アフィリエイトのやり方!紹介の仕方!先輩が後輩に教えるように -グルコン参加2回目-

月に1回のグルコンで個人コンサルを受けてきました。

参加自体は2回目、個人コンサルは初参加です。

 

今回のお話は「紹介の魅せ方」

 

アフィリエイトは、商品やサービスの紹介をすることです。

ざっくり簡単に言うと、営業みたいなものでしょうか?

または、プレゼンとでもいいましょうか。

いったい、どんなふうに紹介するか?が大事です。

 

紹介方法はいろいろあるのですが、

今回は主に「情報商材(サポート)の紹介方法」をまとめます。

 

では、アウトプット(復習)していきます。

 

スポンサーリンク

紹介するときの心構え

さて、まずは紹介方法の書き方の前に…心構えの方から。

 

自分が先輩になって

お客さん(かわいい後輩)を励ましてあげる気持ちで

書いてみてください。

 

この心構えがあると、文章の中身が変わってきます。

 

お客さんは不安がっている

「商材が気になるけど、やっぱり買おうかどうか迷っている…」

状態で、お客さんは文章を読んでくれています。

 

不安を解消したくて、今回の紹介文を読んでいるものの…

お客さんは不安です。繊細で敏感な状態です。受信アンテナMAXです。

 

そんな人に対して…

「ええから早く金落とせやーー!」

という利益目線な気持ちで文章を書くと…

な~んかしらないですが、自然とそういうのがにじみ出ます(汗)

 

受信アンテナMAX状態の方からすると

「こいつ、自分の利益のために買わそうとしている!!」

というのを一瞬で悟られ、光の速さで去られます。

 

あなたの周りにもいませんか?

もう、顔を見ただけで、喋り方を聞くだけで

「この人、性格どぎつい!!」ってオーラ全開な人。

これは、文章にも現れてくるもんなのです。

 

弱っている人には優しく寄り添う

だから…

「どうせ自分なんて…」といじけている後輩に…

優しく声をかけてあげるんです。

「落ち込んで、どしたの?」と声をかけるんです。

 

そうかそうか、そりゃ不安だなわ…

大丈夫大丈夫、まだ私の方がひどかったぞ?(笑)

私でもできたんや。君ならもっと早くできるわ。

これ、ノート(教材)読んでみて?

 

またなんかあったら、いつでも相談してや?

愚痴なら、いくらでも聞くさかい。

と、かっこよく去るんですよ(なぜか関西弁)

 

とにかく「あなたならできるよ!」という

慰めて、背中押す気持ちで、書いてあげてください。

 

もっと熱くなれよ~~!! by松岡修造

【Full PV/WEB限定】松岡修造の C.C.Lemon元気応援SONG

(ここまで熱苦しくならなくて大丈夫です。でも個人的に彼の熱さ好きです)

 

紹介の書き方

では、いろいろ熱くなったところで、

冷静に紹介文章の書き方から。

いろいろな方法がありますが、今回は2種類お伝えします。

 

ネガティブワードで背中を押す

心構えでも書きましたが、

情報商材を買うorサポートを希望する人は、悩んでいる人たちです。

「悩みを解決したい!」とは思うものの、やはり実際に購入するには不安が出る…。

 

「こんな自分でも、ちゃんとできるんだろうか…?」

 

はじめてのことにそう思ってしまうのは、当然ではないでしょうか?

その不安を、少しでも取り除いてあげる必要がありますね。

「こんな私でも出来た!」ということがあれば、少し安心できそうです。

 

ルイの場合、

  1. 現役コミュ障
  2. 臆病
  3. すぐに逃げる

とまぁ、素晴らしい負の三大神器を持っています(笑)

コレを混ぜ合わせちゃいましょう。

 

「すぐに逃げちゃう!臆病な現役コミュ障がお伝えする、ネット界で生き残る方法!」

 

似たような要素を持つ人だったら

「臆病でもいいのか…」「コミュ障でもできるんだ…」

といった共感が生まれ、行動力へと繋がりやすくなります。

 

ダメを暴露すれば暴露するほど、お客さんの安心感に繋がります(爆)

 

「友達が紹介してくれたから…」みたいな効果とも言えますね。

自分の知っている人、自分と似ている要素、

などのどこか近い部分があると、人は動きやすくなります。

 

明るい未来を見せて背中を押す

「この教材を買ったら、こんな未来になる!」

という明るい未来を見せます。

 

  • 外に出ず、人間関係にも困らず、引きこもりながら仕事ができる!
  • 引きこもりながらでも、収入を得ることができる!
  • ネット環境があれば稼げるので、時間に縛られずいつでも好きなところに行ける!
  • 外に出ず、ネットの収入でご飯を食べることができる!

 

内容は、なるべく具体的がいいです。

具体的だと、イメージがしやすくなるからです。

 

曖昧な書き方だと…

例えば、「自由になれます!」とかだと…

ちょっとイメージがつきにくいですよね?

 

語彙力があまりない人の得意技

「かわいい」「すごい」「やばい」

の三種の神器みたいな感じですね。(私です)

 

なので、

「社畜生活さらば!いつでも時間に縛られず、どこでも旅行に行き放題!」

みたいな感じに、具体的なイメージができる書き方だと、なお効果的です。

 

「自分はできる!」自分を騙す

自分がネットですでに、ガンガンお金を稼げているのならいいですが…

まだそんなに稼げていない状態で、紹介文を書くこともあるでしょう。

すると、どうしても心の葛藤が出てくるものです。

 

自分はまだそんなに稼いでいないのに…

「外に出ずに、ネットでご飯を食べることができる!」

なんて紹介文を書くのは、嘘をついているみたいでなんか罪悪感が…

と、思っちゃうでしょう。

 

大丈夫です、その思考は正常です。

 

むしろ罪悪感なく、

息を吸うが如く、誇大広告を堂々と書ける人の方が異常です。

(ある意味怖い)

 

そんな罪悪感が出たときは、

お客さんを騙すのではなく、自分を騙します。

 

2~3年後の

ネットで稼げるようになっている自分が

今の自分に乗り移って、書いていると。

 

なんじゃそりゃ!!

と思いながらも、思い続けてみてください。

脳って意外と騙されます(笑)

 

または、自分とは違う人になりきってもOK。

ルイ
ルイ

自分で自分の背中を押しちゃいましょう♪

 

今回の話のまとめ

お疲れ様でした。今回も長かったですね~。

毎度毎度、長い文章を読んで頂き、感謝。

 

最後に、まとめです。

  • いじけている可愛い後輩に、優しく手を述べるように書こう!
  • 自分のネガティブを暴露して、「だからあなたも大丈夫」と安心感を与えよう!
  • ネットで稼ぐ明るい未来を想像してもらう、ワクワク感を与えよう!
  • 稼いでいる未来の自分or別のキャラが書いている!と脳を騙そう!

 

紹介するって緊張しますよね。

一歩間違えば、押し売りみたいで嫌なやつのイメージですし。

 

こっそり、ひっそりと背中を押す感じで。

引きこもりになるマニュアルを、紹介していきましょう!

 

ルイ
ルイ

一緒に、ネットバーチャルの海を冒険しよう!

参考になって頂ければ、幸いです~!

 

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

活動記録
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る