【体験談】pixivFUNBOXを作ってみた!

スポンサーリンク
pixivFUNBOXはじめました
スポンサーリンク
ルイ
ルイ

こんにちは!ルイです!

 

ずっと気になっていた、FUNBOX活動。

「(期間限定)やりたいことはやってやるぜ」

の勢いで始めちゃいました!

 

FUNBOX作ってみて、どんな感じ?

ムズかしくなかった?人は見に来るの?などなど…

実体験の流れをサクッとお話しますので、これから作りたい方はぜひご参考に!

 

ということで、

体験談をお話していきま~す!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

初期設定

まずは、pixivアカウント作成(すでに作っている人はそのまま進める)。

その後は、「クリエイターになる」!で簡単に最初の一歩を踏み出せます。

ルイ
ルイ

サクッと終わらせてきました!

 

クリエイターページ管理

その次は、アピールポイントですよ!

ヘッダーやら、どんな活動するのか?やらの説明ターンですね。

 

ヘッダー

私の場合ヘッダーは、色々なイラストをたくさん載せてきました。

FUNBOXヘッダー

どーん!と1枚の力作をのせるのもいいですが…

個人的に色んなタイプのイラストがある方が見応えがあって好きなので、こちらを採用しました。

「〇〇の活動をします!」的なヘッダーも、わかりやすくていいと思います!

 

ポートフォリオ

そのままの意味、「私はこんな絵を描くよ!」のアピール項目です。

私の場合、3つぐらい載せてきました。

どれぐらいのせれば良いのか、正直わからないので様子見。

 

プロフィール

自由欄です。

正直、自由に書けるので、逆に何を書けばいいかわからない状態(笑)

そんなときは、先輩方のページを見て研究しよう!

 

私が調べた限りでは、

  • あいさつ(名前を名乗る)
  • 更新頻度
  • 活動内容
  • (有料プランの場合)違いを詳しく説明
  • (クリエイター系の仕事をしている場合)お仕事内容、募集など

と言った感じでした。

 

外部リンク

X(ツイッター)やら、公式サイトやらのリンクです。アイコンで表示されます。

ただ、公式サイトなど公式のアイコンがない場合は、地球儀みたいなアイコンに統一されます。

なので、アイコンが存在しないリンクは、プロフィールページにリンクを載せたほうが良いかも?

公式アイコンが有る場合は、こちらの記入のほうが良いかなと思います。

 

プラン作成

プロフィールが完成したら、次は有料のプラン作成。

無料でいいかな…と思ったけど、勢いで作りました♥

しかも、特典なしという強気(ドーン)

誰もいなくてもOK、いてくださったら神!!という気持ちで作りました。

 

プラン理由に「何に使うか?」の記入があると良いかも?とのことなので、入れておきました。

支援してくださる場合、ゲームの有料素材に使います!!

背景素材とか、フリーで探すの大変なんですよねぇ…。

うん、フリーで使わらせていただけるだけで超絶ありがたいのですが。

 

記事作成

最後は、記事作成です。

ブログ形式でいいらしい。

初回なので、どどーんと長く書いてきました。

 

ちょうどキャンペーンで、

「ネップリタグつけたら、アマギフプレゼント!」

的なニュースも入ったので…

 

勢いで、ネップリもしてきた。

初めてですよ、感動しましたよ。

ネップリ印刷

ルイ
ルイ

印刷失敗したけど、ええんや!

 

完成したら公開!

いや~、ついにpixivFUNBOXデビューですよ…!

12月末までは、週1でゲ制の進捗を更新してきま~す!継続は力なり!

 

 

あとは宣伝

あとは、X(Twitter)で「pixivFUNBOX作ったよ!」的なツイートをしてきました。

うん、作ったからといって…

「自動的に、お客さんがガンガン見てくれる♥」

というのは、残念ながらなかったのでした(笑)

 

なので、自分でアピールが必要!

ということで、ツイートしようとするのですが…

ぶっちゃけ、ブレーキかかりました。

「フリゲで、有料プランだとぉ~!?」的になんか引かれないかな?と。

 

ルイ
ルイ

いいんだ!

今年残りはやりたいことをやるって…

決めたんだ!

って勢いでツイートしてきました。

いかに「思考」というブレーキで行動が鈍るのかがわかる瞬間でしたねぇ…。

このカラもぶち壊せればいいな、と思ってます。

 

「最後に」もっとも大事なこと

FUNBOXを作ったら送られてくるメールに

「創作最優先で、気軽に!」

って書かれているんですね。

 

特に有料プランを作っている人は、「良いの作らないと!」と気を使うことも多いかと思います。

確かに、その心構えは大切かと思いますが…

 

続けなれなくなったら
誰も幸せにならない

ってことを、伝えたいことだと思ったんですよね。

 

ぶっちゃけ、私もその気があったので…

pixivFUNBOXを始められない理由の1つでした。

 

そーいうことはいったん横において、まずは気軽に楽しもう!

この心構えが続ける上で、大事なことだな~と共感したのでした。

 

以上、勢いで始めたpixivFUNBOX開設、体験談でした!

私が作ったFUNBOX、よかったら遊びに来てね!

赤井ルイのpixivFUNBOX