live2dの無料版の作り方~!手を動かそう!編~

じっくりゆっくりと一緒に勉強するlive2D講座。

前回は、髪の揺れが終わりました。

 

第9回は体を動かしていきます!

まずは、手から動かします!

それでは、はじめていきましょう♪

 

スポンサーリンク

手を動かそう!

それではまず、手から動かしていきましょう!

首を左右にふるときに使った、回転デフォーマーを使っていきます。

おさらいをこめて、進めていきましょう。

 

右手か、左手どちらかをパーツパネルから選びましょう。

ルイ
ルイ
頭を揺らす時のロックがそのままの場合、解除してください

 

そして、回転デフォーマーを選択。

 

このマークが出てきますね。

 

この状態のままで針を動かすと、

手がとんでもない方向へ動きます(笑)

 

それでは、手の付け根の部分に動かしていきましょう。

ctrlキーを押しながら動かしてくださいね。

このあたりでしょうか。

 

なので、動く方向を変えて上げる必要が。

針の先をctrlキーを押しながら動かすと、ぐるぐると針が動くように。

この針を、手の先の方に移動させます。

 

コレで動かしてみると、いい感じに動かせます。

 

パラメータパネルに動きをつけよう!

さて、動かす準備はできました。

今度は、パラメータパネルに動きをつけていきましょう!

 

パラメータパネルの欄を見ると…

なんと、腕の部分がないではないですか!

そう、こういった場合は、自分で作る必要が出てきます。

 

パラメータパネルの下の方にある、

「パラメータ作成」をクリック。

 

すると、こんな画面が出てきます↓

 

名前は任意で構いません。

今回私はシンプルに「腕」とつけます。

 

IDの方には、すでに入っている英語の後ろに、

arm(腕の英語)とつけました。

英字じゃないとエラーになりますので、英字で入力してください。

 

範囲の最小部分を「0」に打ち替えます。

全部終わったら、OKを押してください。

 

腕の部分が追加されました。

 

このパラメータに、腕の動きをつけていきます。

キーの2点追加を入れていきます。

 

一番右側に移動させて…

手の動きをつけましょう!

 

腕が細くなっている!?

この時、上の手の部分が細くなる場合があります。

その場合は、メッシュ部分を触って調節してあげてくださいね。

 

 

話を戻し、

これで、パラメータパネルを左右に動かしてみると、

手がぶんぶんと動かせるはず!

 

おさらい!反対側の手も動かそう!

反対側の手もやってみましょう。

おさらいなので、さくっと書きますね。

 

  1. パーツパネルの、先程作った手の反対側の手を選択
  2. 回転デフォーマーをクリック
  3. ctrlキーで動かし、針を下の方に向ける
  4. パラメータパネルの腕を選択(先程の手の部分と同じでOK)
  5. キー2点追加をクリックし、右側に寄せる
  6. 手を動かす

 

これで、両手がぴょこぴょこと動くはずです!

ルイ
ルイ
片方ずつを動かしたい場合は、
パラメータパネルを
新規で別に作成すれば可能です!

 

お疲れ様でした♪

 

休憩

ついに手を動かすまで来ましたね!

今回は簡単な手の動きなので、手を曲げるとかはありませんが、

これだけでも可愛く動けますよね!

 

さて、お次は、体を揺らす動きです。

お楽しみに♪

 

▼なにかわからないことがあれば、お気軽にお問い合わせください♪

▼live2Dもくじ

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

live2D
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る