WordPressのスパムコメントがうっとおしいのでAkismetをやっと設定したら自分の負の癖に気づく

※画像はただのハムです

 

スパムコメントが最近すごくて。英語スパムのね。

「私のブログが認知されてる!」とか嬉しくなったりしたけど…

 

いや、そーじゃないのよw

 

不特定多数の人に自動で送れるツールとかがあるんですよ。

対策としては、スパム対策のプラグインの設定をすればいいです!

プラグイン、「Akismet」の設定をやっと済ませてきました!

 

スポンサーリンク

Akismetを導入するまでの道のり

スパムメールに有名なプラグインは、Akismet。

WordPressで標準に導入されているプラグイン。

なので、設定すればいいわけなのですが…、

コレがちと面倒で。

 

ポチッとワンクリックで、設定できるものではないんですよね。

省略しますが、メルアドとか、とにかく手続きが必要なわけで。

 

私は放置していたわけですよ。

 

いえ、正確に言うと、

よくわからないから放置していました。

 

Akismetとの戦いの日々

全ページ英語とか、有料?とかよくわからんくて。

しかも、私はJetpackっていうプラグインも入れてて。

これで連携?出来るとか出てくるけど、よくわからなくて。

 

調べても、Jetpackからではなく、

普通にAkismetの設定しか書いてないし。

 

もう、うわーーーー!!

ってなってしまって、放置状態ですよ(汗)

 

しかし、スパムコメントがつくたびに、

「Akismet設定しなくちゃ…」ってなる。

しかし再び同じところで躓いて、

うわーーーーー!!ってなる。

 

そして、

「スパムコメントがついても、

 たったワンクリック”スパム”にするだけだ!

 別に、無理にAkismetを設定する必要はないな!」

と、もっともらしい言い訳をする。

 

こうして私は、Akismetの設定を諦める。

 

そして、スパムコメントが…

Akismetに挑戦…

うわーーーー!!…

無理に…

 

何 と い う 負 の ス パ イ ラ ル

 

私は、これを3回ぐらい繰り返していました(涙)

 

どうすれば設定できる?

いい加減、4回目(今回)は嫌になっている。

 

覚悟を決めて、設定してみせる!と立ち向かう。

 

当然、同じところで躓く。

うわーーーーーー!!!

 

諦めるのは、ちょっと待て!

知識がないから、躓くんですよ!

 

ここは、グーグル先生の力を借りるんだ!

 

そうなのです。

知らないことは、調べればよかったんですよ。

 

私は毎回、同じところで躓いて、

「はぁ、やっぱり駄目だ…私には無理だ…」

って諦めてたんですよ。

 

私には無理だ…

のチカラの強烈なこと。

 

「でも一回調べたんだよ!」

と猛反発してくる、もうひとりのボク。

(出典:遊戯王)

 

そう、調べたことは評価する。

しかし、あと一歩足りなかった。

 

違う調べ方があったのですよ!

 

そう、Akismetでの設定方法しか、見つからなかったわけです。

Jetpackからの連携方法を、調べていなかったのだ。

 

私は一度調べて、

「こんなにめんどくさがり屋の私が、

 頑張って調べたのに見つからない!」

 

と、せっかく頑張った努力を認められなくて、

諦めてしまっていたのです。

 

正確には、

拗ねてしまった

と言ってもいいかも知れない。

 

これが、

どうせ私なんて…

につながるんだと思う。

 

ここは、頑張ったことを、

褒めてあげなくちゃいけなかったのですね。

 

「知らない」という恐怖

とまぁ、Jetpackからの連携で調べると、

あっという間に、対策方法が見つかったわけで。

 

そのとおりに実行し、

さらに有料と思っていたAkismetの無料での使用法を見つける。

 

一番左側の「一般利用」をクリックすると、

なんか支払いのマークが出てきてね…。

英語でよくわかんないし、私はここでビビってしまって。

もう、速攻そのページを閉じる勢いでw

 

実はデフォルトで、

有料指定になっているみたいなんですよ。

 

で、支払い金額のバーを一番左にすると、

支払い系の画面も消えて、

無料で使えるようになるのですよww

 

たったこれだけのことだったんですよ!

 

これだけのことで、

私は振り回されていたわけなんですよ!

