ティラノビルダーのゲームをWordPressに埋め込む方法

スポンサーリンク
WordPressにティラノビルダーを埋め込む方法
スポンサーリンク
ルイ
ルイ

こんにちは!ルイです!

 

ティラノビルダーを、WordPressに埋め込みたい!
けど…どうやってやるの!?

を解決していくための方法を書いていきますね!

※ティラノビルダーと書いていますが、ティラノスクリプト作品もいけます(たぶん)

 

ぶっちゃけ、ちょっとややこしてく大変だけど…

愛でのりきってください。

大丈夫、この通りに進めたら出来るようになりますから!

 

というわけで、やり方を説明していきますね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全体の流れ

まずは、さらっとやり方の流れをご紹介します。

  1. ゲームデータをブラウザ版で用意する
  2. サーバーにゲームデータをアップする
  3. WordPressにタグを埋め込む

これで、ゲームを埋め込むことが出来るようになります。

ルイ
ルイ

3ステップだけだよ、簡単でしょ?

 

たぶん、WordPressを立ち上げるという、めんどうで難易度の高いことをこなした方なら…

出来るはずです!

つまづいても、くじけないで!!!

 

ゲームデータを用意する

まずは、これがないと始まらない!

というわけで、ティラノビルダーで作ったゲームを「ブラウザ版」で出力してください。

 

出力方法(2種類ありますがどっちでもOK)

  • (左上のタブ)プロジェクト⇒ゲームを書き出す
  • 右上の四角い枠に矢印がついたアイコンを押す

 

間違えないでください、ブラウザ版でです!

ブラウザ版で出力

ルイ
ルイ

Windows用などでやると…

脱出できない迷路に迷い込みます…

 

エクスポート(書き出し)には、ちょっと時間がかかります。

ゲームの容量やパソコンのスペックによって時間が違いますが、時間に余裕があるときに実行してくださいね。

参考までに、私の場合30分ほどの短編ゲームで2~3分は待ちます

 

エクスポート(書き出し)が完了したら、「ファイル開く?」みたいな表示が出ると思います。

OKを押すと、ブラウザ版のデータを見ることが出来ます。

フォルダの中身を見ると、こんなデータが入っていると思います↓

フォルダの中身

※↑画像がちっちゃくて見ずらいですね、ごめんなさい

 

これらのデータが入っているフォルダは、わかりやすい名前に変えておいてください。

ルイ
ルイ

フォルダ名は、半角英数字が無難です!

日本語だと、もしかしたらエラーになっちゃうかも!?

 

これで、ゲームデータは完成しました!

ティラノビルダーを触る部分は終わりです!

 

こっからが、ちょっとややこしいんですよ!

焦らなくて大丈夫ですので、ゆっくりじっくりついてきてくださいね!

 

 

サーバーにゲームをアップする

先程用意したゲームデータ(ブラウザ版)を、サーバーにアップします。

コレが入ったデータです↓

フォルダの中身

ルイ
ルイ

アップ方法を詳しく書きたいのですが…

ここばかりは、それぞれ契約しているサーバーでやり方が違うので、具体的には説明できません(汗)

それぞれのサーバーでアップロードする方法を調べてください。

 

ちなみに私はサーバーからのアップロードではなく、外部ソフト「FileZilla」を利用してデータをアップしました。

ゲームデータによっては重いとアップロードに時間がかかると思いますので、ご注意ください。

 

データを置く場所は、「public_html」というフォルダの中です。

「public_html」を開いて、そこにゲームデータをアップしてくださいね。

ルイ
ルイ

英語がごっちゃごっちゃ色々あるけど、大丈夫だよ!

落ち着いてやっていきましょう!

 

WordPressにタグを入れ込む

さぁ、ここまで来たらあと一息です!

最後は、WordPressにタグを入れましょう!↓

<div style=”margin: 0 auto; width: 640px; height: 425px;”><iframe src=”(ゲームのURL)” width=”100%” height=”100%” frameborder=”0″ scrolling=”no” allowfullscreen=”allowfullscreen”></iframe></div>
ルイ
ルイ

「テキスト(HTML編集)」で入れてね!

「ビジュアル」で入れると、反応しません…!

 

(ゲームのURL)とは、「アナタのサイト+ゲームのフォルダ名」です。

例えば、サイトとゲームのフォルダ名が、

  • サイト「https://redeyerui.work/」
  • ゲームのフォルダ名「newgame」

だったとします。

 

その場合、(ゲームのURL)の部分に入れるテキストは、

「https://redeyerui.work/newgame/」

ということになります。

 

つまり、

<div style=”margin: 0 auto; width: 640px; height: 425px;”><iframe src=”https://redeyerui.work/newgame/” width=”100%” height=”100%” frameborder=”0″ scrolling=”no” allowfullscreen=”allowfullscreen”></iframe></div>

ということですね!

ルイ
ルイ

最後に「/」を入れるのを忘れないでね!

 

サイズを変えたい場合は、「width: 640px; 」「height: 425px」の2つを触ってください。

  • width: 640px・・・ヨコ幅
  • height: 425px・・・タテ幅

↑の場合は、ヨコ幅が640px、タテ幅が425pxになるように調節しています。

ルイ
ルイ

サイズが大きすぎると…

記事の枠をはみ出して、大変なことになるよ!!

 

横幅を自動でサイズ調節したい場合は、

「width=”(数字)”」の数字部分に、「auto」を入れてください。

width: auto

↑こうですね

ルイ
ルイ

スマホで観る人にもやさしい設計!

 

これで、プレビューして確認してみてください。

ブログ記事にゲームが埋め込まれていて、ゲームが出来るようになっているはずですよ♪

 

「出来ないんだけど!?」という場合は、

  • どこかのやり方が違っている⇒最初からチェックしてみる
  • 予想外の謎のエラーが起きている

のどちらかです。つまづきに負けないで…!

 

ルイ
ルイ

お疲れ様でした!

 

知識0から作る!初心者のためのノベルゲーム制作【もくじ】

ティラノビルダーお役立ち知識

ルイが作った「オリジナルノベル」一覧

 

トップへ戻る