイルイ屋