 

もうちょっと頑張って調べていたら、

この問題もすぐに解決できていたんですね。

英語のページも、知ってみたらそんなものなんですよ。

 

本当にね、「知らない」って怖いよね。

そして、自信がない負のループっていうのも。

 

思考停止がとても恐ろしいものだと、

意識して体験できたんだよ。

 

「思考停止」

これも、最近勉強していることから学んだことだよ。

学んだから、意識して理解できて、気づけたんだよ。

 

いつもどおりだったら

「やったー!できたー!」で終わってる(笑)

 

本当、こういう勉強は超大事だよ。

 

とにかく、こうして、

無事にAkismetの設定が終わったのであった。

 

スパムというものに思うこと

冒頭でワーワー言いたいけど、脱線しかけるのでだまってましたが…。

結局ちょっと語りたので、書く!(笑)

 

スパムの由来

あっ、超どうでもいい知識を言おう。

 

スパム=迷惑の由来は、イギリス。

スパムのCMで「スパム」を連呼し、ウザがられていた。

それをネタにしたコントが受けて有名になったみたい。

 

超ざっくり書いたけど、結構、面白くない?

こういう雑学って結構好きなんだよw

だって何事も、ちゃんと意味があるからその言葉ができるわけで。

 

スパムの目的

はい、次はスパムに思うことを書く。

スパムでもね、やっぱりコメントってちょっと嬉しくてさ。

同時に「批判かも知れない…」とは思うんだけどね。

 

ドキドキしながらコメントを見ると…?

スパムだったら「やっぱりなw」ってなる。

でも、批判コメじゃなくてちょっと安心したり、

「コメントじゃなかったのか…」とちょっと残念だったりする。

 

しかしこのスパムコメント、

一体何のためにしているのか?

 

  1. URLをつけて自分のサイトor宣伝に引き込む
  2. SEO対策

 

私のブログの場合、URLはあんまりなくてさ。

じゃあ何のため?と思ったんだが…

なんか、SEO対策っぽい?

 

簡単にSEOの意味を言うと、

まぁネットに上位に表示される小細工ですね。

 

リンクが増えれば、SEO対策になりやすいとか。

へぇ~…今はそうだけど、いつかは廃れる気がするw

しかしよく考えるよね、スパムでリンク作るとかw

 

んなわけで、協力してはいかん。

スパムが来たら承認せずに、スパム扱いするベし。

 

あとね、英語なんで興味本位に翻訳してみると…

もう、コレでもかってぐらい褒めとる。

 

うまいなぁ。

こりゃ承認しちゃうぞ☆

 

褒められて、嫌な気分になる人なんていないしさ。

(天の邪鬼&疑心暗鬼な私は、猛反発するがw)

 

何も知らん人は、普通に嬉しくて返信する人いるよ?

ってか、ネット触って初期の頃の私がそうだったしw

 

ね、スパムコメントだけでいろいろ書けるんだよ。

こんなものに、私達の心は振り回されるんだよ。

 

スパムは無視に限る。

振り回されても、機械と喧嘩しているもんなんですよ。

コレほど悲しいことはない(涙)

 

あっ、人間相手だと、

一番されて辛いことはスルーなんじゃないだろうか?

って思うんだ。ってか教えてもらったw

 

おわりに

本当、こういうちょっとしたことに対しても、

思考に振り回されているんだなって。

 

負のループっていうか、

思考停止がものすごく恐ろしいってね。

 

つまり、

諦める(ゲームオーバー)を選択している。

視野が狭いって、こういうことなんじゃないかと。

 

1つの答え(選択)しかないって思い込んでいる。

(今回の例で言うと、Akismetでの設定方”しか”見つからなかった事)

 

後回しにするクセも、

たぶん「よくわからないから」が大きいと思うよ。

あとは「単純に面倒」ねw

 

こういうことが積み重なって、

視野が狭い考えしかできない(習慣)になってるんだと思う。

 

正直、気付いたのも怖いけどね。

人間は、変化を恐れる生き物だからね。

大丈夫だよ、ゆっくりと自分と向き合って助けていこう。

 

以上、スパムコメントから、

以外に気づけたメンタルの話でした。

 

無気力で居場所が無くて毎日つらいあなたへ

・コミュ障・協調性なし社会不適合者
・毎日、自己嫌悪の時間が多い
・とにかくネガティブで生きづらい…
・とにかく自信がない
・完璧主義でなかなか動けない
・いい子ちゃんで人と会うと疲れる
・クズな性格でガラスメンタル
・承認欲求の塊
・好きなこと以外で動きたくない!
・働きたくないでござる!

「私はまじめに働けないダメ人間…」
と凹んでいたけど、今は家で1人黙々とネットで稼げる時代になっていました。

引きこもりながらお仕事しませんか?

コミュ障のせいで、人間関係も上手くいかず、働くのが辛い!苦しい!
この先、ずっとコミュ障に悩まされないといけないの!?将来が不安だ!!
「コミュ障なんかじゃなかったら…!!」
と考えたことはないでしょうか?

実はそのコミュ障、ネットのお仕事では大きな武器になるんです!
新しいあなたらしい働き方、見つけてみませんか?

怒り・劣等感
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る