【約1分で気が楽になる】なぜ、どんどん挑戦・行動できる人は、何度失敗しても挫折せずに行動し続けられるのか?

スポンサーリンク
ルイ
ルイ

こんにちは!ルイです!

「なんで自分は失敗したら凹んで、絵を描けなくなるんだろう…」

「なんで失敗しても前に進んでいる人がいるのに、自分はできないんだろう…」

と自分が嫌になっていませんか?

 

私も、しょっちゅう起きています。

けどこの、いわゆるネガティブな考え方を、「消す」ってことはしなくて大丈夫です。

確かに理想は、「最初からこんな考えをしない」だったら良いですが…

ネガティブ思考が出るものは出ちゃうんです、仕方がないんです。

 

なので、でちゃったらその後で…

自分で自分を慰めてみませんか?

 

「え~なにそれ?自分で自分をなんて痛いよ(汗)」と思うかもしれません。

けどだからといって、「誰かに慰めてもらう」はちょっと危険です。

その誰かは「必ず」「都合よく」慰めてくれるとは限らないから。

ルイ
ルイ

私はあまのじゃくなので…

例え励まされたとしても、他人からの言葉ってあんまり頭に入ってこなかったりするんですよね(汗)

 

けど、自分の言葉は自分で選べたりします。

失敗しても挑戦し続けられる人は、これが出来ているんです。

たとえ落ち込んでも、慰めて傷を回復して、前に進めているんです。

 

「上手く自分を慰める言葉が思いつかない…」と思ったのなら。

「そうか、上手く描けなくて凹むんだね」

と、今の苦しみの状況を「言葉で表現する」のも効果的です。

 

愚痴りたい時の目的は

「自分は傷ついてるということを、わかってほしい」

ってことが多いのですね。

 

なので、「そうか~苦しんだね」とやさしく自分を理解してあげる。

それだけでいいです。

 

ルイ
ルイ

私はこれをすることで、だいぶ自分を責めることを止められるようになりました。

あなたの傷ついた心も、自分からの理解を求められているかもしれませんよ!

 

 

▶「約1分で絵描きモヤモヤが消えるかもしれないお話」

◆この記事を書いた人

コミュ障・社会不適合者な私の唯一の取り柄は「イラスト」。
けど、そのイラストも上手く描けなくて、描くことを止めたり…。

だけど、このブログで絵関係の記事を書くと…
・Live2D公式に「おすすめサイト」と言ってもらえる
・「わかりやすい」と素敵メッセージをいただく

「絵」の楽しみを思い出しました。

イラスト関連で困っていること、お役に立ち情報を「困っている人目線」で記事を書いています^^

楽しくお絵かきするには?
スポンサーリンク
コミュ障でもいいのです。
トップへ戻る